地球温暖化データにねつ造疑惑

1. ちゅら猫 2009/11/29(日) 18:24:46 ID:???0images
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が採用した、人為的な地球温暖化の有力な証拠とされるデータにねつ造の疑いがあることが分かり、先週末から欧米主要メディアの報道が相次いでいる。かつてのウォーターゲート事件をもじった「クライメートゲート(Climategate)」という言葉も作られた。来月デンマークのコペンハーゲンで開かれる国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP15)に影響が及ぶ可能性がある。

疑惑の舞台となったのは、国際的な温暖化研究の拠点のひとつである英イーストアングリア大学。何者かが気候研究ユニット(CRU)のコンピューターに侵入し、1996年から最近までCRUが外部とやり取りした1000通以上の電子メールをハッキングして匿名サーバーに置いた。さらに、温暖化懐疑派のブログなどにその存在を知らせ、メールの内容が明るみに出た。

そこで注目されたのが有名な「ホッケースティック曲線」だ。過去 1000年間にほぼ横ばいだった気温が、温室効果ガスの排出が増えた20世紀後半に急上昇したことを示す。IPCC報告書でもたびたび引用されたが、あいまいなデータ処理が以前から問題視されていた。メールの中で、フィル・ジョーンズCRU所長は1960年代からの気温下降を隠すことで、80年代からの上昇を誇張するデータのtrick(ごまかし)があったことを示唆している。

ジョーンズ所長らは流出した電子メールが本物であることを認めたうえで、疑惑について24日に声明を発表。「trickとは新データの追加を意味する言葉で、ごまかしではない」などと釈明している。

さらにメールでは、2001年にまとめられたIPCC第3次報告書の代表執筆者のひとりだったジョーンズ所長が、懐疑派の学者に対して「報告書に論文を掲載しない」「論文誌の編集からはずす」「CRUのデータにアクセスさせない」といった圧力を加えたことがつづられている。

欧米には懐疑派のウェブサイトやブログが多数あり、クライメートゲートについて盛んに議論されている。メール流出はハッキングでなく、目前のCOP15を揺さぶることを目的にした内部告発者のしわざではないかとの見方も出ている。

COP15は京都議定書に代わる温室効果ガス削減の国際合意の形成が目標だが、先進国と途上国との対立は根強い。横浜国立大学の伊藤公紀教授は「IPCCが科学的な知見をゆがめたという不信感が広まれば、交渉はさらに難航する恐れがある」と指摘している。

この問題については、江守正多・国立環境研究所温暖化リスク評価研究室長が、明日27日付けの連載コラム「温暖化科学の虚実 研究の現場から『斬る』!」で詳しく解説します。
http://eco.nikkei.co.jp/column/kanwaqdai/article.aspx?id=MMECzh000025112009

科学者の9割は「地球温暖化」CO2犯人説はウソだと知っている

4. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:27:17 ID:GnVHMFaX0
温暖化懐疑派大勝利キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


5. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:27:47 ID:++MuM5gQ0
やっぱり感が否めない件


6. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:27:53 ID:rle0eLoH0
温暖化詐欺www


9. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:28:37 ID:rle0eLoH0
>「trickとは新データの追加を意味する言葉で、ごまかしではない」
ねーよw


14. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:29:25 ID:T3nYa7bp0
現に地球は温暖化している
これを否定するのは不可能


30. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:32:08 ID:++MuM5gQ0
>>14
温暖化してるのは事実
ただ温暖化しても特に大きな問題が無い


52. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:34:46 ID:faq2nUIX0
>>30
氷河とか南極の氷とか解けて様々な生態系への悪影響があるんだけど。


65. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:36:47 ID:nU20dzf00
>>52
生態系にとって「悪」影響かどうかなんて誰にもわからねぇだろ〜。


18. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:30:00 ID:faq2nUIX0
温暖化してるのは事実だろう
原因が問題なだけで


20. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:30:35 ID:LsRnCtG8O
捏造データにまんまと釣られて、CO2、25%削減の国債公約してしまった訳ですねw
で、毎年排出権を購入する為に金をドブに捨て続けるとw


21. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:30:36 ID:1kLMX17U0
昔は冬場になると数回は4〜5センチくらい雪降ったし、家の前の川に子供が乗っても割れない氷張ったけど、
今は4〜5センチの雪なんて数年に1回くらいだし、川に氷なんて張らなくなった。
確かに温暖化はしてると思うが。


29. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:31:47 ID:AW9YjT/90
温暖化が進んでるのと、人間のせいで温暖化になってるのは揺らがないけど、
CO2の主原因説が揺らいだわけだから、
今までの温暖化対策以外を見つけなきゃならないわけだよな。


42. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:33:10 ID:/r5Ts4LfO
人間がいる以上は温暖化は防げない。
そんな事もわからんか?


70. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:37:17 ID:GnVHMFaX0
温暖化は自然現象です


77. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:37:46 ID:AW9YjT/90
氷河期は、確かに今は間氷期だからいつか来るけど、
そういうスパンで物を言っても人間の尺に合わない話に。
それよりは、原因不明で太陽の活動が弱まる事による寒冷化の方が、
もしかしたらすぐ来るかも知れなくて危険なような。
そういう点では、気温の上下とその理由を把握しておいた方がいい。
地球レベルでシステムが把握できてれば、
寒冷化対策にも対処できるから。


81. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:38:23 ID:lv6gC0rH0
要するに温暖化の原因は不明だから
今後気温がどう変化するかわかりませんって事かよ


93. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:39:51 ID:KLm1nHrF0
温暖化科学の虚実なんて議論してもなんか空しいだろ
二酸化炭素をたくさん出すようになったのは事実だし
その準備は何年先になるかの話しだけで、いずれにしても取り組まざる得ないのだから


106. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:41:21 ID:iSABYIbV0
>>93
人間の出すCO2なんてたかがしれている。
しかも、温暖化に対する影響も軽微。


112. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:42:43 ID:9j/FeD+z0
>>106
海で出るCO2が半端無い量らしいね


400. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:14:42 ID:cZ7dAIgZ0
>>112
牛のゲップのほうが・・・・


99. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:40:22 ID:dDAynW2t0
エネルギーを大事にするのは大切だけど、
何の考えもなしに、面子だけで-25%宣言する奴は嫌い。



107. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:41:34 ID:Oq7aV06v0
こんな話とかを温暖化厨となっている知人に話しても
「でも、今年の夏は暑かったよね、そのまえも暖冬だったし、温暖化してるのは実感できるし、事実」
で終わります


116. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:43:14 ID:UUVoMPvB0
>>107
今年の夏なんて冷夏もいいとこだろwwww


113. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:42:52 ID:ZlUgv0PU0
結局は「よくわかりません><」ってことだろ。w


115. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:43:01 ID:HczlGEtc0
結局、人間が原因ではなかったってことでいいの?


162. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:48:24 ID:XV3e/xQw0
>>115
温かくなったのは事実だが
それが自然のブレの範囲なのか
観測点の都市化のせいか
CO2なのかは分からない


126. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:44:45 ID:jagomrlh0
寒冷化→食糧難→戦争
温暖化→みんな幸せ


130. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:44:59 ID:KLm1nHrF0
金星の温度が460度
地球とあまりに違う、なぜかといえば温室効果
二酸化炭素が増えれば、気温は上昇する、これだけは間違いはない


167. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:48:46 ID:xcpVQOjQ0
>>130
○水金地火


138. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:45:39 ID:LsRnCtG8O
これが事実なら、今後海外から購入するであろう排出権はまさに無駄だねw


140. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:45:45 ID:VHXoAbMz0
温暖化して誰が損するんだ?


192. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:52:01 ID:1kLMX17U0
>>140
日本だとスキー場関係者とかくらいw


146. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:46:20 ID:UUVoMPvB0
プチ氷河期の30年前と比べて温暖化してたところでだから何って感じ


159. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:47:52 ID:Pts0LhOR0
温暖化していたんじゃなくて今まで寒冷化していたのが
元に戻りつつあるだけじゃないの。


165. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:48:36 ID:FkXL8gw90
ただエネルギー消費を減らすということや、将来的な環境技術開発ということは必要不可欠。
その前に、正確なデータに基づく原因と、それが自然環境変化によるものか、人為的なものかという部分から見直せ。


174. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:49:55 ID:z7nENP6ZO
ついに温暖化説自体が嘘だとバレたか
民主党終了(笑)


178. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:50:12 ID:pIoviXWCP
鳩山外交大失敗w


181. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:50:24 ID:81av01c/0
本来温暖化対策に向けられるべきだったリソースが
今まで無駄にCO2削減に向けられてきたって事だな
CO2温暖化原因論者死ねよ


185. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:51:04 ID:KLm1nHrF0
水蒸気はなぜかはっきり分からないが
いつでも地球全体にならすと一定値、将来の上昇値を予測するのなら
H2Oは同じ振る舞いをすると計算して、やっぱりCO2とメタンの空気中の割合で考えるじゃね


316. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:04:47 ID:U0B4KIUf0
>>185
なぜかははっきりしている。
赤外線コタツに足を突っ込んだら暖かくなるのは、人体の主成分である水が赤外線吸収して振動しているから。
これを太陽光線内の赤外線に置き換えたのが地球温暖化理論。
はっきり言って水蒸気の温室効果は二酸化炭素どころの騒ぎではない。


386. J('A& ◆XayDDWbew2 2009/11/29(日) 19:12:42 ID:M1SD0WVrP
>>316
水蒸気や大気のおかげで、地球の平均気温が-15℃から+15℃へと
約30℃も温暖化し、快適な環境を作り上げているのは周知の事実。
この温暖化作用が、数十年単位の短期間に、様々な作用により+32度になるだけで
人類の生活に大きな変化が及ぶ事が問題なのよ。


188. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:51:32 ID:7ePFbiOk0
もうすぐレジ袋復活するな
これで万引き&万引き冤罪がなくなるからいいことだ


198. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:52:43 ID:AW9YjT/90
>>188
経済や政治のせいで、
資源が貴重になったりするのは温暖化と関係ないから、
それは無理かも。


224. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:56:02 ID:7ePFbiOk0
>>198
レジ袋を5000枚作るのとエコ(?)バッグ1つ作るのとで資源はどっちが多く使われるか・・・
それがわかってれば無理では無いことがわかるよ


206. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:54:28 ID:MAypfYbL0
温暖化温暖化って言いながら今年冷夏だったしなw
てか地球や太陽のご機嫌しだいで気温なんてすぐ変わる
人間に何ができるってんだアホらし


219. J('A& ◆XayDDWbew2 2009/11/29(日) 18:55:47 ID:M1SD0WVrP
>>206
今年は冷夏⇒寒冷化なら、来年は平年並み⇒温暖化だね。


241. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:57:44 ID:mPFdcW2a0
排出権とか詐欺もいい所だな。死ね。


247. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 18:58:18 ID:Z62Ip+FD0
世界的な世論に関係なく
日本は25%削減を推し進めなくてはならない
それが鳩山いにしあちぶ、、、、orz


259. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:00:05 ID:KLm1nHrF0
水蒸気はいずれにしても上に上昇すれば雨になって落ちてくる
気温に貢献はしても、将来の上昇原因にはなりえないじゃん


265. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:00:28 ID:pKOnfsJO0
省エネはいいけど、排出権購入とかホントばかばかしい


270. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:00:54 ID:AW9YjT/90
寒冷化に対処できるようにするとしたら、
CO2を減らすんじゃなくて、
何かで安定させて保存しておき、
好きな時に取り出せる方式(今は地下に貯蔵する方式がそれ?)がいいかもね。


287. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:02:31 ID:C4eo+fhc0
そもそもCO2なんかより途上国が出す大気汚染物質や水質汚染のほうが大問題だろ
順序が間違ってるんだよ


289. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:02:43 ID:mPFdcW2a0
武田教授がゴミの仕分けも無意味だと言ってたがあれも本当だろ。
嘘ばかり言うゴミ野郎ばかりだ。


938. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 20:02:52 ID:epnesJ8o0
>>289
コンビニで働いてるんだが
コンビニのゴミ箱って3つに分かれてるじゃん?
あれ回収するとき全部1つにまとめて混ぜてトラックに乗せちゃうんだぜ


303. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:03:37 ID:LxxsCZWz0
CO2の影響なんて
アマゾン川に小便する程度のもの。
これで環境汚染を嘆くのは、数値に弱い池沼。


331. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:06:28 ID:nZliiTFa0
環境税は中止だな
公約通り暫定税率も無くせよ


363. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:10:14 ID:8mkzNG7N0
大昔は暖かくて生き物も大きかったらしいからな。
1mくらいのトンボだっけ?昆虫もでかくて俺には絶えられないが。


369. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:10:44 ID:c9sgd/Jf0
温暖化のデータが少しぐらい違ってたって地球環境の破壊が進んでいるのは間違いない
とある研究所では2080年で南極の氷が完全に溶けるってデータも出ているぐらいだからな
正確な数値が出なくても、数値の傾向から温暖化が進んでいるのは間違いないんだから、世界規模で打ち出しているエコの方向は間違ってはいないよ。


370. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:10:50 ID:UUVoMPvB0
温暖化してる
人間が居る
ただそれだけの事実で温暖化は人間のせいだと騒いでるのが温暖化キチガイ


377. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:11:30 ID:HVcjWL0w0
これがゴア(笑)の言っていた不都合な真実だったんだw


379. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:12:02 ID:EuGIdR1Y0
生き物の体温だって一定でない。
ある日の体温は36.5だったが
次の日になったら37.0になりました
ってことだってしょっちゅうだ。
地球だって同じ。
地殻の活動如何によっては地熱温度が上がることもある
そもそも主熱源が外部であるから、
太陽の活動が変動すれば、それに従って上がり下がりする
当たり前のことだ
常に一定!って考えるのがまずおかしい。


403. 名無しさん@十周年 2009/11/29(日) 19:14:50 ID:YyFm9Sfm0
捏造の疑いあるものに税金払うw
何という罰ゲーム。
エコエコ詐欺だなww
teranews at 22:26│Comment(60)科学・宇宙このエントリーをはてなブックマークに追加
このBlogのトップへ前の記事次の記事
この記事へのコメント
1. Posted by   2009年11月30日 22:33
いわゆる不都合な真実ってやつか
2. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 22:53
懐疑派勝利なのか?
どちらにせよ、まだなんとも言えないな
3. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 22:59
今、報ステで地球温暖化やってるぞ〜ww
4. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:07
24時間世界のそこらじゅうで石油を燃やしてるんだから温度は上がるのは当然だよ。CO2は関係ないね
5. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:08
★CO2は地球温暖化とはまったく関係ありません。

そもそもが、空気中0.03%しかない二酸化炭素がたとえ倍になろうが、半分になろうが、
地球の気温には一切関係ありません。

●気温の高低変化で(サイダーの泡と同じ原理)海に溶け込んでいた二酸化炭素が放出、又、吸収されます。
二酸化炭素の増減は温暖化の『原因ではなく結果』にすぎないのです。

●二酸化炭素100%満たした黒いビニール袋と、ふつうの空気を満たした黒いビニール袋
何時間たっても両者に温度の違いは生じません。

●地球の気温に一番影響ある気体は水蒸気であり、元になるのが太陽の活動であり熱力学なのです。

●いかに二酸化炭素信仰がくだらないことかは、逆を考えればいいのです。
「地球が寒冷化する。二酸化炭素をたくさん排出してこの危機から逃れよう!」、と言っているの
と全く同じ馬鹿げたことなのです。CO2犯人論がなんと低次元の発想か理解できるでしょう。

●繰り返しますが、そもそもが、空気中0.03%しかない二酸化炭素がたとえ倍になろうが、半分に
なろうが、地球の気温には一切関係ありません。
地球の気温を決めているのは、水蒸気であり、太陽の活動であり熱力学なのです。

いい加減、くだらないエコ利権のはびこった、CO2→地球温暖化という誤った認識はやめないとだめです。
6. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:10
でも、来年度から環境税は導入される
7. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:16
いまだに温暖化で南極の氷が溶けてると思ってる奴なんなの
温暖化しなければ氷は溶けないなら、ちょっと昔は地球上氷だらけのはずだったんだが
8. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:22
米3
 っていうか、ロシアの森林火災による永久凍土の融解って完全な自損事故じゃん。
 確かに大変な環境破壊かも知らんが、そこがどうなって日本と関係してくるのよ…。
9. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:34
>>7
一応、全球凍結と呼ばれる、地球全体が凍り付いていた
時代があったって学説がある。
(結構有力視されている)

