ホリエモン「自分たちの稼いだ金でやれ」 次世代スパコン開発に異議

1. お元気で 2009/11/16(月) 23:03:15 ID:???0images
政府の行政刷新会議の「事業仕分け」で、事実上の凍結となった次世代スーパーコンピュータ「京速計算機」を巡って、ホリエモンこと堀江貴文さんが、こうした開発費用を政府に頼るのをやめ、「自分たちの稼いだ金でやれ」と提言し、注目を浴びている。

行政刷新会議は2009年11月13日、10年度予算概算要求の無駄を判定する事業仕分け3日目で、文部科学省が官民共同で勧めている次世代スパコン開発を「限りなく予算計上見送りに近い縮減」と判定して事実上の凍結にした。

■「世界一でなくていい」「必要性を見直すべき」
次世代スパコンは、1秒間に1京回の演算性能を持つ世界最速のスパコン「京速計算機」を目指して06年から独立行政法人の理化学研究所と、富士通、日立製作所、NECが共同で開発をスタート。多様な分野に応用できる汎用型という触れ込みで、12年度に本格稼働する予定だった。完成すれば現在世界最速とされる米国製の10倍の速度になるが、開発には総額1230億円が必要で、10年度概算要求でも約267億円を要求。

行政刷新会議では、「世界一でなくていい」「必要性を見直すべき」などの意見が相次いだ。理化学研究所の理事長で、ノーベル化学賞受賞者の野依良治氏は「スパコンなしで科学技術創造立国はありえない」と憤っていたという。

これに対しホリエモンも11月14日と16日、「政府に頼るのをそろそろやめないか」というタイトルでブログを書いている。

そもそも「補助金なぞを当てにして仕事をしたり研究をするという感覚が全然理解できない」。もともとは国民の税金なのだから「文句を言われたくなければ、自分たちの稼いだ金でやればよい」という考えだ。

さらに、日本の研究機関・大学は、自分たちの研究の事業化に稚拙であると指摘する。事業で得た利益を研究にフィードバックする仕組みができていないために、大学教授は研究費の獲得に汲々としなければならない。

で はどうすればいいか。ホリエモンが引き合いに出すのが、当の理化学研究所が戦前形成していた「理研産業団」という組織だ。理化学研究所の発明を、そのまま 研究所自身で製品化する組織で、1939年の最大時で会社数63、工場数121にも及んだ。ビタミン剤を始めとした製品を次々と事業化し、理化学研究所は そこで得た利益を研究予算につぎ込んでいたことから「研究者の楽園」と言われていたという。

■京速計算機は「ビジネス的な意味もない」
ホリエモンはこれを見習い、「大学や研究機関なら儲かる応用研究分野がスピンアウトして出来た株式会社の上場益を、その出自の研究機関や大学に還元できる仕組みを作ればいい」と提言している。

「世界一有名な科学者に与えられる賞。ノーベル賞のもともとの資金源になったのはノーベルがダイナマイトで儲けた金だ。補助金じゃないぞ」

以前から京速計算機を「時代錯誤の戦艦大和」と批判してきた経済学者の池田信夫さんも11月15日のブログで、問題点を指摘している。

まず、そもそも予定している性能が実現できるのかどうか疑わしいという。09年5月にNECと日立が経営環境の悪化を理由に共同開発から撤退している。実績に乏しい富士通が単独で設計をやり直しても、目標としている性能が「2年で実現できるとは思わない」。

また、スパコンは世界で年間数十台しか売れない。そのうえ完成しても高額で、売れそうにない。国内の大学でも、中規模のスパコンをリースで利用するのが一般的で、京速計算機は「ビジネス的な意味もない」としている。
http://www.j-cast.com/2009/11/16054024.html

19. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:06:41 ID:tyFzXQji0
正論だな
アニメの殿堂は民主党が繰り返し馬鹿にしているし、日本は資本主義なのだから
基本的に民間に任せるべき。需要に応えられない供給者のために税金とかアホか。
そんな民主党も農家には金使うというバカさ。
アニメーターも農家も職かえろよ。その仕事は発展途上国の仕事だよ


24. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:07:30 ID:nnATEMZ30
スパコンなんざ開発してもしょうがない。海外のを借りりゃいいんだよ。
もっと別の次世代技術を開発しないと。


25. ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. 2009/11/16(月) 23:07:41 ID:kGdAB7j00
こんなもん新技術でもなんでもないし


34. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:09:01 ID:RrFnZm9a0
1. スパコンの開発
2. スパコンを使った研究

2を否定する人はいないと思う。ところが2に係る「何をどう研究するか?」の話が一つもない。
1は、それをしないで買った方がコスト的に遙かにお得なことが分かってきている。
スパコンを海外に売った実績のあるNECが、利益にならないとしてプロジェクト
から離脱を表明している事実もある。
となると、EUのように、1.スパコンを安価に調達して、2.研究開発の実績をあげる
という方向の方が良いのではないかという当然の疑問が出てくる。


37. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:09:30 ID:blcopKDy0
民間じゃ誰もできねーから国がやるんだろう。


41. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:10:12 ID:AHQnh8O30
補助金は必要だと思うけど、必要でない人たちが国家プロジェクトに群がって甘い汁を吸う現状が問題だと思う。
たとえばNEDOとか。役人に見る目がないってことかな。


49. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:12:05 ID:0t7dNxku0
ホリエモンの頼みの綱のインターネットだって、民間企業だけが動いてできたわけじゃないってのに。


60. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:14:45 ID:zzoYA14H0
これってお金の問題じゃなくて、研究以外のことは極力やりたくないという理系人間の怠慢が問題にされてるんだよ。


114. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:23:17 ID:lPvdItB70
>>60
理系は研究以外に頭使わないからな。


133. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:26:10 ID:6NZ7iNIG0
>>114
理系学者は「俺たちは金儲けを考える必要はない」って言う人多いね。
工学系はのぞくよ。


66. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:15:49 ID:wEVqqi090
短期で利益が出るものしか要らないって
マジで思ってるのか?


69. 名無しさん@十周年[あげ] 2009/11/16(月) 23:17:01 ID:uR0/1Iw+0
スパコンなんかいらねぇじゃん
現状のパソコンを複数使った分散システムを開発したほうが安くて早いんじゃね?って気が
最新部品構成で組んだモンなら、100台も集めて分散化処理すればヘタなスパコンより早いんではと


75. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:18:30 ID:zc40fkyz0
要は、金にならない基礎研究は止めて、直ぐに金に成る物にシフトし、自給自足でやっていけってことだなw
それが出来れば理想だけど、まあ無理だろうな・・・w
日本がノーベル賞取ってきた、理論物理なんて誰もやらなくなるだろう
湯川秀樹<<<<<発光ダイオードのおっさん っていう評価になるんだからw


80. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:19:19 ID:4AK3z1NC0
理研だって元々国の金で作った組織だったんだぜ。
役人が金儲けして、それを好き勝手に使うのはどうなのよ。


82. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:19:51 ID:341LeyKt0
スパコンベスト50
国別最高位 TFLOPS  最高位以下
米国   1位  1769.00  (2,3,6,7,8,9,10,11,15,16,17,23,24,25,27,29,30,37,44,48 位)
ドイツ  4位  825.50  (13,35,39,40,46,50位)
中国   5位  563.10  (19,43位)
ロシア 12位  350.10  (38位)
韓国  14位  274.80
サウジ 18位  190.90
英国.  20位  174.08  (33,34位)
スイス  21位  168.70
カナダ  22位  168.60
インド  26位  132.80
仏国   28位  128.40  (32,41,49位)
日本   31位  122.40  (36,45,47位)
スウェ  42位  102,80
http://www.top500.org/list/2009/11/100


129. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:25:51 ID:RrFnZm9a0
>>82
>スパコンベスト50

これ見て分かるように、ドイツや中国、ロシア、韓国のように、IBM製品
買った方が高性能なスパコンで研究ができるんだよ。
自国開発にこだわって莫大なコストをかけて、性能の悪いスパコンしかない
のが日本。
このままではいけない。


89. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:20:09 ID:azSfpyFMP
堀江の言うことは一理あると思ってたが、
さすがにこれは目先しか見えてないとしか言えん。
将来企業の中枢担う人材を育成するのに
小学校まで企業が負担できるって言うなら
文句言わないけどさ。


90. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:20:22 ID:PWmOJsbX0
>>1
>>スパコンは世界で年間数十台しか売れない。
そのうえ完成しても高額で、売れそうにない。

