うつ病の人が急増、100万人を超す…10年で2.4倍

1. ばぐ太 2009/12/04(金) 15:05:02 ID:???0images
抑うつなどの症状が続くうつ病の患者数(躁(そう)うつ病を含む)が、初めて100万人を超えたことが3日、厚生労働省が3年ごとに実施している患者調査でわかった。

長引く不況などが背景とみられる一方、新しい抗うつ薬の登場が患者増につながっていると指摘する声もある。

患者調査によると、うつ病が大半を占める「気分障害」の患者数は、1996年に43万3000人、99年は44万1000人とほぼ横ばいだったが、2002年調査から71万1000人と急増し、今回の08年調査では、104万1000人に達した。

10年足らずで2・4倍に急増していることについて、杏林大保健学部の田島治教授(精神科医)は、「うつ病の啓発が進み、軽症者の受診増も一因」と指摘する。

うつ病患者の増加は、新しいタイプの抗うつ薬が国内でも相次いで発売された時期と重なる。パナソニック健康保険組合予防医療部の冨高辰一郎部長(精神科医)は、「軽症のうつは自然に治るものも多い。しかし日本ではうつを早く発見し、薬を飲めば治るという流れが続いており、本来必要がない人までが、薬物治療を受けている面があるのではないか」と話す。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091204-00000048-yom-soci

涼宮ハルヒの憂鬱


4. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:06:32 ID:KZhK2PP1O
なんちゃって鬱が大半


5. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:08:42 ID:prFjcB5C0
新型うつ病ってどう思う?
http://heartland.geocities.jp/singatautu/

1. 自分の好きな仕事や活動の時だけ元気になる
2. 「鬱」で休職することにあまり抵抗がなく、逆に利用する傾向がある
3. 身体的疲労感や不調感を伴うことが多い
4. 自責感に乏しく、他罰的で会社や上司のせいにしがち
5. どちらかというと真面目で負けず嫌いな性格

「3」と「5」は従来と同じ症状ですが、新型うつ病と呼ばれている場合の相違点は
☆ 嫌な時だけ気分が悪くなる
☆ 自分でなく他人の責任にする
☆ 20−30代前半の若い世代に発症して、逃避型や回避型などと呼ばれている


14. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:16:36 ID:+8qqV3gC0
>>5
1. 自分の好きな仕事や活動の時だけ元気になる
→あたりまえだ

2. 「鬱」で休職することにあまり抵抗がなく、逆に利用する傾向がある
→そうしたくなることもあろう

3. 身体的疲労感や不調感を伴うことが多い
→生物としてあたりまえの反応だ

4. 自責感に乏しく、他罰的で会社や上司のせいにしがち
→けっして他人のせいにしない人がいたら会ってみたいぜ

5. どちらかというと真面目で負けず嫌いな性格
→ふつうの日本人像だろ、これ

ってことで、新型ウツなるものに当てはまらない人などいないと思うがどうか


6. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:09:15 ID:xVmXzoiI0
怠け病だ
頑張ればなんとかなる
頑張れ頑張れ


8. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:12:33 ID:+8qqV3gC0
うつ病か単なる落ち込みかの判断:
青空が美しいと感じるか否か
軽い気持ちで精神科行くと、薬漬け地獄が待ってるから注意な


12. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:15:04 ID:NVkvmGiN0
>>8
鬱ぎみかなと思って医者行こうとしたけど、薬は嫌いなんだよな・・・
1番軽い薬でも、依存性とかあるのかな。


20. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:18:47 ID:+8qqV3gC0
>>12
ふつうの落ち込みなのにうつ病認定→抗うつ剤処方→副作用で感情の起伏激しくなる→ソウウツ病認定→薬追加→副作用で幻覚を見る
→統合失調症認定→薬漬け廃人の完成
精神科医+製薬メーカーウマー
依存症っていうか、精神科系の薬の副作用と精神病の症状が区別できなくなることが怖いぞ


116. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 16:24:10 ID:IMHpDSk+0
>20
まじでその通り。
俺は調子が良い時期に強引に医者に減薬をお願いしてかなり良くなった。
最悪の時期には助けられたとは思うんだが、すぐ辞めなきゃダメだ、薬は。


24. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:19:58 ID:eXU6GTk4O
ここには鬱の人いないだろうから言うけど、
気力が出ない、気分が沈んでる時は
面倒くさい用事の中で一番小さいものだけやってみて。
そうすると弾みがついたり落ち着いたりするから。


46. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:34:28 ID:Fy8+hYUU0
鬱と言えば働かずにカネになると聞いたニダ


47. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:35:21 ID:ZSo8oAER0
うつは病気じゃない。
甘え。


53. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:42:33 ID:xe8ofvKL0
甘えで死ねるかよ


54. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:42:46 ID:W2nzb7Nj0
どーせ本物の鬱病じゃなくてリスカーやボーダーのなんちゃって鬱病だろ


64. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:50:43 ID:x4pRRmRV0
景気が回復して自分に合った働き口を選べて更に賃金も使いきれないほどもらえれば一気に鬱が減りそうだなw


65. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 15:50:44 ID:wvhIYfJ40
甘ったれに都合のいい病気が出来たもんだな。
女の間では鬱が流行ってるらしい


83. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 16:02:31 ID:c5HnKudqO
鬱病だった
パキシルっていう抗欝剤飲まされてたが、ひどかった
副作用など安定するまでにかなり時間がかかった
そして感情が平坦になる薬なので色々やらかした
しかも薬をやめたい時の断薬症状がやばい
ネットでも見たが、覚醒剤をやめる時の症状のつらさと互角かそれ以上のひどさ
今は乗り切ってやめれたが、気軽に飲む前によーく考えたほうがいい
あれは恐ろしい薬だ


91. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 16:07:21 ID:h3tBbm0J0
軽症と重症は、病名を別にした方がいいんじゃね。
重症患者からすれば、軽症の人と同じように見られたらたまらんだろ。
それと、専門医以外の奴が、浅い知識で診断書を出したらいかんわ。


113. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 16:22:53 ID:ImBeqDXE0
うつ病の奴は かかわると面倒だから とりあえずシカトすることにしてる
飲み行っても後ろ向きなことしか言わない奴と飲んでも楽しくないし


120. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 16:29:43 ID:X1Dnn15n0
タブー1.うつを軽視する言葉
誰でも時には気分が落ち込むもの
たいした問題ではない
世の中にはあなたよりもっと困っている人がいるのよ
いったいどうしちゃったの?
カラオケにでも行かない?落ち込んだ時はそれが一番!
いつまでもメソメソしないで

タブー2.感情的な言葉
せっかくあなたの為に作ってあげたのに…
いい加減にして!
私を困らせたいだけなの?
役立たず
あっちへ行って
だらだらしていないで、何かしたら?
気合が足りない

タブー3.励ましの言葉
頑張って!
たまには笑顔を見せて
元気を出して


144. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 16:45:51 ID:/zsqSxSM0
ニセうつを見破る簡単なチェックポイント教えてちょ


152. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 16:49:03 ID:ZOFClnSjO
>>144
遊びに行くのはノリノリ
これが当てはまったら偽物


149. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 16:48:33 ID:i4Wgre970
本当の欝って体にも異常がでるんだよな。
大好きなはずの趣味も全く楽しめなくなり、
プライベートも暗黒一色の気分で過ごす。
会社で欝で、プライベートで飲んで騒いで趣味楽しんでって奴は、欝じゃない。


179. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:01:14 ID:bvc2K4Va0
ブラック企業を取り締まらないんだから当然のこと。


183. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:02:01 ID:HKmMBmi20
医者が鬱病と診断する数が増えたってだけじゃないの?


186. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:03:16 ID:Do/zzR860
男の欝がおおいなー。
で、うちのおやじさんも欝っぽい。
健康アンケートで「たのしみがない」ところに丸印。
「役に立ってる実感があるか」にも「ない」のところに丸印がついてたのをみてしまった。
退職した公務員、無趣味・・毎日テレビがお友達。
だんだんと知り合いも少なくなり、でかけることが減った。
それにくらべて、知り合いのおっさんは退職後、鉄道写真、とか昆虫採集にとびまわり忙しい日々。
仕事は出世街道からはずれていたが、
今は毎日が日曜をエンジョイしてる。オタクは勝ち組。


202. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:08:29 ID:bvc2K4Va0
>>186
>オタクは勝ち組