ただ、地球の気温はここ10年は下がり続けてるのも
また事実。だから温暖化議論の時に1990年や2000年頃
までの気温上昇データは良く出てくるが、それ以降の
データは都合が悪いので中々出てこない。
10. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:35
石油争奪戦と排出権取引という名のデリバティブによる一時的な経済バブル
国家間格差がますます広がります
したたかに対処しないと日本は大変なことに・・・
11. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:37
化石燃料というポテンシャルエネルギーを仕事に変えてるんだから熱が出ても当然なんじゃないの?
12. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:41
周期的にこれから冷期がくるはず
13. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:42
>>11
太陽活動の変化の方が圧倒的にそれを上回ってるので、
人間が出す熱エネルギーなんてゴミレベル。

ほんの20〜30年前は、真面目に「科学的考察に基づいて」
地球の寒冷化が心配されていたし、最近の太陽活動の
沈静化に従い、これから10〜20年くらいはどちらかと
いうと気温は下がるんじゃね?とかも言われている。
14. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:49
>>9
全球凍結は知ってるよ。俺が言いたいのは産業革命前あたりの話。

日本がするべきことは化石燃料の備蓄で、そのための省エネならわかるけど
二酸化炭素を出さないという目的での省エネはな・・・
エコが利権と結び付いた時点で汚いものが見え隠れする。
15. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:52
地球は太陽の活動の影響で定期的に暑くあったり寒くなったりするらしいが・・・?どうなんだろう。まぁかなり長いインターバルで交互にくるらしいね。
16. Posted by ねずみちゃん 2009年11月30日 23:57
環境が不安定になってるのが問題。
温暖化自体は問題じゃない。
これが正解。

ttp://homepage3.nifty.com/Daiou3/JudgingReaders3.htm
17. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:00
超金持ち連中が考えた新しいゲームのルールってのが
一番、しっくりくるな
18. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:00
>>15
人間から見れば長いけど、10〜14世紀くらいは温暖で
15〜19世紀辺りは若干寒冷化してたとかも
言われてるしなぁ。

数百年スパンで見れば、今温暖化してるのは周期通り
とも見えるし、数十年スパンで見れば、現在の前後
20年くらいは温暖化が止まるか若干下がるのも
周期通りとも言える。

でも、絶対的にデータが足りないし、所詮、明日の
天気すらスパコンを駆使しても100%は当てられない
科学レベルなんだけどね。人間が知ってる事なんて。

19. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:03
これで「温暖化してない!!」とか誇らしげに言っちゃう奴が出ないことを願う

温暖化は確実にしてる
その原因が定かではないだけ
その辺は間違えるなよ

温暖化は以前から起こっていたが
産業革命が起こったとたんに気温の上昇スピードが格段に上がってるのは事実
産業革命と温暖化のスピードがなんらか関係してると見てもおかしくないだろう

原因は分からないけどな
20. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:06
なんか子供の犯罪が急増してるてやつと似てるな
21. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:13
温暖化している△
温度計の示す温度が昔より高い○

温度計そのものの性能の変化、測定の方法の変化、観測場所の都市化による気温の変化、等々。
このへんも考えないと温暖化してるかはわからないのに、数字だけならべてもね。
方法が変われば結果も変わるものだ。
22. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:20
案の定ネットの情報に踊らされてるアホが多いみたいだから貼っておく
とりあえず↓読んでから物を言え。
ttp://www.ir3s.u-tokyo.ac.jp/sosho

そもそも懐疑論者が増えて得をするのは経済界、産業界だとなぜわからない?
今の日本では温暖化対策に個人の努力が推奨されるなんてばかげた迷走ぶりを示してるが、ヨーロッパとかじゃ企業や産業界に重い排出削減目標や環境税が課せられる。それを逃れるために企業から研究資金をもらってる御用学者が懐疑論を唱えてるのが現状。
23. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:28
まぁ、廃液然り、排煙然り垂れ流しは良くないけどね。

…微妙な問題だな、また。
24. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:30
確かに温暖化はあると思うね
だが、エコだとかのイメージのみで、いらん新商品作って売ってる連中もいる訳さ
こういう連中が却って温暖化を後押ししてたりする
25. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:31
エコはビジネスだからね。
企業は関係なの解っててエコを歌うからね。エコバックとかエコカーとかね。