頭悪い記事だな。
高額なのに年間数十台売れてるじゃん。
売れそうにないとか印象操作も甚だしい。


94. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:20:56 ID:vDgEAsYl0
どこの国の技術者が実費でスパコン作ってんの


100. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:21:31 ID:mQ5FOaAi0
人の金で、マネーゲームしてた人に言われたくないわなw


117. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:23:36 ID:5+/GacqP0
お前何かを作り出したことってあんの
金転がして儲けただけじゃん


142. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:27:45 ID:M7JinXMR0
親に買わせるな。自分で稼いだ金で買え。ってことですね。
設備売却しなかっただけでもマシだわw


147. コアセルペート ◆11YHIPHm4M 2009/11/16(月) 23:28:53 ID:OyV14sc50 BE:85185252-2BP(34)
カネさえ注ぎ込めば世界一のスパコン作れるの分かったから、
それでいいでしょ。
※ 並列CPUを増やせばいいだけ。
新たに得られる知見は全く無い。
世界一のスパコン作って、そもそも何を計算したいのか?


156. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:30:18 ID:VdB447Ch0
スパコン開発がどう国益に繋がるのかを
ちゃんと理系以外の人達説明出来なきゃダメだよ


187. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:34:40 ID:WyUTpUU30
>>156
地震予知やら新薬開発やらのスピード、精度が上がる可能性があると思われます。


244. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:44:23 ID:sHguBOEP0
>>156
気候や気象観測の確度や速度が上がります。
世界的な気候変動予測シミュレーションの計算速度と精度が上がり
より早く、より緻密な計算できるようになります。
膨大な数値計算が必要な流体力学を扱った研究が飛躍的に進歩します。
たとえば航空機の飛行安定性を高めます。


260. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:47:39 ID:nC7gCVhO0
>>244
必要なし、既存のスパコンで十分


289. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:54:04 ID:NDFBNoF/0
>>260
地球温暖化の本当の原因について考えるならもっと早いものが必要だと思う
たぶん、本当の原因を突き止めたら確実にノーベル物理学賞が取れると思う
(これは複合要因でどれがどのくらいのファクターで聞いてるとか数値化できたらということね)
ちなみにIPCCはノーベル平和賞を取ったわけで物理学賞を取ったわけではないことが重要ですね
ようはノーベル平和賞は科学的になんちゃって説でも受賞できちゃうからね


175. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:32:46 ID:sYcyUGOw0
スパコンは必要だけど世界一を狙う必要は無いな
これからはH2Bのようなコスパの良さが大事だよ


208. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:38:25 ID:8ADxXfrW0
世界一のスパコン造ってほしい人だけ富士通の株でも買ってりゃいいでしょ
こんな赤字事業に日本人を巻き込むな


213. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:39:35 ID:Jb/fKaz90
スパコンを作る理由が間違ってる気がする。
世界一早いスパコンを作るってのは意味ないでしょう。
シミュレーションや研究に対して必要とするスペックに合わせて作る必要がある
LINPACKがいくら早くても実際に必要な処理が遅ければ意味がない


224. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:40:55 ID:Ix3gqHlr0
今まで散々税金つぎ込んでおいて、トップ30にすら入らない
糞スパコンしか作れないんだから。そんなもんで研究してたら余計離されるだけ
買った方が時間的にも人の有効活用的にも合理的


238. 誇り高き乞食 2009/11/16(月) 23:44:05 ID:2rfyVNIm0
>>224
実用で必要な能力とベンチマークで必要な能力は、違うからね。。。


230. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:42:16 ID:8ADxXfrW0
散々税金つぎ込んで韓国にすら負けてるって終わってるよ
もういい加減いいだろ


237. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:43:50 ID:9lng2WLn0
国が音頭とった計算機プロジェクトはほぼ全部失敗してるからなぁ
第五世代コンピュータとか、今となっては大笑いだし。
天才を確保しないとだめだよな。すべては人材。
理研にすらいないとなると厳しいな。
任期制になんかするから誰も寄りつかなくなるんだよ。


266. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:49:41 ID:EjPcB2bJ0
いくらハイテク技術だけを作っても、それが実用的な利益になら無い事には意味が無いからな
半導体技術ですら日本は死亡なのに
どれだけ市場を独占し実利益に即時変換出きるかだ。


270. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:50:17 ID:d/V/ofxo0
自分たちがやってるような虚業のITビジネスと
科学技術追求やら気候変動予測にも使われる国家プロジェクトの
スパコン開発をいっしょにすんな。
終了。


273. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:51:05 ID://DGm70c0
研究 でどうやって金を稼ぐんですか?ホリエさん?
研究費という言葉はあっても、商売費なんて言葉ないですよね??


281. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:52:09 ID:e6RndgvW0
一理あるんだが、研究ってそういうもんじゃないんだよね。
結果として金を生むものもあれば、そうでないものもある。
いずれにせよ継続を絶つことは、これまでの成果を無に帰すること
となるため、安易にすべきことじゃないと思うよ。


300. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:55:15 ID:lY7rbQkd0
考えてみてほしい
車屋や重工が自腹をきってまでスパコンを購入し地球温暖化の計算をするであろうか?


310. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:56:58 ID:vW66TtW30
金を集めても稼げず


323. 名無しさん@十周年 2009/11/16(月) 23:58:59 ID:9lng2WLn0
民間がやらないことに金(税金)をつぎ込む。
こういうことが必要な分野も多いということを
堀江を知った方がいい。
バカと言われてかまわないなら今のままでいいけど。


347. 名無しさん@十周年 2009/11/17(火) 00:02:11 ID:DxV4rCNn0
ホリエモンだって自力で稼いだカネなんて知れてるだろ
損害を与えた投資家どもに少しでも返してやれよ


352. 名無しさん@十周年 2009/11/17(火) 00:03:55 ID:FkTv/T8y0
先端技術は先行投資だからコストパフォーマンスが悪いのは当たり前じゃね?


367. 名無しさん@十周年 2009/11/17(火) 00:05:59 ID:2Vjtn2beO
地球シュミレーター(だっけ?)は年間何時間位稼動しているのですか?
また、それによって成し得た研究成果と社会貢献について教えて下さい


450. 名無しさん@十周年 2009/11/17(火) 00:18:10 ID:27sdjQBM0
>>367
稼動時間はしらないけど。読んで理解できるならどうぞ。
http://www.jamstec.go.jp/es/jp/project/sangyou_report/H20_report.html


371. 名無しさん@十周年 2009/11/17(火) 00:06:26 ID:yPEXJ1850
堀江は金の循環を理解できないクズ
補助金に関わらない業種などほとんどない。
たとえば、小売にしてもお客に補助金が流れているから買ってくれる。
補助金がなければ小売の商売も小さくなるだけ。
補助金は、お金を循環させつつ、科学技術振興、人材育成、関連産業育成という一石数鳥の手段。
堀江のように他人の財産を簒奪するような方法よりも、社会全体のためになる。


416. 名無しさん@十周年 2009/11/17(火) 00:13:09 ID:Sz2mixJQ0
これはごもっともだな。
けど、企業の仕事としてやるには利益にならなすぎるだろw
結局、お国で面倒見るしかないのだろうが…
今はそんな金は無いよな。お国が傾いてるから。
自民、民主、一般人みんなのせいでね。
(無論オイラも)
予算が出るまでの間、ちっと我慢して、その間優秀な頭脳で
最高のスパコンを考えて脳内シミュレートしてれば良い。


455. 名無しさん@十周年 2009/11/17(火) 00:18:35 ID:hPl3B3zeO
これに出す金削っても他のもっと金になりそうな分野に金を出すならともかくねぇ


499. 名無しさん@十周年 2009/11/17(火) 00:25:45 ID:mZe66/BN0
同じことアメリカにも言えよw


531. 名無しさん@十周年 2009/11/17(火) 00:30:54 ID:HmH3HW1m0
国に頼るなってのはわかるんだけど、
他の国が、それでやってるんだもん
勝てないわなぁw
teranews at 18:12│Comment(74)社会このエントリーをはてなブックマークに追加
このBlogのトップへ前の記事次の記事
この記事へのコメント
1. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 18:39
頭脳開発、技術開発の伸びしろは無視ですかそうですか

