「宇宙人は存在するのか?」 科学者らが大激論…イギリス

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2010/01/27(水) 01:40:46 ID:???0berbeger
「われわれよりも高度な文明に出会ったときの人類のショックは大きいだろうが、確率の法則からすると宇宙人は存在する」――英国王立協会(Britain's Royal Society)は25日、ロンドン(London)で宇宙人の存在に関する科学者会議を開催し、白熱した議論が行われた。

会議は、同協会が創立350周年を記念して企画したさまざまなトピックスに関する科学者会議の1つで、2日間の日程で行われるもの。目的は、地球外生命体の存在の有無について結論を出すことではなく、その探索における現在位置を確認し、発見が人間社会に及ぼす影響について推測することにある。

米ジョージ・ワシントン大学(George Washington University)の宇宙化学者、パスカル・エーレンフレント(Pascale Ehrenfreund)氏は、「地球上の生命は、星間空間に漂う炭素分子とちりにより誕生した可能性がある。そうだとすれば、生命の基本的な構成要素は、天の川銀河やその他の銀河の惑星系にまで拡散されているはずだ」と発言した。

協会のマーティン・リーズ(Martin Rees)会長は、現代科学の無知を認めることが不可欠だと強調した。「地球上の生命がどのようにして始まったのかも解き明かされていないなかで、生命体が地球外にもあるのか、どこにあるのかを断言することなど到底できない」

その一方で、強力な軌道望遠鏡などの新たな天文学ツールが、太陽系外惑星を発見しつつある。1995年以降に発見された系外惑星は400個を越えており、その数は急速に増えつつある。

しかしこれまでのところ、地球に似た惑星は発見されていない。

宇宙人は「親切」ではないかもしれない?
一部の科学者は、ハリウッド(Hollywood)映画における、「人の姿に似ており」「怒り や愛といった人間的な感情を持っている」といった宇宙人描写に異議を唱えた。

カリフォルニア大学デービス校(University of California at Davis)の社会心理学者、アルバート・ハリソン(Albert Harrison)氏は、「地球外生命が存在する場合、最初に発見されるのは顕微鏡でしか見えないような微小な生命体だろう」と話した。

表 面の氷の下に海をたたえていると考えられている、火星、木星の衛星エウロパ(Europa)、土星の衛星エンケラドス(Enceladus)の下層土で、 生命体の一種であるバクテリアが発見される可能性を指摘する科学者もいる。

一方で、英ケンブリッジ大学(University of Cambridge)のサイモン・コンウェイ・モリス(Simon Conway Morris)教授は、地球外生命体は存在しないとの考えを述べた。「生命の誕生は偶発的な出来事だったというのがわたしの意見。生命は地球上にだけある もので、地球外には何も存在しない」

モリス教授はまた、高度な知能を持った宇宙人が人類に接触したがっていると仮定して、「彼らがスピル バーグ映画に出てくるように、かわいらしく、親切で、賢明であると思い込むべきではない」と警告した。

「彼らはアステカ族のように攻撃的 で、非常に不愉快な存在かもしれない。(宇宙人はいないという)わたしの考えが間違っていて、(宇宙人が)電話をかけてきた場合、何があっても受話器を とってはいけない。『ハロー』と言わない方が良かったとあとで後悔するかもしれない」(c)AFP/Richard Ingham
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2686964/5237435

宇宙人としての生き方


3. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:41:20 ID:K8mmFerO0
鳩山に聞け


6. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:41:59 ID:WHPsREkl0
日本で首相やってます。


7. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:42:02 ID:PJSGLk7S0
日本のとっぷにいるお


14. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:43:00 ID:AAj+/iF/0
地球人も宇宙人じゃないか


21. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:44:31 ID:EoETcMtUP
日本に貴重な生きたサンプルがいますよ
捕獲しに来てください


24. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:45:30 ID:EaLy9fBn0
>非常に不愉快な存在であるかもしれない
日本では不愉快であると同時に愉快な存在でもある宇宙人がいるからな


28. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:48:35 ID:eMx3Iacz0
確率論的には存在はするだろ
ただ地球に来る事はないが


32. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:50:14 ID:5D6/c7uJ0
ん?俺らって宇宙人なんじゃね?


37. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:50:32 ID:0slbYaW+0
日本にいる悪い宇宙人を、その組織とともに退治してください


45. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:53:49 ID:iZz4/yuP0
大体、宇宙人の存在を
真っ向から否定する科学者ほど情けないものは無い
一例で言うなら、早稲田の某似非科学者・大槻氏

銀河ですら把握できていない地球人が
片腹痛い

断言する
宇宙生命体は100%存在します
あなたがたがいうところのUFOに乗った宇宙人も然り


51. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:54:55 ID:s8+wQptq0
俺ら人類が誕生してるんだから宇宙人はいるに決まってるだろw


55. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:55:16 ID:8sDejbe40
時間が無限で、宇宙も無限ならば、今現在宇宙人がいるかどうかなど
どうでもいい問題だ。

何故なら今生命体が存在してる以上、そういう宇宙では必ず生命は
誕生するからだ。

仮に地球の生命が絶滅しても、次の生命が現れるまでの時間は事実上ゼロ。
何故なら意識が存在しない限り、果てしない時間がかかっても、生命にとっては
時間は存在しないに等しいからだ。


61. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:56:29 ID:dQWlSfdv0
地球外生命体がいたとしても全く不思議ではないが、いないってのは非常に不思議


62. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:56:30 ID:5tBivUKT0
俺は存在すると思っているが
地球並の文明と科学力があるとしたら
間違いなく喜怒愛楽はあると思うけどね
そうじゃないと繁栄できない


83. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:59:33 ID:ZzyhlQ5D0
>>62
そうとは限らない。
社会性昆虫のような社会が発展して行って文明を持つ可能性
だって十分あるからな。


135. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:09:34 ID:5tBivUKT0
>>83
高度な文明社会や科学力を保持するのに
昆虫社会のような文明でも可能なのかな?
地球しかサンプルがないから分からんなw
冷静に考えれば、人類も戦争の歴史だしな〜


147. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:11:52 ID:ZzyhlQ5D0
>>135
意思疎通さえ行えれば文明の発達はありえるので、
可能性としては十分あるんじゃないかと。


65. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:56:35 ID:ZzyhlQ5D0
地球上での異文化、異民族との最初のコンタクトって、文明が進めば
進むほどコンタクトの結果が戦争になってるんだよな。
その例から考えて、異星人と出会ったら戦争になる可能性が非常に
高い。
そもそも人類と同様の価値観を持っている可能性など殆どゼロに
近いわけだし。


123. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:06:59 ID:VPLdOOau0
>>65
文明の差があればあるほど戦争にはならないよ
あるのは一方的な虐殺、搾取
地球にこれるくらいの科学力持ってる奴らが接触したって
今の人類にはなんにもできんだろう


76. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:58:20 ID:6xo4O7010
宇宙人はいると思う。広大な空間と時間を考えると遭遇は出来ないと思う。


80. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:58:45 ID:7eU/QSxE0
× 宇宙人は存在するのか否か
○ 地球外生命体は存在するのか否か


84. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 01:59:48 ID:aP0mCKBT0
地球外生命が人間の美的感覚にかなう存在とは限らない
たとえどんなに友好的でもその姿かたちや生態がおぞましければ共存は無理かも知れない


89. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:00:32 ID:4nqVVq6B0
いても遠くて会えないし、いたとしてももう絶滅してしまっている
宇宙人と出会う方法は我々か宇宙人のどちらかがタイムマシーンを発明し
時間を調整する他ない。


93. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:01:44 ID:OJkCupAw0
今現在の科学で宇宙のことってどのぐらいわかってるもんなのかね
宇宙の端っこはあるのかとか、宇宙の始まりとか
まぁ遠い宇宙なんて行けっこないんだから証明のしようがないし
宇宙なんてそういうことばっかりだね


106. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:03:49 ID:ZzyhlQ5D0
>>93
そもそも宇宙は加速しながら膨脹し続けているので、他の銀河に
異星人が存在するとすると、時間が経てば経つほど接触は
難しくなる。


96. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:01:55 ID:9CDOVZV00
でも宇宙人の化石やUFOの残骸が見つかっていないということは
もう何億年もの間来ていないということだな。
絶望的。


129. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:08:50 ID:iZz4/yuP0
>>96
地球なんて、果てしない宇宙の単なる1惑星にすぎない
宇宙生命体にとっては
地球はとるに足らない存在とは、考えられませんか?

