「気付いたらテントなかった。一人では2人下ろせない、2人とも息を引き取った」 片山右京さん涙

1. 出世ウホ 2009/12/18(金) 21:22:28 ID:???020091218-546043-1-N
会社の同僚2人と富士山で遭難した元F1レーサーの片山右京さん(46)(神奈川県相模原市)は18日正午過ぎ、標高2200メートルの3合目付近を下山中、静岡県警の捜索隊に無事救助された。けがはなかった。

県警御殿場署で片山さんは、「6合目付近にテントを二つ設営したが、(17日の)夜中に風が強くなり、気付いたら2人のテントがなかった」などと話し、「ご迷惑と心配をかけて申し訳ない」と涙を浮かべた。

県警によると、同行したのは、横浜市港北区大倉山、堀川俊男さん(34)と東京都八王子市元八王子町、宇佐美栄一さん(43)。調べに対し、片山さんは「2人はテントごと200メートル下に滑落していた。シュラフや毛布に包み、自ら覆いかぶさるなどして保温したが、その後、2人とも息を引き取った」と話しているという。県警は19日朝から捜索を再開する。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091218-OYT1T01183.htm

遭難のしかた教えます


6. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:24:28 ID:Ogp45oY70
誰が危険な冬の富士山、しかも悪天候の日に登ろうと言い出したのか。
それを追及されることは必至。


34. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:27:18 ID:F6awjtAQ0
>>6
この三人は素人じゃなくてほとんどプロだろ。
どこぞのガイドやインストラクターが素人を手ほどきしてたんじゃないんだから、
こんなことで責任は問われないよ。全て自己責任。


11. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:25:17 ID:6pg2pxyi0
要するに、見殺しってことですね


48. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:28:18 ID:JrxunwPw0
>11
街での話ならそうなるが
冬山、とくに寒波が来ている3000mを越える山では仕方がない


12. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:25:18 ID:fIDxr/UY0
さっきNHKで無事を祈るって言ってたんだが・・・
なんか怪しくなってきた


27. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:26:35 ID:FsLMLxJZ0
>>12
それはさ、それ以外言い様が無いからでしょ。


713. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 22:04:17 ID:kVFly4HD0
>>12
人が死んだときにご冥福をお祈りしますというのと
同じだよ
他人の冥福なんかどうでもいいけど
言うのが筋だからね


17. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:25:48 ID:yeTlo2TL0
右京さん、ポカポカ布団で爆睡中ですか?
社員二名の御霊は厳冬の富士の山をさまよい凍えていますよ


18. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:25:50 ID:j4wC5EM90
テントって一人用なの?
それぞれ一人ずつ寝てたの?


51. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:28:34 ID:cwUTe0mL0
>>18
うきょんが1人用、あとの二人がもう一つのテント(2人用?)だって。


101. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:31:35 ID:VTBelPjA0
>>51
結局、一人用の小さいテントの方が風を受けにくくて
二人用の方は大きくて風を受けたぶん飛ばされて
生死が分かれたのかね


24. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:26:22 ID:YIiBOb4u0
標高1000mでマイナス7℃
風速1mにつきマイナス1℃

この天候で登山って自殺行為でしょこれ


30. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:26:55 ID:qSfi7ePh0
一人で二人はおろせない。
では一人おろせば良いだろ。

ふたりをテントのシートに包めば雪の上なら下ろせるはずだ。


61. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:29:08 ID:ordtA4adP
>>30
お前みたいなド素人の判断と、
登山経験超豊富な右京の判断のどっちが正しいかなんて
お前以外には一瞬でわかるよねw


32. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:27:02 ID:+gUEDOlP0
-20度って、なんでそんなところに


52. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:28:34 ID:YIiBOb4u0
>>32
風速20mなら体感温度はマイナス40℃だぜww


35. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:27:29 ID:keJTcybi0
つか、レーサーが山でなにしてんの?


46. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:28:12 ID:CgOXZCUL0
助けたいけどどうすることもできない状況って、想像を絶すると思う・・・


54. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:28:35 ID:77Ej3Ce8O
自然をナメたらあかんよ


55. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:28:40 ID:c6tmLpNW0
つうか元F1ドライバーがいかにして2人を見殺しにした登山家になった経緯と生きざまが興味深い・・・


96. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:31:16 ID:FvBsOD8BO
>>55
右京は元々山屋さんなんだよ。
親父さんに連れられ、幼少の頃からずっと山登りやってた。


56. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:28:45 ID:b8fg5IHT0
ぐぐって会見見たけど、
降りてきたばかりの人間に、
「二人は最後どうでしたか?」とか「降りるときどんな気持ちでしたか?」
とか、ひどすぎる・・・・。
こんなものみんな喜んで見てるのか?
可哀想で見てられない。
よく会見したよ。偉かった。
日本人終わってる。マスゴミ終わってるわ。


63. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:29:10 ID:P2VZ5h//0
まあ一人でも生き残っただけマシだわな。
三人逝ってたら最後の様子もわからない。


67. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:29:20 ID:h8EZNUfr0
なんか混乱してるな
テントなのに滑落とか言ってるし
まともな装備ならビバーク中に飛ばされるなんて基本的にあり得ないわけだが
場所もきちんと選べる経験者だったのなら尚更なあ
もしかして家族キャンプレベルの装備と心構えだったのかこいつらは


849. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 22:09:43 ID:GDLGyLXh0
>67山の知識を知らないのはあんただ。あれは本気で飛ばされるって。


68. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:29:22 ID:lkpZcAkW0
経緯

南極最高峰登山のトレーニングのため富士山登山計画
山頂を目指すも天候不順のため諦めてビバーグ(←非常に正しい決定)
強風で中に人がいるままテントが飛ばされる(地震の影響も危惧される)
テントに人が入ったまま滑落(8合目付近と見られている)
事態を知った右京は滑落した仲間のところへ急行
しかし富士山の滑落は角度も急なため危険度大、残念ながら一名は死亡
もう一人もけがをしていて下山不能
生存者に毛布をかけ保温し、救助を呼ぶため6合目まで高度下げて通報
その後、生存者を救うため再度現場の8合目へ登る
しかし生存していたもう一名も死亡と見られる状態に
悔しいが、とにかく救助隊と合流し現場位置を知らせるため下山
下山中に救助隊と遭遇に成功、現場を知らせ「自分も救助に加わりたい」と申し出るも救助隊により却下され下山
捜索隊の警察により保護され、事情聴取のため警察へ
事情聴取を終え、記者会見(←今ココ)
る元F1レーサー


836. 粟野[常時age] 2009/12/18(金) 22:09:19 ID:XtVoG8TR0
>>68
右京すげぇ。叩く奴はおかしいわ。
富士山て観光みたいなイメージ強いけど、やっぱり恐ろしい場所なのだな…


72. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:29:37 ID:gvQkcTmF0
まぁおまえらまずは岳でも読んでこい


77. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:29:46 ID:OJ6rryr90
これは、滑落した二人を片山のテントに運ぶことはできなかったのかな?


85. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:30:39 ID:EaHVvZXT0
富士山でも死ぬんだな


92. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:31:03 ID:JQKQ90pW0
要するに、こう言うことでいいのか?
・各人が個別のテントを張って入っていた
・強風で二人のテントが煽られ滑落した
・救命はしたが亡くなったので救助を呼びに下山した


98. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:31:24 ID:JJn2B3yK0
よりによって今日かよ。今年一番の冷え込みだそうだ。
山頂は-20℃くらいか?都内でも3℃くらいしか無いぞ。


116. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:32:35 ID:ofcSQe3b0
>>98
さらに風速1メートルにごとに体感温度はマイナス1度


103. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:31:42 ID:Zz1QMztw0
このような惨事になった過程が分かってないところあえて。
片山は
・二人を見捨てた
・仕方が無く下山した
どちらかの見方、捉え方があると思うんだが正直分からない、分かってない。個人的には。
どうなんだろう?


147. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:34:39 ID:VTBelPjA0
>>103
どっちでも似たようなもんだろ
本人の中でも両方の気持ちがあるだろうし


105. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:31:46 ID:Y8Fs8yRJO
何年か前に
クレヨンしんちゃんの作者も山で死んだよね


113. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:32:23 ID:j4wC5EM90
>>105
今年今年


110. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:32:10 ID:LSjtcfwr0
右京は元F1ドライバー
少々の危険など顧みない人
だが事務所の二人はフツーの人
こんな荒天時に富士登頂だなんて
危険予測が甘かったと言われても仕方がないよ


114. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:32:28 ID:Yyajr9qD0
批判してる奴らって自分がそういう立場になった時、仲間助けるのか?
ケガして動けなくなった仲間だぞ?


219. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:38:27 ID:z/TZTZaB0
>>114
批判というか、茶化してる人間はともかく
2人も死亡者が出てる中で、「よかったよかった」とか「見捨てて下山はしょうがない」など
そんなことをよく言えるよなと思うのは当然だろ
下山は仕方ないにしてそこに至る経緯、計画の甘さ、判断ミス、すべて批判されてしかるべき
しかも計画の立案者で社長兼責任者だろうに


352. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:44:37 ID:tgmZK3HO0
>>219
山は帰ってきた奴の判断がいつも正しい
自分の生き死にまで人のせいにするっておかしいだろ
信じてない相手とは行くな 信じた相手なら納得しろ それが山


115. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:32:30 ID:FnFQOxDU0
ミヤネ家の言う素人
・宇佐美栄一氏:日本でも有名な山岳カメラマン。専門誌『山と渓谷』でおなじみ
・堀川俊男氏:登山スクールの講師
・片山右京:ヒマラヤをはじめ豊富な登山経験があり夏には午前中に富士山二往復する元F1レーサー
主な登山暦
1996 モンブラン(4,897mフランス)登山に挑戦し登頂。
1997 マッターホルン(4,477mスイス)・モンテローザ(4,609m・スイス)・ブライトホルン(4,165m・スイス)登山に挑戦し登頂。
1998 キリマンジャロ(5,621m・タンザニア)・エルブルース(5,621m・ロシア)登山に挑戦し登頂。アコンカグア(6,959m・アルゼンチン)登山に挑戦。
2001 10月 世界第6位のチォーオュー(8201m)登頂。
2002 10月 世界最高峰エベレストに挑戦するも南峰(8790m)で撤退する。
2003 9月 世界第14位のシシャパンマ(中央峰8008m)登頂
2004 11月 世界第8位のマナスル(8163m)に挑戦するも強風の為7650mで断念。
2005 11月 アマダブラム峰(6812m)に登頂。
2006 11月 世界第8位のマナスル(8163m)に再挑戦し登頂。
2007 ガッシャブルム喫(8068m)曲(8035m)に挑戦。 悪天候により登頂を断念。
2008 6月 北米大陸最高峰マッキンリー(6194m)に登頂


195. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:37:09 ID:JJn2B3yK0
>>115
ありゃ?プロが逝ったのか?富士山で…


223. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:38:33 ID:HFo+3EgB0
>>195
冬の富士山はエベレスト級


245. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:39:41 ID:JrxunwPw0
>195
夏の富士山と冬の富士山は別世界


124. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:33:15 ID:CvG/gcYa0
悪天候と知っていながら登山。
しかも風雪荒れ狂う中でビバーク。
不幸な事故というより人災。
責められて当たり前。


125. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:33:15 ID:Mkzp8qrK0
やはり片山はF1レーサーとはいえ、
元スポーツ選手だし
常人とは体力が違うんだろうね。


131. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:33:24 ID:E7nHLpvi0
問題は34歳の方が、本当に自分の意志で行ったかだよね、
業務命令で連れて行ったのなら、業務上過失致死。

ただ、右京さん一人でも生きて帰ってきたことは大いに意味がある。
亡くなった社員の保証など、きっちりやったのなら叩く理由は何一つ無いね。


135. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:33:58 ID:XSD2Chw30
冬山行く奴はホカロン50個くらい持って逝け


138. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:34:16 ID:/IH8bkz7O
普通は仲間が滑落しても助けにいかないのが暗黙のルールだよね
助けに行ったんだから偉いわ


151. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:34:57 ID:xGwvL/UU0
1人で降りてきたのは正解。
これは仕方ない。

社長としての優越的立場を利用して社員を登山させたのかと
危険な天候の中で登山したことの決定権を片山が持っていたかが問題。


155. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:35:02 ID:YPr6TOdZ0
登山家は右京の判断を当然と思うだろうね
心情的には辛いだろうけど仕方がないことだ


164. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:35:29 ID:aXdi3aiX0
登山家が登山して死んでも仕様がないと思ってしまう


206. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:37:51 ID:NeTplwUc0
>>164
覚悟はしてるだろ
今回は不幸な事故だし、誰も片山は責めないだろう


166. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:35:32 ID:UOVjcYCs0
右京 「足手まといになるので二人を置いて下山した」


234. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:38:53 ID:Qg5zb5Hu0
>>166
まあそうなんだろう
一人でも連れてけば自分が死ぬ可能性高くなるしな
別に見捨てたことに対して責任はないだろうけど
雇い主としての責任は生じるんじゃね?


169. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:35:35 ID:8Q5fo2xC0
生きて戻れたってことは、間違った判断じゃなかったってことだろう。


176. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:36:03 ID:hV6Ue5x10
いづれにしても
今後の右京の生き方ですよね
二人亡くなってるわけだし


193. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:37:02 ID:PDNYgbSH0
お前ら氷を何秒握っていられる?
10秒持たないだろ
ここはそういう場所なんだよ


217. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:38:25 ID:RTVS1BEW0
ミステリーなら、完全犯罪成功というところか。


225. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:38:38 ID:fy8woxPB0
富士山をなめるからこういことになった、っていうの事実だろう


232. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:38:50 ID:qVHGIGJ00
事務所の代表なら寒波くるって予報で知ってんだから
中止させろよその決断責任を言ってんだろ


282. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:41:20 ID:JhFLeuT50
何故そこまでして登るのかと思ってしまうが
登山家にしかわからないものがあるんだろうなぁ…
ご冥福をお祈りします


300. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:42:02 ID:Nd+Z3OYaP
そもそも冬山の耐寒訓練なんて、好きで死にに行くようなもんだろう


302. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:42:10 ID:mlM6wlR+0
片山事務所の社員が二人死んだのか・・・
普通の人は雪山登山なんて興味ないどころか、絶対にやりたくないイベントだけど
事務所の社長から
「登山するぞ!用意しろ!!」
って言われたら、断れないよなぁ。で、このザマ。
家族は片山右京を訴えるべき。


312. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:42:36 ID:xGwvL/UU0
片山がピンピンしてるってことは
テントが飛ばされて滑落しなければ、どうということもなく下山出来たっぽいな。
それじゃ、偶発的事故で全く問題ない。
社員の何れかが素人だったとかだったら別だけど。


336. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:43:53 ID:Igjo6q3z0
人が寝てるテントって何キロぐらいだ
よく飛ぶな


376. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:45:37 ID:BRBbhSUFO
>>336
それだけ風が強かったって事でしょ


346. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:44:24 ID:RXBHpgrb0
しかし運が良いよな
この不明の二人は同じテントに入ってて風でとばされたのに
一人でテントにいた右京は飛ばされなかったってすげーよな


353. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:44:37 ID:jTNh8BDC0
>>1
こんなもん防波堤と一緒で立ち入り禁止にしろよ。
冬山で毎年何人遭難してると思ってんだ。


379. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:45:48 ID:kYATJzBi0
亡くなってしまったことは残念だけど
登山家は死のリスクを承知で登ってる訳だから
右京を叩くのは筋違いだろ
無謀な素人の遭難と一緒くたにしちゃいかん


396. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:46:47 ID:O4tNgv+w0
山では過酷な選択迫られる時とかあるみたいだからな
それでも人は山を登るのか