馬鹿か
2. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 18:43
基本的に、研究全般なんて、何か発見してそれが後で画期的な打開策に
なんて事例も少なくないんだから
「具体的にかつ短いスパンで目処がたって利益にならんのなら削除」なんてやったら
技術発展なんて完全になくなるだろ
3. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 18:44
堀江が言うな
4. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 18:49
何か最強厨になってきちゃったな。今の日本
昔、いやもう存在しないのかもしれんが
日本は他の国のいい所を自己流アレンジで掠め取っていく国だと思ったんだけど・・・
5. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 18:56
AV出ていたくせに偉そうに言ってんじゃねーよw
6. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:05
>>19が何故アニメーターやら農家の話に持っていくのか俺にはわからん。
7. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:08
文科省の金の使い方を肯定するわけじゃないが
すぐ成功して金になる=利益じゃないからな。(ロケットエンジンもそう)
研究開発の結果失敗しても、別の副産物が生まれて利益になることがある。
ホリエモンみたいな短期トレード脳が、中長期的視点で生まれる利益を理解できるわけがない。
8. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:15
削減賛成だが、自分たちの稼いだ金でやれってのは違うな。
今回削減したお金は別の科学技術に当てる必要がある。
9. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:16
いかさま商売人がほざくな
10. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:27
海外へのバラマキこそ自分の稼いだ金でやるべき
11. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:33
なんとか発言力ある人物からこういう発言引き出したいんだろうけど…
違うだろ? 

予算削減しなきゃいけなくなった原因は違うだろ?

スパコン開発の善悪は知らんがバラ撒きが悪ってのは高卒の俺にもわかるぞ…
12. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:51
小国の国家予算並みに高い研究設備を自費で買えと?

研究で稼ぐって、逆に言えば、物理学は研究するなっていってるようなもんだけど?稼げるような分野じゃないし、素粒子とか天体観測とか。
ついで言うと、それでやったら国のものじゃないだろもう。研究なんて民間でやれ、趣味の領分でやれっていってるようなもん。あほくさ
13. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:52
スパコンの開発の善悪はともかく、必要だけど利益があがらないってものはあるだろ、そういうのは国がやらなければ
目先の金にしか目がいかないという点では頭悪いんじゃねこいつ
14. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:52
そもそもスパコンの採算云々が筋違い
F1が儲からないって主張するのと同レベル
15. Posted by 2009年11月18日 19:53
何で日本がスパコンつくり始めたのか理解してないバカが多すぎる
16. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 19:59
企業をスポンサーにしたり、自分で収益出せたりできる分野ならいいが、基礎研究分野はいきなり金にはならんよ。

1年遅れたら取り返すことが不可能になる部分でもある。

そうすると先行した海外に金を払い続けることになる。
特許なんか取られた日には目も当てられん。

アカデミックで将来性を見据えた研究部分は国が技術流出阻止も含めたサポートいれないとマズイんだよ。

企業の研究開発で働いてみればわかるぞ、基礎分野はおざなりだからな。
会社としてやってるところもあるが、不況になったらどうしても縮小せざるをえない部分。

つまり、不況で企業も支えきれず、国にも予算を切られた現状な現状では今後日本の科学分野が世界で通じることはないってことだ。
17. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:00
科学技術って最先端技術を目指して研究する姿勢が大事なんだよね。
そのように研究していると色々なことが付随して分かってくるし、別の分野に発展していくことも多い。医薬品の分野でも当初考えていたのとは異なる効果の薬が開発されることなんて日常茶飯事。

まあ、ないならないで知恵を出すことも大事だけど、全く研究開発費をねん出しないのも問題ある。特に今の時代はひとつの新規技術を開発するのにも莫大なお金がかかるんだし。

少なくとも、「世界2位でもいいじゃん」なんてレンホウの発想は全く持ってナンセンス。科学を分かっていない証拠。
18. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:04
民主党が打ち出してる発展途上国への環境対策金を減らす方が先だと思うんだが
3年間で8000億だぞ
19. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:06
その一方で東南アジアのODAに5000億
アフガンの警察訓練に5000億
それでさらにインドに8000億かよ
アメリカ株上げても日経平均株価は単独安w