言えてるなあ。
うちのオヤジもずっと退職したいって言ってて、
退職したら毎日毎日、趣味で楽しそう。
若いときから登山、園芸(洋蘭)、探鳥、その他、
仕事してた時も土日は両親一緒に朝から晩まで家にいない。
今も車で日本中を車中泊旅行してるし。


196. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:06:56 ID:DpHA+aNx0
そりゃ1日16時間とか働いてたら脳がおかしくなっても仕方ないわな
頭脳労働で生真面目に何時間も机に座って糖分を取らない奴とかいるけど
絶対やばいから


216. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:13:06 ID:4cg6oPgf0
うつ病が増えたんじゃなくて
うつ病と言えば許される、保護される環境が整ってきたせいで、
俺も俺もと手を挙げる人が増えてきただけじゃんw
逃げ


231. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:17:52 ID:Pklr47Ne0
変にプライドが高い中高年にも自称欝病野郎はおおい。
まるで小学生のように、失敗しても報告書をださないどころか 周りに何もつたえず
ミスをだまったままで 逃げ逃げ逃げ、 小学生が提出物を隠しつづけて、周りが忘れるのをまってるのとおなじだなw


232. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:17:56 ID:minmr4LD0
激務で鬱っていうけどそうなる前になんらかの対処はできるだろうに
会社やめて死刑になるわけでなし


239. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:20:02 ID:/3AiM23tO
>>232
それができないからうつ病になるんじゃないの


244. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:21:52 ID:minmr4LD0
>>239
つまり回避する能力がないってことだよね…
なんか社会は常に弱い人間に合わせないといけないのかねぇ


236. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:19:18 ID:ZkYPCE7TO
構ってちゃんもいるだろうが、鬱病の辛さは相当なもんだぞ。


255. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:24:54 ID:WDPG0hvz0
自分の意見をあまり言わない。
自分のやりたい事もよく解らん。というか無い。
助けを求めもしない。相談もしたくない。


260. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:26:44 ID:Pklr47Ne0
俺の知り合いで、子供のころから、抗がん剤に使われる薬を飲み続けて
副作用に悩まされて、親も副作用に対して理解をしめさず
おまけに薬の副作用に陰鬱が激しくなるってトンでも効果があって
どん底に落ちてる人がいたけど、欝だーなんて一言もいってなかったな
いまは金儲けのために医者が、欝っぽい人に対してすぐ抗欝薬を出すのがまちがってる。
欝っていうのは、体を動かしたり、歌をうたったり、自分を見つめなおして文章にまとめたり
とくに自己を見つめなおす、過去のミスや外的要因で身体の変化した際に
それを直視するってことができない人間が欝になりやすい。
で、薬以外にも軽減できるのに、そういうのすっ飛ばしてすぐ薬処方する医者がおおいから。
点数稼ぎのために、患者をふやしてるようなもん、それがいまのエセ欝患者大量発生の根元だとおもうぜw


263. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:27:26 ID:DQb13P+I0
うつ病ってのはあれだな。
すげぇ無力感に包まれるんだよな。
もう「俺がなにやってもムダだ」って気がしてくる。
日本でうつ病が増えてるのは当然だろ。
一回リストラされると社会からつまはじきになる感覚があって、
これから生きていける自信がなくなるんだろ。


283. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:31:37 ID:mP0f+NTh0
精神科で処方される薬って副作用きつくない?
その副作用を訴えて、その副作用を抑える薬を処方してもらって、また副作用が出てって…
薬漬けになるんじゃないの?


290. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:34:07 ID:99RTTGtXO
「俺(私)鬱やから」っていう奴は鬱じゃない。
本当に鬱なら誰にも言えない。鬱ってことにさえ気付かない。
医者が儲けようと思って直ぐにうつ病にしたがるからな。
精神科なんて、薬さえ出してりゃいいから。


322. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:42:01 ID:99RTTGtXO
うつ病だってほざいてる奴には、ビタミン剤でも渡してりゃー症状無くなるよ。
それが効かないなら真のうつ病。


326. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:42:34 ID:yawV9QtrO
薬なんて効かない
自分で耐えて頑張るしかない
家族がいたら鬱だから働けないなんて言えないし
死ぬまで頑張れないなら死ぬしかないからさ
できれば交通事故で死にたい


342. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:45:58 ID:B1ixKVLIO
うつでかなり苦しかった、おまけに薬づけにされ廃人寸前
殺されると思って転院してなんとか助かった
時間はかかったが、人目や見栄、義務感最優先の価値観を捨てたら楽になったよ
自分は自分、人は人と割り切った
もう再発はしないと思う


360. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:49:29 ID:CaCnQB3mO
そら国のトップが馬鹿なら憂鬱になるわ


364. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:50:28 ID:Pklr47Ne0
薬なんかのませるなよwww
悪化するだけだぜw


373. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:52:46 ID:4ZWgeox70
安易にパキシル処方されて後で酷い思いをする奴が大量に出るな。


378. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:54:48 ID:YvwxrHiIO
自分を守る力が弱い人がなる感じがする


393. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 17:59:28 ID:8RH4yAvI0
薬のせいじゃなくて、ストレス社会だからだろ。
金持ちや暴力的な人間が幅を利かせる偽善にまみれた似非平和社会。


423. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 18:06:38 ID:uQiOVRefO
>>393
そんなの昔からだよ。
生き残れないと感じたやつが言い訳して逃げてるだけ。


415. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 18:04:51 ID:N7P6SS+WO
昔の人は『うつ病』だからと逃げることができなかった
それだけの事じゃね?


514. 名無しさん@十周年 2009/12/04(金) 18:35:33 ID:g52yBPaKO
頑張れ!
超頑張れ!
teranews at 22:27│Comment(51)社会このエントリーをはてなブックマークに追加
このBlogのトップへ前の記事次の記事
この記事へのコメント
1. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 22:45
自分の限界を超えてもっと頑張れよ
2. Posted by kuchibue 2009年12月04日 23:10
なんというか、無意識に自分で自分の首を
絞めている人が鬱になりやすいのかな
3. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:13
脳みそが筋肉でできたやつが湧いてると聞いてきました
4. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:15
本物の欝は、顔が青くなってげっそりする。自分では元気なフリをする。
自分で、欝って言う奴は神経症。どっちも病気だけどな
5. Posted by 2009年12月04日 23:20
その中の100万人位は自称鬱病だからほっとけ
6. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:29
※4 あんたわかってる人だな。
ナンチャって鬱のヤツは神経症というか人格障害を疑うのがセオリー。
自己愛型とか演技型とかとにかく「私はここにいるよ!」って困った人たち。
これは障害と付いているけれども病気ではない、強烈な個性とも言える、
自分の言動で周りに迷惑を掛けているという本人の自覚が無い限り、
人格障害は治療対象として認知されないのでとりあえず鬱病で茶を濁している…
そうすれば本人が納得するんだよね…性格だから治らんし。
本当の鬱病は脳の分泌系の病気なので、
薬を使わなければ事実上治ることは無い。
7. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:35
ストレス社会は昔からとか言ってるけど、どう見ても昔より酷くなってる
なんちゃって鬱が増えるのも仕方ない
8. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:37
※6
薬を使わなければ事実上直ることがない。とかほざくなよ
本物の欝を直すことは100%不可能だ
欝から開放されるときは死んだときだけだからな
9. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:43
モンスターなんとかが増えた。
あと妙に自分はがんばってるアピールする「ハッスルバカ人間」も増えた。
そういう奴に限って自分ががんばってアピールの引き合いに欝や落ち込んでる奴を引き合いに出したり、
英雄気取りにモンスター的な人間に果敢に挑むわりにバカなのでさらに見当違いな事言って話しこじれさせて、
本人は得意満面。問題は何も解決せずモンスターはスーパーモンスター化。その後処理はどっかの誰か。
正直実はこの「ハッスルバカ」が敵役となるモンスターを増殖培養している共生関係なのではと考えてる。当人らは両者アホなので自覚はしていないが。ハッスルバカの例としてはレンホーとか千葉県知事とか東京都知事とか団塊老害とか
10. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:44
スレで言ってる奴いるがうつ病の薬の副作用で幻覚なんて起こらんよ
それに急に投薬を中止すると離脱症状が出て危険だっての!
11. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:45
なんでもかんでも病名つけて
やらない(やれない)言い訳の材料にされるのも嫌だけど
「根性が足らん」の一言ですまされるのも困るよな