人間なんていまだにブラックホールの真実すらわかっていない
この銀河系ですらわかっていない


103. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:03:14 ID:FOrhBh0EO
そりゃ宇宙の広さやら何やらを考えたら可能性はあるんだろうが
断言するんだったら、目の前に連れてこなけりゃ馬鹿にはされるわな
童貞がまだ見ぬ初めてのお相手を妄想するようなもんだ


115. 無職 2010/01/27(水) 02:05:19 ID:jC5jqvxJ0
非友好的なのがいいだろ
地球人が国や人種を超えて一致団結できるのは地球外に敵が現れたときに限る
SFの常識


118. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:06:01 ID:Wxhy035j0
宇宙人かどうかは知らないが、ヒト以外の知的生命体はいるに決まってる。


127. 無職 2010/01/27(水) 02:07:43 ID:jC5jqvxJ0
地球の女に飽きたところよ


131. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:09:04 ID:Y27HVqrU0
他の銀河系から地球に来れるほどの科学力を持ってる時点で
諍いや争いを克服した文明だってのを聞いたことがあるな
そうでなければ戦争で滅んでるとか


174. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:17:29 ID:3LT2zWnb0
>>131
戦争に負けて再興を期すため落ち延びてくるというのもありなんじゃないのか
米国だって本国で迫害されたり落ちこぼれたりした西洋人が
未開の植民地に移民するとこから始まってるだろ


185. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:19:59 ID:Y27HVqrU0
>>174
いや、そこまで科学を発達させるためには
極めて安定した状況が必要だとかなんとか
今の地球を見ると、まあ各国牽制のし合いじゃない?
たぶんそういうのが解消できないとだめなんだろう


150. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:12:02 ID:yrGckfKB0
存在するかもしれないし、しないかもしれない


151. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:12:06 ID:Glwgaop80
そもそも宇宙人が目に見える肉体持ってるとも限らないしね


157. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:13:45 ID:dQWlSfdv0
生命体によっては地球の気温、空気、水なんかが毒になるって場合はあるのか?


175. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:18:06 ID:zswUAnu30
>>157
嫌気性細菌なんかは酸素があるとこだと
死滅したり休眠したりする。
昔は地下なんかに生命はいないと思われてたけど
温泉源なんかや深海で棲息する細菌は
結構多いと最近発見されてる。


159. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:14:42 ID:nUvNYA/T0
出会っても会話が成立しないだろうね
てか
見えないかもw
滅茶苦茶小さいかもしれんしでか過ぎて気付かないかも


163. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:15:38 ID:c0Q837SDP
昆虫じゃないの?
どこの種族にも属していないいきなり現れた生き物。
あと、ウィルス。宇宙から降ってきてるんだから宇宙人でいいんじゃね


164. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:15:41 ID:8sDejbe40
こんなに広い宇宙だから、他にも存在してる筈だ、
なんて仮定がどうかしてるよな。
どういう条件で生命が産まれるのか、見当もつかないのに
よくそんな適当な答えができるもんだ。
だが少なくとも、地球という存在がある以上、生命が産まれる確率は
ゼロではない。この宇宙が永遠に続けば、必ず次の生命は産まれる。


182. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:19:23 ID:wpwW/dnn0
地球と同じ時間に同じレベルかそれ以上の文明を持って存在してる可能性は低い。
まして遭遇するのは極めて低いよね。


191. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:21:08 ID:eOsVzrfM0
いないとは言いきれない
が答えじゃないの


204. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:23:53 ID:Y27HVqrU0
個人的には宇宙人より幽霊の存在をはっきりさせて欲しいです
もし肉体が無くても意識を保てるなら
生きることに執着せずに済むしねー


226. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:28:45 ID:IftANz/r0
>>204
肉体が無くても意識を保ててなんになるのかわからん。

思考機関である大脳を失って、意識とかいうものだけが残っても、
蚊トンボやアメーバ以下の認識能力になる。
死んで意識を保てたとしても、その時にもはやお前は自分が自分である
ことすら認識できないぞ。
もちろんだが、母国語で思考するんなんて超絶高等技術とは完全に縁が無くなる。


215. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:26:30 ID:2Mr2I/JO0
虫なんか本当はエイリアンなんだぜ?w
同じ星に住んでるから気がつかないだけwww


216. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:26:58 ID:Aoxr5DK60
その宇宙人と交尾可能かが問題だろ


245. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:32:09 ID:GjNFY8z60
地球人がいるんだから他の星にだっているだろ。
ただ今この同時期に知的生命体の文明があるとか地球に到達できるかというと
確率はほとんどないな。


266. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:36:03 ID:4NbWSLYe0
太陽内部にプラズマ生命体がいるけど太陽から外に出たら寒くて死んだって話を
故アーサー・クラークが書いてたな


267. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:36:11 ID:0QfbCaow0
単純に、光速より早いものは無い法則が正しいとすれば、お互いにはなれすぎていて観測できないだろう
間違っていたとしても、人類はまだ光速より速い現象を観測できないんだから今の段階ではいないとしか思えない


273. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:37:19 ID:5tBivUKT0
冷静に考えると
もし、地球人が他の星に地球外生命体を見つけた
文明、科学力は地球以下のアフリカレベル以下
そして、その星には貴重な資源があるとしたら
間違いなく侵略して植民地化するだろうな


275. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:37:47 ID:vXPwAKte0
海底の火山のそばの100度近い海水中にもそこに適応した生命はあるんだから、
地球型でなくても全然構わないはずなんだけど、否定的な論者は条件を狭くするんだよね、


280. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:38:50 ID:9H9nuRvA0
確率的にはいそうな気がするけど、
会えないんじゃないかね。


284. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:39:30 ID:RyO50f7d0
時間の概念・要素もまるで違う惑星もあるらしい。
当然地球人の目では確認出来ないらしい。


293. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:41:42 ID:HbNOKW5O0
炭素構造すら持ってないかもしれんのに


331. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:48:09 ID:6DQ2Qjag0
>>293
珪素生命体かも知れないし、あるいはまったく別のシステムかもしれないよね。


294. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:41:50 ID:UbSNbKiUO
宇宙人に遭遇する確率なんて太平洋の適当な場所にまいた米粒同士がぶつかる確率より低いよな


303. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:43:20 ID:YHqQ1ZoM0
存在するかしないかなんて、井の中の蛙にもほどがあるだろ
宇宙にいくつ銀河が存在すると思ってるんだ


311. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:44:52 ID:4nqVVq6B0
おおよそ宇宙人なるものは植物のように不可思議な生き物なのじゃないのかね
二酸化炭素を吸って光浴びて酸素を吐いて生きているような
とても我々人類にとって宇宙人なるものは不可思議な者達に違いない
まして人型で直立歩行で歩くような宇宙人などいるはずもない


347. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:50:42 ID:VPLdOOau0
>>311
地球とほとんどかわらない環境で生まれた生命は地球の生命とほとんど変わらない進化をしていくだろうよ
その後しだいで直立歩行を放棄するかもしれんが


317. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:46:05 ID:ED5bH4kt0
存在する事と、コンタクトできる事は別に考えないとね。


370. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:56:37 ID:82F3B2Jz0
いまだ、これは、神がいるいないと同じくらいの領域の論議だな


402. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:04:22 ID:3mWkmWUl0
中国人のような連中かもしれんしな。


432. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:11:34 ID:dG+TpYIB0
何でこういうのを真剣に議論しなきゃいけないのか良くわかんないんだけど。
いたら「ふーん」って思うし居なければ「ふーん」で終わりのような。


454. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:16:04 ID:3mMiKNEb0
生命誕生の仕組みを生物学で解明するのが先だろうな


469. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:19:37 ID:wNiXvSlD0
まず大前提として我々地球人自体が宇宙人であることを忘れているな


472. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:19:59 ID:0sr0JIfv0
四次元人「三次元の嫁最高www誰か三次元の世界にいける技術開発してくれねーかなwww」
案外こうかもしれない


479. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:20:41 ID:LOMwXeJ30
まあ、タイムマシーンなんて将来も作れないよね。
なぜなら、今の時代に旅行に来てるはずだし。事象を変えないルールがあったとしても
それ以降の未来人に、いつかきっといじらないはずはないし。


498. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:24:21 ID:utPnrCAG0
宇宙人がいるとしても、地球に来るメリットはゼロだろうな


507. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:26:31 ID:Q6u4eiGfO
地球外生命はいたとしてもUFOに乗って地球に来てるとかは絶対にないだろう、UFOとか信じてる人は映画の観すぎ


511. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:27:25 ID:HVTnsk6ZP
ウィルスは宇宙生命体だって話があったけどナァ。


512. コヨーテ ◆Coyote7ZPM 2010/01/27(水) 03:28:05 ID:BWoLIpMw0
どっちにしろ宇宙広すぎるから無理
実際の宇宙ってスッカスカらしいじゃんw
たとえどっかに生命体が居たとしても確かめることが物理的に不可能なんだから
居ないも同然。
深海魚みたいに死体が上がってくることもありえないんだからさ


517. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:29:34 ID:/UQxlIAA0
>>512
観測できない=存在しないと考えるのもどうかと
人間がいなければ宇宙は存在しないと同じくらい怪しい


531. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:31:43 ID:utPnrCAG0
太陽って恒星の中では小さいほうなんだよね?
それなのに地球は生命誕生に最適な距離だった。
もっと大きな恒星だったら、その範囲はおのずと広がる。
とすると地球の環境が特別だと考えるのも自分勝手な理論だよな。


568. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:36:48 ID:JfJOVpMf0
>>540
太陽は上位10パーセントに入る大きさだよ
小さいのがやたらと多いし、肉眼で見える恒星は太陽より大きいサイズのばかりだから
太陽は小さい恒星であるように思われてしまう


539. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:32:23 ID:Fp4JD6s0I
宇宙人とコンタクトを取るような試みは、全部止めるべきだ。
例えば電波で居そうな星にメッセージ送ったりなんて、言語道断。

だって、宇宙人に会えなくても、何の損害もないが、
もし相手が攻撃的だったり残酷だった時に失うものが大き過ぎる。
相手はいきなり惑星破壊ミサイルを打ってくるかもしれないし。
どう考えても、宇宙人とのコンタクトに挑戦するのは分の悪い
賭けだよ。


565. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:36:20 ID:QGNa0QGp0
間違いなくいるさ。
問題は、宇宙や地表で見つかったそれっぽい痕跡が本物かどうか、
すでに地球に来ているのかどうか、だな。


581. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:40:12 ID:vz/9Q7Fu0
今この瞬間にも遠い銀河の彼方で宇宙人が同じ議論を繰り広げてるかも
「宇宙のどこかに我々のような知的生命体は存在するのか」
「彼らは友好的か?攻撃的か?」
「おぞましい姿をしてはいないだろうか?」


600. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:44:46 ID:N2dCNB6N0
するに決まってる。ただ、コンタクトが取れる可能性はかなり低いと思われる。
地球以上の文明の持ち主が自主的に来てくれれば別だが。


634. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 03:50:58 ID:utPnrCAG0
宇宙人が地球を発見できる確率は、お前らが理想の女性と恋に落ちる確率と一緒。
teranews at 10:15│Comment(79)科学・宇宙このエントリーをはてなブックマークに追加
このBlogのトップへ前の記事次の記事
この記事へのコメント
1. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 10:28
>>634
結ばれるとかならまだしも
恋する事すら許してくれないのかよ…
2. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 10:32
宇宙を知るのに、人類はまだまだ原始的だと思う
とりあえず100年後どうなっているかだな
3. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 10:34
宇宙人の定義からしないと…
だいたい宇宙人の「可能性」を完全に否定したら
地球人はどうなるのかと…
確立で言えば、地球人が存在する時点で完全否定はありえない
それこそ宇宙の広さをナメ過ぎ
4. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 10:57
わざわざ他の星に行くほどのエネルギー消費するなんて馬鹿げてるだろ!普通に考えて。
5. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 11:05
4
宇宙人からしてみれば大したこともないんじゃないの
普通に考えて
6. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 11:19
有機体の一欠けらを宇宙空間に飛ばすだけだろ
後は現地に飛んでいって環境に適応すれば
勝手に増殖して増える
7. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 11:30
縄文土器時代日本人は他の土地にも人がいるなんて考えてもみなかった
次に戦国時代になる前、海の向こうにも人がいるなんてこと思いもしなかった
この流れならあと200年で新しいのが見つかる
そしてすぐ当たり前になる

一言でいえば地球の女に飽きたところさ
8. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 11:35
いない っていう証明が出来ない。
9. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 11:36
宇宙人が存在したら、極端な話し生き物と呼べるかどうかも微妙かもしれない。
空間そのものが生き物でしたってこともありえる
10. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 11:40
※8
「悪魔の証明」をご存知かな?

まあ何にせよ、「この写真に写ってるUFOが本物か否か」みたいに範囲を区切らない限り、意味のない議論だな。
今、全宇宙で地球にしか知的生命体はいないかもしれない。が、明日のことはわからんし百年後のこともわからん。
11. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 11:41
宇宙人が存在しても今この時代に誕生してるかは謎だけどな
こんな広大な宇宙ですらこの時代に人間以外に知的生命体が存在しているかは物凄く低い確率なんだ
12. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 11:48
理想の女性と会うんじゃなくて恋に落ちるか
そりゃたしかに天文学的な数値になってくるわな
13. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:04
存在すると思うけど絶対に会えないと思う
14. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:04
地球の火山噴火で舞い上がった粉塵は
成層圏越えて宇宙空間までかっ飛ぶから

その粉塵に有機体が混じって
月あたりに落ちりゃ宇宙人だよw
15. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:09
鳩山わろすw
16. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:19
いるもいないも机上の空論
17. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:23
いるだろうけど、遭遇するとなると確率は低い気はするなぁ。
人類の歴史なんて宇宙から見れば一瞬なわけで、それとたまたま同時代に存在する他の生命体がどれだけいるのかっていう話。
18. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:30
>>6でスレ終わらすな
19. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:31
新車を買い、ちょっとドライブ〜とか言って郊外に行く。
その時、森の中から猿が出てくる。
その猿に「こんにちは!!○○から来ました××ですー」なんて話しかけるか?
そういうことだろ。
地球にくるUFOなんてその程度だろ。
20. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:34
アメリカにもいるじゃない
時々日本に来て缶コーヒー飲んでる奴が
21. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:39
宇宙人がいるかどうかという議論においての
宇宙人の定義は、
「地球に来てUFOを乗り回しているアレ」とすべき。

っていうか、もとはそうだったはず。
22. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:51
そもそも、宇宙人って何だろう?
・人型をしている
・その惑星で最も繁栄している知的生命体(外見は不問)
これのどっち?
両方があてはまる可能性はあまり無さそうだな。

和製宇宙人は、確かに不愉快な存在だな。一周して愉快に見える怖い宇宙人だw

※19
UFOって未確認飛行物体なのに、なんで「=宇宙人の乗り物」になっているんだろう?
TVだと完全に決めつけているよね。
23. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 12:53
※21
その定義なら居ないだろうね。
居たらとっくの昔に支配されている
24. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 13:02
>>273
それどんなアバター?w
25. Posted by あ 2010年01月27日 13:11
いるもしくはいたもしくはこの先誕生する可能性は限り無く100パーセントに近いが同じ時間軸にいて遭遇する可能性は限りな0パーセントに近い
26. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 13:19
いないとマズいだろ。
せめて銀河系にもいないとマズい。
銀河系の端なのだから、文明の栄える確率は中心部の方が早い ハズ
太陽などの恒星はいずれ消滅するので、文明があれば脱出する ハズ
脱出して、同じ様な環境の地球に目を付ける ハズ