追記 犯罪者終了w
最高裁判所の判決に上訴(控訴や上告等)はできない
検察側の請求通りの実刑4年

金 で な ん と か し て み ろ 豚
20. Posted by 名無し 2009年11月18日 20:06
スパコンもスブリング8も予算止めるとかマジキチ
この手の研究は一回止まったら巻き返しは不可能に近い、EUみたいに国家間で施設の共同利用もできない日本には必要不可欠
21. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:22
何というお前が言うなニュース
22. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:27
道路と同じだと思うんだけどな
それによる直接的な利益は期待できないが
それがあることによって発達する産業、分野がある
それが公共事業でありITや新技術のインフラみたいなもの
じゃないのかな?あんまスパコン詳しくないけど
23. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:28
さすがに視点が狭すぎるわな
金になるかどうかじゃない、必要だけど誰もやりたがらないことを国がしてやらにゃならんのだろ
個人や民間で出来るレベルじゃなくなってしまったんだから
それを起点にして色んな技術が出来るんだ
ノーベルを例えにしてたがノーベルが何ら科学的知識を持たず何もかも全て最初からダイナマイトを作れたとでも思ってんのか?
次のノーベルを生むために必要な下地を国が作っていかにゃならんのだろうが
24. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:35
研究につかうスパコンは何も日本のじゃなくてもいいんじゃないか
一位のスパコン買ったほうが作るよりも安いしってことか
25. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:35
スパコンのこと全くわかってないやつは白状しろ!!
26. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:51
ロケットもその考えでやってたな。

結果は、失敗しても次に生かせない、高くつく、簡単に技術向上が出来ない。

韓国の打ち上げがいい例。
他国から買うことが出来る技術なんてのは高が知れてて割高
自国で作ったほうが結局安く付く。

ちなみにスパコンは風車とか飛行機とかの流体関係で使われることもあります。
27. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 20:58
で、誰か>>82に反論できるの?
28. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 21:02
研究が事業化されて株式に換算して幾らになるか(どれだけの研究費になるか)を出発点にしてんのな
もう少し広い視野を持ってる人だと思ってたんだが
29. Posted by   2009年11月18日 21:04
スパコン買えばいいって意見を信じていたらその予算も削られたでござる
30. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 21:08
地球シミュレータは一定の速さで計算できるがそれ以外のは、瞬間風速的に一瞬だけその速度で動くだけ。
31. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 21:12
攻殻で例えるなら、タチコマ開発してた人が
開発費を援助してもらえなくなったってことか?
32. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 21:15
「研究は自費でやれ」ってバカどころじゃない、池沼のレベルだろこいつ
33. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 21:18
本当の天才を見たことが無いんだな。
本当の天才は馬鹿でも理解できるような説明なんかしなくて良いよ。
その時間に好きなことを好きなだけ研究していてくれ。
馬鹿への説明は、ほどほどに頭が言いやつが意訳して説明してやればいい。
そもそも、素人を仕分け人にするのがおかしいだろ。
ワイドショーで見るような顔じゃないか。
日本でもっとも馬鹿な層を相手に媚びを売ってい生きてるような輩を相手に理研の研究者の貴重な時間を無駄に使わせるなよ。
34. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 21:25
やっぱりこの程度かっていう発言で注目を浴びてるな。

目先の金、目先の収支しか頭にないんじゃん。

自分が生きてる間だけ裕福だったらいいっていう自己中にもほどがある。
35. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 21:41
なんでもかんでも自前でやろうって時期じゃねえよ
800兆も借金あるんだから2つ、3つどれか金になりそうな研究にドカンとつぎ込めよ
36. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 21:46
技術にカネをつぎ込まなくなったら国が滅びるよ。
それならまだ貧乏人への手当てを減らした方がいい。

貧乏人への援助は未来へと繋がらないからな。
37. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 21:57
既存技術の高性能スパコンを買っても技術の進歩にならない
それを超える為の技術を開発するのが目的だろ
金かけて買えば済むならどこも国を挙げて開発なんてしねぇよ
38. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 22:06
ハードウェア信仰が強い馬鹿が学者と産業界に未だに多いから「日本製で世界一」なんて言葉に拘るんだよな。
コンピュータはハードが大事なんじゃなくて、何をするかが大事なんだろ。