430. 名無しさん@十周年 2009/12/18(金) 21:48:35 ID:kt5AfnhY0
自分ひとりが助かるために全力で下山したことは批難できんよ
結果的に仲間を見捨てたことになったとしてもね
生きるか死ぬかの瀬戸際だったのは事実なんだし
teranews at 0:2│Comment(122)事件・事故・裁判このエントリーをはてなブックマークに追加
このBlogのトップへ前の記事次の記事
この記事へのコメント
1. Posted by あ 2009年12月19日 00:20
知識ないやつ多すぎ。
死者はプロの登山家と山岳写真家。
自己責任であって右京責めるとかお門違いもいいとこ。
>>346が人数入ってれば重くて飛びにくいとか考えてるならカス。
頭空っぽ
2. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 00:49
二人とも亡くなったから下山したってのを
ガン無視して得意げに語る馬鹿は池沼なの?
3. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 00:50
※1の言うとおり
自分の何となくの知識で適当いいすぎ
自分の家の近くの山でも登って下山しろ
その10倍以上つらいのが富士山だよ
4. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:03
夏に行ってしんどかったのに冬とか想像つかんわ
5. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:07
「社員」って表現されてるけど、片山が南極へ登山するために雇ったプロの登山家達で
今回の訓練が成功していたら、この3人で南極行ってたんだよ。
普段は事務作業してるような社員を連れてったわけじゃねー。
6. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:13
死んだ仲間を置いて帰るのはもうたまらなく辛いだろうなあ
7. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:14
何で死んでから通報なんだ?
その直後に遭難連絡じゃないのか?
8. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:14
※2
仲間が亡くなったら心中しろとでも?
9. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:15
スレの連中は本当にバカだと思う
どうしようもない
死んだとされる二人はプロだぞ
10. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:19
冬の富士山の難易度は世界でも有数だそうだな
風がとにかくすごいと
11. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:20
※7
二人の滑落確認→救命→9合目から6合目まで降りて連絡→9合目まで戻る→死亡確認→2合目まで降りて救護隊誘導
そもそも遭難なんかしてねえよ
12. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:22
山登りって異常な世界だよなぁ
どこぞやのアルピニストが、救助活動をすると自分たちまで危ないので転落したものが出ても何もせずに置いていくと言っていた
理屈はわかるが理解できねぇ・・・
ホカロン持ってたら助かったのかなぁ
13. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:24
とりあえず知識ないのに叩くヤツは論外だろ・・・。

人が死んでやる瀬がなくなる気持ちはわかるけど
右京を叩くのは違うと思うぞ。
14. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:25
馬鹿多過ぎ
冬山登山、自己責任、死亡、自己責任、
全て自己責任、冬山とはその様な物です。
其のリスクを覆えないなら登山などするな、誰も登って下さいなんて頼んでいない。
15. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:25
ここまで無知がはびこるとは
16. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:26
>>普通は仲間が滑落しても助けにいかないのが暗黙のルールだよね
これ本当
17. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:31
死んで当たり前ってのが登山だよ
俺にはわからんが異常な魅力があるんだろうなぁ
18. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:38
片山を責めている奴らは何なの?
19. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 01:58
1人を助けようとすれば2人とも死ぬ世界だからしょうがない。
20. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:02
これは報道の仕方が悪すぎる…
片山が素人連れてったとか言ってるミヤネ屋はさっさと潰れろ
21. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:06
助けに行けるだけすげーよ
俺なら助けを呼びにいってその足で帰るわ
22. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:13
つうか山なんて来た時点で自己責任だ。
それも今回はみんなプロで山を舐めてない。
ジジババの疲労遭難ならまだしも、
こいつらはそれなりの覚悟で登ってただろ。
キモヲタはアウトドア系にコンプレックス持ってるから
しりもせずに見当違いなことで叩くのが滑稽だ。
23. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:21
※8
何で※2の言ってる事が心中しろになるんだよ、阿呆か
24. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:21
富士山は単独峰だから特に風が強かったような気がする。
夏の富士山も本当はバカに出来るものではない。
25. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:24
事故が起こっても状況が悪ければ助けないのは登山の世界の常識だよな。
大概は助けないんじゃなくて助ける方法が無いって言うのが正しいのだと思うけど。
出来もしないことをしようとして二次遭難する方が大問題。

谷川岳宙吊り遺体収容事件
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2952718

上の事件なんか遺体を直接回収する方法が無いから自衛隊がザイルをマシンガンで撃ちぬいて死体を滑落させて回収すると言う状況。
山に登るときは事故に有ったら基本的に死ぬことを理解しておくべきでしょ。
26. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:31
片山を訴えるべきとかぬかした奴
こいつはヤバイ
27. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:35

プロ登山家三人が南極最高峰登山のトレーニングのため富士山登山計画

天候不順のため、途中で諦めてビバーグ(←非常に正しい決定)

強風で中に人がいるまま二人用テントが飛ばされる(地震の影響も危惧される)

テントに人が入ったまま滑落

事態を知った右京は滑落した仲間のところへ急行(危険)

この時点で残念ながら一名既に死亡していた

もう一人もけがをしていて下山不能

生存者に毛布をかけ保温し、救助を呼ぶため6合目まで高度下げて通報

その後、生存者を救うため再度現場の8合目へ登る

しかし生存していたもう一名も死亡と見られる状態に

悔しいが、とにかく救助隊と合流し現場位置を知らせるため下山

下山中に救助隊と遭遇に成功、現場を知らせ「自分も救助に加わりたい」と申し出るも、却下されて下山

捜索隊の警察により保護され、事情聴取のため警察へ

事情聴取を終え、記者会見(←今ココ)
28. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:38

登山のプロ三人が山に登って運悪く死んだだけだろ?