親戚に鬱の人がいたけど壮絶だったよ。
少なくとも鬱と診断されて生活保護貰って
外食して、買い物してケーキ買ったり、裁判したりして
テレビに出て「足りない」アピールしてるヤツなんて目じゃない。
外出以前に風呂に入るのも歯を磨くことも出来ないぐらい
病んでた。

12. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:45
>>244みたいなクズがいなくなれば世の中よくなるだろうになぁ
13. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:49
鬱になる奴って自己抑制が効きすぎる奴だよな。
一瞬「これが鬱か」って思っても「いやいやいやそれは甘えだ」
って納得して他人から見て明らかに異常が出るまで我慢しちゃう。
14. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:52
◆PROZACってなに?
PROZAC(プロザック)というのは、SSRIと呼ばれる新世代の抗鬱剤(こううつざい)の一群の中の一つで、Eli Lilly社が1988年にアメリカで認可され発売後に爆発的な人気を呼び、世界中で2000万人以上の人々が使用していると言われているクスリなのだ。アメリカでは重症の鬱病患者にだけでなく、「落ち込んでいる」「気分が重い」といった軽い患者にも処方され、"魔法のクスリ"として多くの人々が服用している。また、厳しい競争社会を生き抜くビジネスマンが「明るくなる」「積極的になれる」「自信が出てきて、友人が増える」という評判から服用することもあるようだ。
15. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:54
うつ病の芝居をする
診断書書いてもらう
市役所窓口へ議員と一緒
生保ウマー
16. Posted by ねずみちゃん 2009年12月04日 23:57
自己無価値感にさいなまれるような社会になったからね。

昔は、会社は家族ぐるみの付き合いで上司、先輩が後輩の面倒見てくれて
年功序列・終身雇用の会社に忠誠を誓えていた。

現在は、国際競争の名の下に労働力を必要な時だけで
上司・先輩も自分の仕事量だけでいっぱいいっぱいで
後輩の面倒見ることができず、新人でも即戦力を求められれば、何回も失敗して自信無くなるからなぁ。

大家族・街ぐるみで子供の面倒を見てた為
両親がやりすぎると(躾と称し、子供の行動・思考を全て否定etc)祖父・祖母が勇めたり
親とそりが合わなくても、近所のカミナリ親父や親切なおばさんが面倒見てくれたから
自分は価値があると思える土壌があったから。
17. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 00:04
正確には「うつ病と診断される人が増えた」で、
内因性の病気であるうつ病がこんなに増えるわけがない。

林先生の『擬態うつ病』『それは「うつ病」ではありません』を読もう。
ttp://kokoro.squares.net/deplib.html
18. Posted by ゾンビマン 2009年12月05日 00:06
ヒトラーの予言どおりになってきた。
ゆっくり社会は死んできた。
これはもう治りません。
死ぬまで終わらない。
19. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 00:06
鬱病と診断してもらうのはいいが、若い奴は気をつけろよ。
会社によっては生命保険入れなくなったり、
警察官試験とか100%落とされるぞ。
20. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 00:08
個人的に
「なぜ自信が持てないのか 〜自己価値感の心理学〜」の書籍がお勧め。

以前から、7割の労力でやれ、肩の力抜けだの、気軽にしようとかの
人のアドバイスや書籍は読んだが、結局根本的な解決にならなかった。

何故なら、
「自己無価値感(自分は価値が無いと思う)」を
脅迫的な「状況的・社会的価値感」で埋める為の行為だったから。

この本には
・原因
・心理
・脱却の仕方
と、書いてあるので、本読む気力があるなら、一度目を通すのもいいかもしれません。
あとは薬飲んで休んでね。

21. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 00:12
◆PROZACの効能
PROZACには次の効能がEli Lilly社から報告されている。

1、成分
1capsule当たり塩酸フルオキセチン 20mgを含有

2、適応症
鬱病−鬱病症状の治療。
強迫性障害−強迫性障害症状の治療。
神経性拒食症−神経性拒食症に関連する過食および下痢症状の緩和。

3、禁止事項
フルオキセチンに対する過敏症−PROZACは重い腎不全(IFG 10ml/分以下)に使用してはならない。
モノアミノオキシダーゼ抑制剤(MAO抑制剤)−モノアミノオキシダーゼ抑制剤による治療を開始する場合には、PROZAC使用停止後少なくとも5週間を置くことを要する。併用したり、フルオキセチンの服用を停止してすぐにモノアミノオキシダーゼ抑制剤を使った場合、深刻な影響(異常高熱、硬直、ミオクローヌス、自律神経不安定、幻覚や昏睡にいたる可能性のある極度の興奮)などの症状が現れることがあり、死亡する場合もありえる。悪性神経弛緩症候群が現れることもある。