ロケット引き合いに出す馬鹿はそこが分かってないし、そもそも韓国を引き合いに出す時点で間違ってる事に気付くべき。
39. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 22:19
事業仕分け、スパコンスレ、あるいはコピペブログに現れる分散クラスタ最強厨ってなんなの? 
計算機なめてるの?馬鹿なの?
40. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 22:28
予算削減の必要性は別のばらまきのためだよな。
そのバラまきも天秤に掛けたらどう考えてもスパコンに使ったほうが益があるそうなもんで困ったもんだね。
41. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 22:41
そりゃあね、Apple の Xsan 使ったら安上がりなスパコンが出来たってニュースがあったけれど、IBM とかの外国製品に頼らない市場・技術を用意しておく意味合いだろ。てんで的外れ。「技術獲得」と「研究」に遣う事ができる多目的事業だよ、これは。
そもそも市場が成立してないから「技術獲得」への支援が必要なのだけど、その原因はソフトでは TRON、ハードでは半導体 etc. と負けたのが大きい。日本は政治が国家戦略を出さないと、計算機分野の市場で完全に立ち後れ続けるよ。

それよりも財政構造をどうにかすべき。一般会計に占める社会保障費の割合が多過ぎる。割合は一般会計の分母が増えないと減らないし、寧ろ絶対的にも相対的にも増える。税収を増やす方策を考えないと、社会保障費だけで財政は崩潰する。あり金全部使って借金の返済だけやってるような物。社会保障費には研究費以上に生産性が無い。医薬品の開発には役立つ程度だろうけど。そういえば計算機は蛋白解析だとかにも遣うんだっけか。

つまるところアメリカ一局な市場をどうにかしたいのなら、政府支援が必須。莫大な富は、十分な投資の後にくっ付いてくる。
財政再建は、国家の設計を見据えて行うべきで、「使途不明金」の如き作り方はよくない。今は経済復興を優先して経済政策をうちつつ、その蔭で国家の設計を組み立てるのが筋。行政刷新は後にやれ。それよりも経済優先だ。火事なのに火を消さず、次の家を建てる為の金策を話してるようなものだよ。
42. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 22:48
米27
例えばMDGRAPE-3とかは?
理論上ならIBMのBlueGene/Lの三倍の性能を持ってる

米35
800兆の借金というが、財を考えると欧米と比べても突出して借金が多いってことも無いと思うが
43. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 22:49
発明にも発見にも、「特許」と言う大きな財産ってのもあるんだがな・・・・・・
自社開発して発見して特許取るか、
他人の特許を支払いながら研究する(下手な話、発見しても特許取れない場合がある)か、
どっちが安上がりかな?
44. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 23:03
「多様な分野に応用できる汎用型」って書いてあるだろうが・・・
研究の過程の副産物ってのもあってだな・・・・
45. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 23:38
これは最もな意見だとは思うが、研究の補助金を削減して
間接的とはいえ「子供手当て」等の新たな補助金に充てようとしてるのがそもそもの問題
「子供を養うくらい自分たちの稼いだ金でやれ」
国民目線の政治といえば聞こえがいいが
国益というものが視野に入っているのか、疑問が残る。
46. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 23:40
ちなみに国債発行の限度額は1400兆円なw
47. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 23:46
※45
具体的にどうやって稼ぐんだ?
アメリカの株転がしに乗っかって儲けたアブク銭程度じゃ
ハリウッド映画一本すら作れないぞ
48. Posted by ねずみちゃん 2009年11月18日 23:50
海外支援には5000億 5000億 8000億軽く出すのに
自国には200億も使えないのか
49. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 00:27
たしかJAXAへの出資にもホリエモンは反対していた。
こないだニコニコのスペースシャトル打ち上げ実況の時にホリエモン自身が言ってた。
50. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 00:29
基礎となる研究をちゃんとしとかないと、基幹特許を外国に取られて、結局は金払わないとモノ作れなくなるぞ。
51. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 00:48
とりあえず世界一になれば世界中で売れるだろ。日本の名を売ることも出来るし、国が金出す価値はそれなりにあると思うんだがな。
52. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 00:57
食料・エネルギー・原材料に自前の自給率が無い日本は
海外に加工品を売ることを止めると自然死するからな

海外から大量に輸入して、輸出する量は減らすとか
やってけるわけねぇ、結局はその赤字補填に
国民の金融資産を担保に国債刷ってるだけ
53. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 01:09
核兵器相当の防衛兵器を開発するために、高速シミュレーションできる計算機がないといけないと思う。
アメリカ依存脱却のためには必要だ。
54. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 01:17
コスト削減でソフトウェアへ予算が回らず、使い勝手が悪くなり誰も使わなくなって終わり。
55. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 01:38
基礎研究しました。
(少なくとも現在では)結果が何も出てきませんでした。
が多いのは問題だと思うけどな。