一々責めてんじゃねーよカスが

登山で死人が出るのは常識だろ
29. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 02:40
無知が痛々しいわあぁ
業務上過失致死になんてなりようがないだろ
冬の登山とかノリで無理に連れて行けるような
やわな場所じゃない
30. Posted by あ 2009年12月19日 02:54
谷川岳宙吊りのやつ酷いな。遺体がボロ雑巾のように転げ落ちてるな
31. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 03:08
よくわからないけど外に出なければ安全なんじゃないかな
32. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 03:21
※30
じゃあどうしろってんだよ
一々登山による不運に難癖つけてる奴はどんな思考を持ってんだろう
さぞかし聖人君子で完全な肉体を持ってるんだろう
33. Posted by あ 2009年12月19日 03:25
孤高の人読めば解決するな
登山をする奴はリスク承知じゃないと
34. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 03:26
業務命令で冬富士山連れてかれるくらいなら、まともな人間だったらその場で退職届出して次の日から出社しねぇよなw
そんなこともわからない人間がいるのが恐ろしい
35. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 03:28
そういえば前に、普段着のまま雪山に登山した馬鹿がいたな
富士山だったか?
36. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 03:39
その辺のハイキングとは次元が違うからな
3776mの富士山でも命がけだ
37. Posted by 2009年12月19日 03:49
二千メートルの雪山で十日過ごした事あるけど、あんなとこで事故起きたら助かっただけで凄いと思うのに富士山みたいな山で事故にあって帰ってくるだけ奇跡だわ
38. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 04:08
静岡住みだけど昨日今日はシャレにならん位風が強かった。地震も何回もあった
39. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 04:14
気付いたらテント張ってた
かと思った
40. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 04:36
片山を見殺しだと責めてる奴らは無知晒して恥ずかしくないのかw
登山なんてしたこともない癖に偉そうだからネット戦士とか言われるんだよ
41. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 04:39
見捨てた見捨てたってどうすりゃ助けられたっていうんだよ
担いで降りて来いとでも?
その場にただ意味もなくいて一緒に凍死したら
「やるじゃん右京!!さすが」とでも言ったのか?
42. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 04:46
頭ごなしに批判書いてる奴は何なんだ?
登山について、今回登山をした3人について勉強してから書き込まないと
自分の無知を晒すだけだな

片山さん、無事で良かったです。
お二人は不幸な結果になってしまい残念ですが
片山さんが肉体的、精神的に立ち直れるよう祈ってます。
43. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 04:51
命を賭けてまでのものなのか、登山て…
 
みな簡単に言ってる様に聞こえるがちと理解出来んわ
44. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 05:04
『神々の山嶺』とか『岳』とか読んでるんで批判とか考えられんわ。ひとりでも助かって本当によかった。亡くなったふたりだって絶対にそう思ってるはず。
45. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 05:26
谷川岳宙吊り事件のカラー映像有った。
ttp://www.youtube.com/watch?v=lEGSO8i6R0U#t=1m51

変な映画の予告編なのだが映像をそのまま使ってるらしい。
スゲー鮮明で逆にうそっぽい。

あんな断崖で事故って動けなくなったら死ぬしか無い。
誰も助けに来れないんだからしょうがない。
46. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 05:36
エベレストには山頂間近にデスゾーンと呼ばれる死の領域がある。
そこは酸素が下界の1/3、通常の人なら3分で意識を失い10分で死ぬ。酸素ボンベも持ち込めない。
そんな確実に死ぬようなところに飛び込んでいくのが山男なんだ。
登らない人間には一生理解できない何かが山にはあるんだろうな。
47. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 06:30
右京の疲れ果て・変わり果てた顔を見たら
いたたまれない気持ちでいっぱいだ

これから一生、以前の強気な右京には戻れないかもしれないが、
1日でも早く、少しでも元気な自分を取り戻してほしい
48. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 07:04
これだけ批判が出るのは山を観光地化した弊害だろうね。比較対象がおかしいのを承知で書くが、平地からの比高で比べたら、富士山もエベレストも大差ないし、冬の富士山や北アルプスは世界でも1、2を争うほどの強風地帯だよ。そんな場所での事故に街の感覚を持ち込んでも仕方が無いんだよ。
49. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 07:16
とりあえず非難してる奴は冬の富士山登ってみればいんじゃね?
山の天気はものすごく変わりやすいぞ
万全の準備に快晴無風で登っても何が起こるかわからないのが山
ちなみに夏の富士山でも毎年何人か死んでるからな
50. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 07:41
片山の記者会見の顔を見たら何も言えないよ
51. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 08:11
無知な大人とと餓鬼は、プロを馬鹿にする
52. Posted by 亡くなられた方々の御冥福をお祈り致します 2009年12月19日 08:16
右京よく無事に帰って来た!

他の2人は気の毒だが、冬山登山はプロでも常に死と隣合わせだからな。

これで片山右京を批判する奴(カスゴミ含む)って何なの?

53. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 08:30
冬山どころか里山の山菜取りですら毎年遭難して
帰ってこない人が続出する

よほど安牌のコンディションの山でなければ
覚悟して登れってことだな
54. Posted by 冬山登山はプロの領域 2009年12月19日 08:43
片山右京叩いてる奴は漫画「岳」読め!

今回登山したメンバーはプロで、冬山登山がどれほど危険か理解して登山してるし、遭難しても下手に救助に行くと二次遭難の危険があるし、いち早く救助要請に行った方が遭難者が助かる確率高くなる。

それを叩いてるマスゴミも気持ち悪い…

55. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 08:55
南極用の装備持ったプロ3人でも滑落して死ぬ事が
ありえるのが冬の富士山。

冬山登山で滑落した仲間を見捨てるのは当たり前。
風速20m以上、氷点下-20度以下の山で
他人を助けるなんて人間には無理。
自分だけでも下山すると決断を下せるからこそプロ、
決断できないのは馬鹿な素人。
56. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 09:22
何故ここまで叩くのか理解できない
吐き気がする
日本人もここまで民度低いんだな
57. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 09:23
二人の寝てたテントが、突風で200m下まで飛ばされたんだろ?