パラメーターが多すぎて地球の温度予想なんて不可能。その上、数年後の予想とかカオス的にも無理だろ。一ヶ月後の天気だって解らないのにね。

CO2濃度上昇(そもそも温室効果が低い物質)
アフリカの焼畑、森林減少が原因

両極点の氷と海面上昇
北極 氷が解けても水位は変わらない(氷山の一角と言う言葉があるように・・・)
南極 気温が上昇すると水蒸気が多く発生するから降る雪の量が増える(現に増えてる)
26. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:33
>16
リンク先をさらっと流し読んだが以下の疑問がわいた。

・もし、CO2分圧の増減が気候に関係していたとして、当時CO2が増加した原因は人間関係なくね?
・で、その後CO2分圧が減少した理由はなんなのよ? 人間もそっちの方策とったほうが効率的じゃね? というか自然サイクルで増減してるなら人間関係なくね?
・地球のCO2サイクル年間何トンで人間がそれに追加してるのは何トン? バランス崩すほどなの?
・そもそもCO2が環境変動の原因なの? 今だって温度が上がるとCO2分圧が増加するデータが出てるんだから、原因と結果逆じゃね? 温度が上がったからCO2が増えたんじゃね?
27. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:34
気温が例年に比べて低くても何も言わないのに
ちょっと高くなっただけで「温暖化だー」だもんな
「30年ぶりに最高気温更新です!地球は温暖化しているのです!」
じゃあその30年前は何があったんだよ

全体で見ると寒冷しつつあるとか言うのはガセ?
28. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:36
>>22
それを逆に言えば企業から税金を取るために政府の御用学者が温暖化論を唱えてるということなんだが
御用学者にありがちな都合の悪いデータの非開示やら何やらをしているのは温暖化論者。
29. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:37
>産業革命が起こったとたんに気温の上昇スピードが格段に上がってるのは事実

そしてここ10年、下がり続けているのも事実。
30. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:40
結局は秘密結社が仕掛けたビジネスなんだよな
31. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:44
自分の理論を通すために超絶捏造データで教授騙して
卒論通したのも良い思い出。
32. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:54
真偽は分からないけど、温暖化肯定派がことある度に
“温暖化傾向にある確たるソース”として挙げてきた
IPCCのデータそのものが懐疑的となったことは、
意味のあることなんじゃないか
33. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 00:58
エコエコうるさすぎるから丁度良かった。
34. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 01:01
ところで、少し前までよく言われてた酸性雨やオゾンホールとか最近聞かなくなったけど。どうせ何年かしたら、温暖化も別のニュースの影に隠れるんでしょ。

25%削減はこうなってようが、なってまいが馬鹿馬鹿しいと思ってた。
35. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 01:16
>>34
酸性雨は中国のせいだから言わなくなったと思われる。
オゾンホールはしらん
36. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 01:52
オゾンホールはたまにニュースやってるよ。あんたが見てないだけ。
一番の原因だったフロンガスを使う製品が無くなって少し良くなったけど結局広がって毎年更新してるよ。
二酸化炭素ってのは馬鹿でも分かるから都合良かったんだろ。
本当はいろんなヤバい物質が排出されるけど絞れないから人間も出す二酸化炭素だけ強調したんだろ。


って人がいるならいいけど大半は金儲けだろうな。
37. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 03:01
とにかく温暖化の犯人がCO2じゃないのは確か。

CO2を犯人に仕立て上げると得する連中が居て、そいつらに鳩山みたいなアホが踊らされてるって言う構図。

問題はそのアホが日本の首相って事なんだけど、、、orz
38. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 07:18
産業が成長すると工場の排気量が上昇するわけで
排気ガス規制は経済の発展を阻害する

米国はオカルト理論の温暖化で
2000年問題のような経済特需を睨んでたが
思いの他、日本の電気自動車・ソーラーパネルなどの開発が早かったので
「なかったこと」にすることになった
元の情報が出鱈目だからなw

エコカー減税だのエコポイントだの言われると困るんだよ
鳩山の25%削減も経団連と自民党の規定路線を引き継いでるだけ
韓国・中国などの製品に勝つ為に
「省エネ」の付加価値が必要だったってこと

電気自動車などの省エネ商品が「無駄」ってことになれば
日本は競争力を失うわけだな
39. Posted by 環境ゴロはそんなに環境大切なら死ね!(テメーらの呼吸分のCO2減る) 2009年12月01日 07:19
全く証拠データ無いのに、「温暖化温暖化」言って得するのは環境利権屋だけ…