4、副作用
無力感、発熱、吐き気、下痢、喉の渇き、食欲不振、消化不良、嘔吐、偏頭痛、イライラ、不眠、眠気、不安感、ふるえ、めまい、疲労感、性欲減退、痙攣、軽躁病、強迫観念、運動障害、悪性神経弛緩症候群に類似した発作、異常発汗、性交不能。
次のような影響がフルオキセチンの服用に関連して報告されているが、はっきりした因果関係は解っていない。
再生不良性貧血、脳血管故障、言語障害、溢血斑、レフレル症候群、胃腸出血、プロラクチン過剰血症、免疫血球性貧血、脾臓炎、自殺願望、血小板欠乏症、血小板減少性血栓性紫斑病、服用停止後の膣内出血、暴力的態度。まれに血液中のナトリウム濃度の異常低下が見られることが報告されている。(血清中のナトリウムが10mモル以下の場合を含む)このような症状は遡逆的で、服用停止によって消滅するものとされる。
22. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 00:27
個人的な経験だが音楽を楽しめなくなると黄信号。
何食べても味が分からなくなれば赤信号。

うつを直すには価値観のパラダイムシフトが必要だった。
世間の価値観より自分の価値観を優先することができる
ようになる、つまり我がままになれるので、そこまで悪い経験じゃなかった。
23. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 00:30
元々からうつ病は多かった
そしてその診断がゆるくなった
多分そういうことだ
普通に暮らしていれば、絶対に体が壊れる、ついでに精神も壊れる、当たり前の話だ
24. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 02:00
ttp://shinzy.blog59.fc2.com/
こういうのだろ
25. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 02:34
新型うつ病に効くのは麻薬
26. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 02:51
お前ら精神論好きだなwいや根っからの奴隷根性って奴?
まぁそれが日本の本当の姿だけど。
耐えられない日本人は死ね
27. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 03:14
ここで甘えだとか言う方々には一度、真の欝病というものを心の底から体験しないとダメなんだろうな。
運良く今まで勝ってきたと思い込んでいる奴が多すぎる。

本とか人から聞いた話。記事のはなしで理解できない連中がどれほどいるかを改めて理解した。

なぜ年間3万人の自殺者が日本で11年連続で出ているのな〜〜〜〜〜〜〜〜〜???????????

ちょっとはよーく考えてみろよ。次はあんた達の番かも知れんぞ。下らない企業内内戦ばっかしてんじゃねー。


28. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 03:46
寝れないし、起きれない
それがうつ
そんな状態が続けば
死にたくもなる
自殺者が増えるのも当然
29. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 04:22
秋田でうつが多いのは農薬が関係してるとかなんとか
30. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 05:21
精神疾患の診断書があれば、労働能力が無いとみなされて
生活保護の申請が受けられるんだよ
当然、本人は鬱でもなんでもない

常識の範囲だろ
31. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 05:39
意見見てると感慨深いなー
自分も欝は大多数怠け病だと思ってきた。
・・・自分がなるまでは
音楽がまったく耳に入らなくなって
車の運転中に急に意識が飛んで死にそうになってから
考えが180度変わった
あれは無理、自殺以前に事故で死ぬ。
恐怖を実感しないと絶対わからんわ
だから今は世間が理解できないのが理解できるw
わからないほうがいいよ
32. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 06:26
自称鬱
思い込み鬱

甘えといわざるを得ない
ま、自称鬱さんは頑張って権利主張しなよ、日本はそういうのに劇甘だしな
33. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 07:39
医者に「鬱かもしれないですね〜」って言われたら
思い込みでどんどん酷くなりそうだけどねえ
医者としても何らかの診断を下さなきゃならんのか
34. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 07:56
身内に重度の鬱病がいるんだが、レスやコメにある「頑張れ」って言葉は禁句だ。だから今後うつ病の人に接する時があっても、絶対に「頑張れ」なんて言っちゃだめだ。その人が自殺しかねない。
あとうつ病は甘えとかいう精神的なものじゃなくて、病気なんだ。
35. Posted by あ 2009年12月05日 09:17
体が風邪引くように心も風邪を引くのさ
他人に冷たい奴ばかりだな
36. Posted by 名無し 2009年12月05日 09:20
大半はサボりたいだけ
37. Posted by ななし 2009年12月05日 09:22
俺が社会不適合なのは病気だからじゃない
歴史を変える天才だから
38. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 09:28
パキシルと覚せい剤の離脱症状が同程度とかwww
情弱もいいとこだなwww
39. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 09:28
※34 35
釣られてやるなよ