中でぐちゃぐちゃになってたっておかしくないだろ…
一人は即死って分かる位だったんだし。

嵐の雪山でひとり、そのテントの中の光景を見た右京の気持ちを想像するとゾッとする。
58. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 09:31
口だけのマスコミも、2ちゃんねらもそう変わらんな
12月の山に登ったことあるのかねこのチンカス共は
第一、夏と冬の違いも分からない奴らがなんでこんな偉そうに語れるのか意味分からん。
いくら匿名掲示板だからって、こうやって命からがら生き延びてきた唯一の生存者に「共倒れしてでも助けるべきだった」って言えるこいつらって一体どれだけクズなんだろうな
59. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 09:44
蒼天の白き神の座をやれば冬山の厳しさが分かるよ
60. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 10:06
南極最高峰の山を登る為のトレーニングだから
天候予測を見てわざと寒波のくるタイミングを狙って登ったんだろう

当たり前だけど、本番さながらのトレーニングは必要だが、
本番さながらなだけに同じようによく人が死ぬ

冬登山でよく人が死ぬ理由の一つだな
61. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 10:11
マスゴミ消えろ!!
こいつらわざわざ右京氏の母親に電話しやがって
母親関係ないだろが!!
右京氏と母親、マジで大丈夫だろうか?

※56
いやこれは意図的な編集でしょ
さすがに、ここのコメント見れば分かるが
ほとんどこんな事思ってないよ
ごく一部の屑だけか、かなりの無知だけ
62. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 10:27
山の事も今回の登山の事情も何もわからずに脊髄反射で叩いてる奴が多いな。
63. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 10:37
右京も落ちれば良かったのに
64. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 10:40
冬の登山をしたことがない奴が多すぎる
右京はかなり冷静だよ。判断を誤れば当然のように全員死んでたレベルなのに、生還を果たしただけでも大したもんだ。
65. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 10:59
唯一のミスといえばこの大寒波のときに登ったことだけだろうな。
それとも南極はもっと厳しいからあえて強行したんだろうか
66. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 11:00
>>63
お前も落ちれば良かったのに
67. Posted by ご冥福をお祈りします 2009年12月19日 11:02
※8の理解力がなさ過ぎてワロタww
68. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 11:06
プロだからこそ招いたんだろう、こういう事故を

俺も登山家とは言わないまでも年に10回くらい山登るし、雪山登山もするけど冬の山は色々と怖すぎる。
いかな上級者と言えど雪と寒さは別格すぎて耐えられないよ。十二分な装備と安全確認でもって望まなければ本当に危険。

地形図の読図と気象に関する知識があって、かつ常にそれを意識して行動できる慎重さが無いと何があってもおかしくない。
そして後者は経験者ほどおろそかになりがちだ


ただ今回右京が叩かれてんのは違う理由みたいだな。
2人置いて来たことを非難されているんだろうか?確実に3人死ぬ状況だったのに、1人生還したことがなぜ叩かれるのか俺には理解できんな。
一緒に死ねば事故の検証もできなくなる。右京は当然その責任があることも分かってるはずだ

既に書かれてるとおり、自力で救出が不可能な者を助けようとすることは登山者として正しい判断ではないよ
69. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 11:17
※64
>冬の登山をしたことがない奴が多すぎる
そりゃあまあwww

片山の行動は立派だと思うよ
70. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 11:25
ここで右京さんを批難してるのマスコミの報道だけで判断してるでしょ
自分の命だって危ないのに二人のためにすぐに下山せず助けをよんでるし
それなのに叩かれる意味がわからん
二人とも初心者じゃないし本文をちゃんと読んでるの?
71. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 11:26
>命を賭けてまでのものなのか、登山て…
岳とかわかりやすいし読んでみるといいよ
72. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 11:55
もしも遭難したら。もしも仲間が死んだら。
もしも二度と山に登れなくなったら。
そう思ったら記録に挑戦する時以外
登山家は下山すると思うけど。
当時富士山で予想外の天候だったか?
73. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 12:07
※72 
詳細を読めよ
天候不順でビバークって書いてるだろぼけ
74. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 12:35
一人だけでも無事でよかったとは思わんのか、叩いてるやつらは

早くほかの二人も見つかりますように
75. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 13:15
>>73.
詳細な。偉そうに吠えるのは良いけど
根拠の無いソースで偉そうに吠えるなよ?
・片山は登山計画書を提出していなかった。
・寒波予報を知らずに登った。

天候不順?寒波予測は1週間前から予報されてます。
ビバーク?ビバークしに行ったに近い。
76. Posted by   2009年12月19日 13:36
助かる奴だけでも生かそうとするのが登山家というもの
亡くなった二人もそういう気持ちで登っただろうしそれを尊重しないのはおかしい
叩いてる奴はまだ動ける右京が動けなくなった二人の側を離れず助けも呼ばず凍死すれば満足だったわけ?
右京を責める資格があるのは右京だけだろ
77. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 14:34
ついていった二人の責任でもあるだろう
てか難癖つけて責めたいだけなんだろw
78. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 15:49
          ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
         ,r'";;;;:::::;彡-=―-=:、;;;;;;ヽ、
        /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
         `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´  冬山へ行こうぜ・・・・・・
        r'ニヽ,   -━- ,; -━- i'
         ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.  久しぶりに・・・・・・
        ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!
        ll`7´    _,r''二ニヽ.     l  キレちまったよ・・・・・・
        !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
        l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /
        人、      `゙’゙::.   イ
79. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 16:25
わざわざ危険冒してまで冬山に登るとかキチィだろ・・・
ドM共しかやらんなwww

ちゃんと捜索隊に金払えよ?
80. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 17:31
批判している人を批判したいがために、登山を理解してる振りをしてるのが笑える
ここに登山愛好者がそんなにいるわけないだろ
81. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 17:35
この高度で風吹いたら命があるかどうかは運だけと思う。
夏でも飛ばされて死ぬことあるし。
経験も技術も役に立たないし、救助要請のために降りたのは正しい判断と思う。