頭悪い鳩ポッポも無責任なCO2大量削減考え直した方が良いが、日本の悪になる事しかしない売国ミンスだから無理か…

40. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 07:30
温暖化は太陽の活動と、熱の放射
地球の地軸と磁場の狂いが原因だと
ナショジオでやっていた
41. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 10:04
じゃあ環境税はなかったということで。
42. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 10:07
温暖化の原因が二酸化炭素だけではなく、その一因として二酸化炭素がわかりやすい、って話だったハズ。
なのに政治的判断がどーので二酸化炭素さえなんとかすれば! みたいな論調になって、それを補強するために怪しいデータ持ってきて… ってなってるのが不味いんでしょ。
「温室効果」ってのは、温度がどんどん上がるって意味では無い。「熱を保つ」という、保温能力の問題。ほっとけば寒くなる一方の地球から、熱が逃げないように保つのが温室効果。
その温室効果を一番支えてるのは量も多い水蒸気。ところが、量は少ないんだけど熱を保つ能力の高い二酸化炭素が増えてきてる、だから今までよりも熱がたまり易い、という話。
「温度を上げる能力」ではなく、「熱を保つ能力」が問題なんだから、※欄冒頭の「二酸化炭素100%の風船の温度が…」ってのは、お門違いな実験だと思うんだけど。
43. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 11:17
星が熱くなるな
44. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 11:25
ひっくり返るの?
45. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 12:17
温暖化って、ほんとうは植物が増えて、食糧が豊富になるから、いいことなんだけどね。沈むとか言ってる島も、人口が急増して地下水を掘りすぎたことなんかが原因なのに。
46. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 12:55
地球だと大気が無ければ平均気温は−15℃、という
(昼が170度で夜がマイナス200度とかいう)話だが、

金星の大気が地球と同じ成分だったら金星の平均
気温と分布はどーなんの?そういうの見たこと無い。
47. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 13:48
地球が太陽に近づいてるだけだよ。ちなみにオゾンホールは南極、北極のみ存在するがそれ以外にはない。フロンガスはオゾン層に届く前に南北極まで気流で運ばれるだけ。
48. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 14:02
小論文で「地球温暖化のメカニズムを説明せよ〜」とか出たらなんて書けば良いのか…
49. Posted by ねずみちゃん 2009年12月01日 18:55
なんで未開の土人に気を遣って生きにゃらんねん
50. Posted by ねずみちゃん 2009年12月02日 00:11
勘違いしているやつがいるけど省エネは無駄な事ではない
限られた資源の有効活用という意味もあるから
51. Posted by ねずみちゃん 2009年12月02日 03:40
※38
おいおい、麻生の2005年比15%から倍増させといて規定路線はねーだろw
排出量取引や環境税の形で大幅に国内の経済、工業活動押さえようって事になっちまってんのに、その方が日本に都合が良いとかトンデモってレベルじゃねーぞ。
52. Posted by ねずみちゃん 2009年12月02日 19:13
原始の地球よりは随分マシ
53. Posted by あ 2009年12月02日 19:56
間違ってたとかじゃなくて、捏造なんだね
54. Posted by アラシ(not荒らし) 2009年12月03日 02:14
これアメリカかどっかの仕掛けた罠じゃね?
エコ推進国→高性能より省エネ
アメリカ中国等→相対的に高性能化

これでさらにエネルギー枯渇問題が解消されたら、
省エネ技術の価値が下がるよね?
55. Posted by ねずみちゃん 2009年12月03日 07:53
あくまでも人間が最優先、地球環境を守るのも人間を守るため。
賛成派も反対派もそれだけは覚えておいてほしいね。
56. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 13:49
日本もとっとと京都議定書から離脱しろ
57. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 20:45
※54
エコ製品には最低限経済的にはいいから
下がることはない

58. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 13:46
米55
上から目線で何様を気取ってるのか知らんが、お前みたいなのが一番騙されやすいから気をつけろよw
59. Posted by ねずみちゃん 2009年12月06日 00:44
まぁ熱帯雨林切り開きまくるのはやめて欲しいけどね
60. Posted by ねずみちゃん 2010年04月22日 23:04
ここまで剣城要なしか
この記事にコメントする
名前
コメント