「オレだってこんなに苦しいのに病気のフリして同情買ってんじゃねぇよ!!」ってタイプのかまってちゃんだ。
もっとも最近は他人に冷たいというより他人に構ってやる、優しくしてやる余裕が無いのかもしれないけど
40. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 09:37
欝はやばい
甘えとかそういうレベルじゃない
精神的なものから身体機能に障害が出るからな
俺がなったのは軽い欝だけど、
頭痛、眩暈、記憶できない、集中できない、趣味も何も楽しく感じない、体に力が入らなくて動けないとかになった。
おきている事に対してストレスを感じるから、3時間置きに寝たりしてたわ
重度のやつは自殺するわと思った。
41. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 12:40
うちのじいちゃん欝になって、首吊り自殺しようとしてたな
真面目な人の方が欝になりやすいって聞くけど、どっちかというとちゃらんぽらんな人だったのに
心の病気というか肉の病気なのかな?
42. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 12:44
パキシル処方されたんだけど
怖くて飲めない
症状は※40とまったく同じ
それと腹痛、吐き気、1日15回以上の頻尿、
のどの閉塞感、息苦しさ、食欲不振、
ネットのパキシル危険という情報を信じるか
医者を信じるか・・・、
正直、心神喪失感覚がひどくて試しに
処方された10mgを飲もうと思ってるんだが・・・
誰かアドバイスください
43. Posted by   2009年12月05日 13:42
「欝は甘え」とか「自称欝だろ」とか言ってるヤツらのせいでなかなか周りに話せない人間が増えるんじゃないの

自称欝よりそっちの方が問題だろ

確かに構って欲しいだけの自称欝は増えたけど、欝の字が出ただけで叩いくヤツらも増えた

「欝なら〜のはず」とか書いてるヤツは憶測だけで根拠もなく書いてるんだろ?
自称欝に被害をうけたヤツの書き込みを見て自分までその体験をした気になってるだけのヤツが大半じゃないの?
44. Posted by   2009年12月05日 13:45
自称欝に→自称欝から
だった
サーセン
45. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 14:50
いまだに怠け病とか言ってる人は
自分が経験しない限り、おそらく一生気付かないよ。
46. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 19:33
>>42 今の状態によると思う。

私、すごい自殺願望というか、くるしくて死にたくなるのが続いてて、
もう精神的に駄目だって感じだったので、パキシルも飲んでる。

私の場合は、死んじゃうよりは飲もうだった。自分の状態と
相談して決めるといいよ。
47. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 22:40
かみさんの名前も分からなくなって。隣に座っている人の名前も分からなくなって、自宅の電話番号も分からなくなって、会議に出ても相手の喋ってることがさっぱり分からなくて、もうもとにはもどらないのだな、と思って俺はばかになってしまったと思って、人目につかないところでずっと泣いていて四十過ぎた俺はほんとうに悲しかったよ。
48. Posted by ねずみちゃん 2009年12月05日 23:11
楽してるやつがいる、儲けてるやつがいる、国から金もらってるやつがいる…
そんなことを考えたらやる気もなくなるわ。
オレももうしんどい。
49. Posted by ねずみちゃん 2009年12月06日 09:38
>>48
そうだな
俺は株で億とか稼いでるのが身近にいてやる気なくして鬱った。
「鬱は甘え」とかいってたそいつは今でも海外旅行行きまくり
悔しいわ。
50. Posted by 2009年12月06日 12:46
うつ病は甘え。
51. Posted by 2009年12月07日 23:01
うつ病は甘え(キリッ

て奴の現実が甘えまくってる事は置いといて
鬱病の人とは家族でなければ敢えて関わりたくないな
男女共に他者に与える悪影響が酷い
この記事にコメントする
名前
コメント