無線機とGPSを組み合わせたような遭難信号送信機は作れそうなのだがそういうのは無いのかな。。。
82. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 18:45
クズが
責任とっててめぇも冬山もう一度行ってのたれ死にやがれ
何「自分は自分に出来ることをしました」面してんだコラ
だったらてめぇの体の肉食わせてでも
残りの人間の命救おうとするのが筋だろうが
もうてめぇに残りの寿命を全うする資格は無い
83. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 19:27
※82
人肉愛好家は帰れよ
84. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 20:02
※80
同意

登山経験有るふりまでしなくてもいいのに
あげく漫画ソースの人も居る始末だし
85. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 20:25
カルネアデスの舟板って言葉があってだな・・・
日本語で言うと緊急避難。

命の危険に晒されている時とかは回避策が犯罪行為であったとしても
回避される事項より軽いものである時は罪に問われない。
ってのがあるんですが。
86. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 20:48
山は何が起きるかわからないからな
どんなに経験を重ねたプロだって 死ぬ時は死ぬ。
右京は運が良かっただけだ。
87. Posted by 2009年12月19日 21:46
−20度じゃカイロはあったかくならないし邪魔なだけらしい
88. Posted by ねずみちゃん 2009年12月19日 23:48
この報道を聞いて最初に思ったのが、
右京が二人を間接的に殺して帰ってきたという可能性。
まあそんなことないだろうけど。
89. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 00:02
>>75

どっちがどんだけ偉そうなんだよこの馬鹿は。
初期順応なんだからビバークしに行ってるようなもんだろうが。

そもそも右京は1人で行くつもりでの計画に、じゃぁ一緒に行くよと2人も来たって話だろ。

だから右京は1人用テントなんだし。

相棒に登山暦5年の新人は任せて、訓練として来てる右京は、先行して8合目まで右京は単独で行って、消耗が激しいと思われる2人の所まで戻ってるんでしょ?

下りは登りより危ないんだよ??

実際に登った事無いの?無いのに何故か自信満々で登山家なら下山するだろ。

とか言っちゃうの?

右京が登るなら、で着いて来た2人はコンディションが万全じゃ無いわけだ、でも下るの?山は天候不順って前提で登ってるベテランが、初心者の様に慌てふためいて下っちゃうの?

ベテラン2人と登山暦5年の組み合わせで??

ビバークが正しい判断。

と言うか慎重すぎるくらいの決断だけど?

現に右京自身は当初8合目に行き、他2名がついて来れないから6合目に戻る、8合目でビバーク。
テントが飛ばされた先に行き救助を試みて、6合目に行き連絡。その後地力下山。

亡くなられた2名の方はおそらくそんな体力が無かったのだろう、いくらベテランでも準備不足だったのかも知れんよ。

で登山計画書?任意の?あれは別に家族等でも十分なハズだが?(登山許可証って訳では無くてあくまでも『遭難時』の為のものだからね?要するに誰が遭難したと判断するのか?って事が肝要、多分会社だろうね。)
右京が会社にも、家族にも計画を通して無かったのなら問題だがそんなソースあるんか?
90. Posted by 岳 2009年12月20日 00:06
たかだか8年登山やってるだけの俺が言うのもなんだけど、右京批判してる奴は山登ったことあんのかね?冬山登ってこいよ
91. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 01:04
>>89
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091219-00000045-yom-soci 
お前の文章は読みにくいんだよ。
登山家ブログでも各所スレ立ってるから現実でも見てきたらどうかな。あとアンタホントに冬山入った?
92. Posted by 2009年12月20日 01:46
天候もチェックしてないんじゃ落ち度ありすぎ、
「プロだから仕方ない」「山の天候は変わりやすい」
じゃねーよ、プロなんだろ
93. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 02:57
現実??

野次馬がわいわいガヤってる現実しか散見されなかったが?

現実はベテラン2人と初心者を抜け出しかけてる1人の3人パーティーが南極行きの前のちょっとした練習として登った富士山で不幸な事故で2人死亡。

だろ?

正直、登山家として活動していればしょっちゅうとは言わないまでも、わりと聞く話だろ?
山から1人で帰って来た人間が馬鹿みたいに非難(主に他の登山家から)されるのもザラにある話しだ。

『運命のザイル』のザイル切った方なんかも(あれは2人とも生きて帰れたが)アホみたいに登山家連中から非難されてたしな。

『上は死ぬ気で助けろ、落ちた方は生かす思いで切れ。』

登山部時代の顧問の言葉だけど、これが基本的な考え方だろ?後は現場の状況次第、外野はただ生きて帰って来た人間に「頑張ったな」と言うだけじゃないのか?

完璧じゃ無い部分探して、生還した人間をただ叩くのが気持ち良いのかも知れんが。
正直もしお前が同じ登山趣味なんだとしたら気持ち悪いね。

あとアンタホントに冬山入った? >>10年前までは毎年入ってたよ、勿論いい加減30越えたら仕事と家族持つ身としちゃ分が悪い趣味だから自重してるが。

94. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 08:27
平地でも風の強いところなら温い張りかたしてたら飛ぶよ
家族キャンプとか大学生のBBQとかで天気悪いのにたたまないでめちゃくちゃになってるのよく見るわ
95. Posted by 人気者忍者 2009年12月20日 11:11
俺もテッケンハイムとベラドーチカ・バスレに登ったことあるが、冬の山は日本でぬくぬくと過ごしてる奴には解らない恐さがある

ベラドーチカ・バスレでは頂上の近くで死体を見た


テッケンハイムでは、ふもとの町で女を買って、パパになった
96. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 11:43
とりあえず叩けりゃいいっていう無知な人間が増えたな。
97. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 16:46
「俺は一人で登る力があるがお前らの面倒までは見きれない。だからお前らは一緒に来んな」
って言えればよかったのにね。
98. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 16:51
2人を残して下山したのは致し方ない事だろうし判断は間違ってないと思うけど