金になるとこまで考えろとは言わないが、研究の為の研究に金をどこまで注げるは難しいものがあるのも事実だよね。
国家財政が一層厳しくなれば、今回のようなアホな話でなくとも研究費削減はありうるでしょう。
研究者は知識欲だけでなく危機感を持って欲しいとは思うな。
56. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 01:53
>理化学研究所

戦時中に原爆を作ってたとこだな。
57. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 01:59
IBMのCELLをまるで日本のソニーが作ったように喧伝して
部品組立工に成り下がる日本が危機感持てよw
58. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 02:07
米55
研究の為の研究って何ぞ?
59. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 03:17
事実上、頓挫してるからスパコンは止めてもいいだろ
60. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 12:37
ホリエモン「自分たちの稼いだ金でやれ」(※株主騙した金でもOK)
61. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 14:33
日本は資源が足りないんだから、生活レベルを維持するためには輸入しなくてはいけないわけで、その金を手に入れるためには負荷価値をつけて他国に売らなくてはならない。

先端技術の研究否定って、この道を自ら閉ざしてると思わんのかね。
62. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 20:10
世界最初の電子計算機エニアックは巨費を投じた国家プロジェクトから生まれた。
それがあったからホリエモンはネットで大もうけができた。

自分で稼げばいい・・・いつも文系馬鹿は自分で稼いだつもりでいる。
スパコンを一位にした技術によって、自分が稼がせてもらっていることに気づかない。
63. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 22:04
黙れ犯罪者。
64. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 23:09
それより、富士通だけってのが問題だと思うが
完成はしないよ どうせ無理だろ
65. Posted by ねずみちゃん 2009年11月19日 23:15
>>62 大げさだろ
で、君はネットの基礎技術に貢献したのかい
Unixのほんの一部でも書いたのか?
66. Posted by ねずみちゃん 2009年11月20日 00:34
>>65
おまえ>>62の意味がまるでわかってないだろw
だから馬鹿なんだよw

金になる商品になる科学技術だけ都合よく生んでくださいっていっても無理なんだよ。
科学技術の基礎はそういうふうには発展させられない。
当面の利益度外視で国家なりが援助するしかない。
でもただ研究しろといってもできないから、
たとえばスパコン一位を目指せとかの目標になる。
二位でいいから予算削るってのは、そういう活動すべてを
停止させるのと同じことなのだ。




67. Posted by ねずみちゃん 2009年11月20日 01:16
理論武装してる金の亡者はめんどくせえな
やめる理由なんか、そりゃ何でも100個くらい見つかるだろ

撤退するのは良いが
補助してでも踏み込んで、切り開いていくべき分野はどこなんだ?
金の行き先が子供手当てじゃなきゃ、納得できるんだが。
68. Posted by あ 2009年11月20日 07:12
削るべきは海外支援と国連の割り当て金だろ

自国に使う金がたりねーのに
なんで金ばらまいてんだよ
69. Posted by ねずみちゃん 2009年11月20日 15:12

世界と競争しあいながら今があるわけで、一番を目指さないのは、その競争から自分からリタイアしたように思える。
2番でもいいなんてことになったら、きっと技術力以上に、精進しようとする意思まで衰退していきそうで怖い。

結局日本は技術でしか海外へ売るものがないんだし、その研究を怠ったら、将来的にどうするつもりなのか。

70. Posted by ねずみちゃん 2009年11月20日 15:32
作る過程で落ちてくる技術がほしいのに
スパコンを借りればいいとかあほか
71. Posted by 2009年11月20日 23:19
もう日本が生き残る道は、知的先端技術しか無いよ
72. Posted by ねずみちゃん 2009年11月20日 23:34
どうせなら技術者にスパコンのロマンを語ってほしいな。
「ロマンがあるから研究するのだ!」とか言ってたら猛烈に支持するかもw
73. Posted by ねずみちゃん 2009年11月24日 22:32
スパコンの用途に違いがあるの?
もしそうなら、一概にスペックだけで比較するのって間違っている気がするし。
74. Posted by ねずみちゃん 2010年01月05日 23:30
あの予算をつぎこんでも1位になれんだろ…
この記事にコメントする
名前
コメント