南極行きへ向けて訓練として冬期の富士山へ登って2名の死者を出してしまった事を考えると大いに問題ありだと思う

富士山に登頂するのが目的な場合と今回のような場合とを同一視するのはどうかと思うが

99. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 17:25
自分より登山技術のおとるやつを難しい山にはさそわないよ。ちょっとかるくかんがえちゃったねえ。
100. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 18:43
※82
>だったらてめぇの体の肉食わせてでも
>残りの人間の命救おうとするのが筋だろうが
釣り針がでかすぎるぜ。
そんなことしたら全員死亡じゃないか。
101. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 18:56
救助された時の片山右京を見て
あれが本当に残してきた2人を何とかしたい、したかったという下山者には思えなかったのだが…
そう思ってしまった人はいないのだろうか?
102. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 20:06
※101
こういう奴がいるせいで話が偏るんだろうな

てか釣堀になってきてるぞ※欄
103. Posted by   2009年12月20日 20:18
冬山怖い
104. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 23:08
氷を火に入れ替えてみろよ。。。
燃え盛る中、逃げだしてきてだれが非難できんのよ・・・
あったかい部屋の中から正論ばっか言っててもどうにも・・
105. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 23:17
とりあえずタイタニックの映画見てこい。
106. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 23:18
燃え盛るとわかっていた炎に自ら突っ込んで行った事には触れないのかい?
107. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 23:32
他人を騙して突き落としたのならとにかく、自分から突っ込んで行ったことに批判もなにも。
108. Posted by ねずみちゃん 2009年12月20日 23:37
なんちゃって善意となんちゃって正義感の人間が如何に多いか知らしめる事件だ
109. Posted by ねずみちゃん 2009年12月21日 02:38
知識のないゆとり達が好きなこと言ってやがる
110. Posted by ねずみちゃん 2009年12月21日 04:19
片山には何の責任もないぽいねこれ、2人が運悪かっただけで

しかしそもそも登山自体がわけわからん……
正直「大の大人が何で山登りなんぞに命かけてんの??」って思う
まあ何に命かけようが人の自由だからいいんだが、
冬山登山なんてのはもともとが無茶苦茶酔狂な行為なわけだろ。
自分から好き好んで死ぬ可能性タップリの場所に突っ込んで行って
瀕死でひぃひぃ戻ってきて「命からがらでした」って顔されてもな
呆れ顔で「いやそりゃそうだろ……」くらいのレスポンスで十分じゃないか
111. Posted by ねずみちゃん 2009年12月21日 09:57
むしろ片山はよく助けに行ったよな・・・

スレで片山を叩いて悦に浸ってる奴ら、
仮に同じ状況になったとしても誰一人として、
助けになんて行かないだろう。いや、行けないだろう。
行こうとしても、落下したやつより先に死ぬ位が関の山だ。
112. Posted by ねずみちゃん 2009年12月21日 09:57
マスゴミマスゴミって毎日騒いでるくせに、そのマスコミによって
槍玉にあげられた人間を、よく知ろうともせずに
とにかく叩いて貶めて・・・優越を感じているのかね。
2chのネット戦士って本当におろかで醜いわ。
113. Posted by ねずみちゃん 2009年12月21日 17:21
はいはい、考え方は人それぞれっと。
ただ、もう少し時間を置いてから記者会見でもよかったんじゃね?
話すのつらいだろ。一緒に登山した仲間が亡くなってしまったんだし。
114. Posted by あ 2009年12月22日 00:27

なんで登った?
って

言ってる人に説明しとくが
右京さんたちは
エベレストに今度登る予定だったから

そのトレーニングだよ

批判するのは
調べてからな


115. Posted by ねずみちゃん 2009年12月22日 02:18
56
日本人じゃなくて在日とマスゴミな
116. Posted by ねずみちゃん 2009年12月22日 02:54
某アルピニストの話を聞いたことがあるけど、
登山は「50m先にゴールが見えたとしても、
危ないと感じたら引き返せる勇気が無くちゃ死ぬ」
くらい覚悟が必要で死と隣り合わせらしい。
117. Posted by ねずみちゃん 2009年12月22日 18:35
もうそっとしといてやれ。
判断を誤ったかもしれないけれど、それをすべて彼のせいにするのは間違いだ。
後悔する苦しみだけで十分だよ
118. Posted by ねずみちゃん 2009年12月23日 20:54
2ちゃんもマスゴミ並みのゴミクズの集まりというところか。
こういうゴミクズを相手に商売しなければならないから日本のマスコミはいつまでたってもゴミのままなんだろうな
119. Posted by ららら 2009年12月24日 03:58
とりあえず山登りをしたことない奴は登山家に対して何も言えることはないと思った。山って近い所にあるようでマジで別世界の様な過酷な環境を持ってるんだよ、テレビやこういう場で「認識が甘い」とか言ってるコメンテーターみると悔しくて仕方がない
120. Posted by 名無しクオティ 2009年12月24日 08:47
山って偉大で怖いのね・・・・

亡くなった二人にご冥福を?
121. Posted by あ 2010年01月02日 16:42
センチュリースープを目指したが、駄目でしたww

とか全員無事なら色々煽れたけど・・・コレはなぁ・・
122. Posted by ねずみちゃん 2010年08月09日 22:22
ネットでしか 悪言たたけない小輩が!!     今すぐにでも閻魔に引きずり出して獄にぶち込んでやろうか?     たわけが 
この記事にコメントする
名前
コメント