来ないとならば、地球の生命体も脱出出来ない… ハズ

ではマズいのでは?
27. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 13:37
宇宙人の事よりビックリしたのが、彼らの認識では「アステカ人は攻撃的で不愉快」になってる事だな。気が狂ってるとしか言いようがない。
28. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 13:40
水槽の金魚(人間)はエサをもらえることは分かっていても飼い主(宇宙)が普段何をしているか分からない
知能が発達しても限界がある
29. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 13:48
地球外知的生命体はいると思うけど
UFOやら宇宙人目撃例なんかは信じちゃいない
30. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 14:16
※ 7. ねずみちゃん 2010年01月27日 11:30 ID:yvG4GKev0
縄文土器時代日本人は他の土地にも人がいるなんて考えてもみなかった


縄文人は日本全土にいて彼ら自身は自分たちは縄文人で
互いに一つの人種と理解してたわけじゃなかった
(近年で言えば江戸期の北海道内のアイヌも)
彼らは北海道、本土、沖縄、九州他広範囲で交易をしてたし(物々交換)
互いに移住して各地域の土器の形式が日本各地で見つかってる
朝鮮半島には縄文人が先住してた痕跡もある
国内の地域間に村々があると認識し、島々にもそれがあると認識してたし
広域にわたって船で移動して物々交換してた(朝鮮やロシア他)
縄文土器の破片は太平洋の反対側からも出土してる
他の地域に人が住んでるのは認識してたよ。
31. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 14:20
地球人だって宇宙に存在してるんだから宇宙人だろ
地球外生命体は知らん
32. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 14:27
ありや蜂みたいな集団知能を持った生物ならいるかもな
まあ母星を離れて他の星まで来るような種じゃないけど
33. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 14:43
アステカ族ってCIVのモンテのことか
34. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 14:58
宇宙って、広いよ〜〜〜〜
35. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 15:23
地球に似た星ならそれこそ星の数ほどあるので
居るといえばいるだろうが、
星の寿命に対して知的生命体の繁栄期間が短すぎると厳しい。
コンタクトが確認出来るような範囲にいるかどうか。
例えばUFO(笑)に乗ってきてコンニチハっていうのはあり得ないと思う。
36. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 15:48
でもさUFOとか明らかに捏造じゃなさそうな写真やら画像あるが
あれが宇宙人の乗り物じゃ無い方が怖い気もする
じゃああの空に浮かんでる金属の塊やら発光体はなんなんだよっていう
37. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 16:07
※36
だからUFO(未確認飛行物体)っていうわけで。
地球外生命体の乗り物だったらUFOじゃなくてETVとか言えばいい。
38. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 16:37
宇宙の広さとワームホール等によるワープ実現の可能性を考えれば来てて当然かもしれないけど、
それほどの技術を持つ前に核とかで滅ぶのがほとんどじゃないかね
39. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 16:47
地球外生命体が居ないという証明は宇宙全てを探索しないと出来ない

それに比べ、居るという証明はひとつでも見つければそれで済む
40. Posted by 通りすがりの者ですが・・・ 2010年01月27日 16:51
議論がめっぽう苦手な日本人には馴染めない討論ですが、根拠のない言いがかりは「愚の骨頂」ですね。
私達は、「信じる・信じない・分からない」程度しか答えられないでしょう。それとも、まともに論じ合いますか?
国家自体に、そのような研究調査期間を持っていないのが一種の答えの様な気もしますが・・・。
金のかかる面倒なことは他人任せにして、もしもの時には、また適当に調子を合わせて要領よく振舞う・・・という、至って自分に正直な(?)生き方を好むのが大半では?
41. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 17:07
まぁ自分なりに推測してみたんだけど
例え地球と同じ条件の惑星があったとして
そちらの方が科学技術が発達していてもだ
惑星間の距離の問題があるな
そんな10光年とか離れてたらどんなに技術が発達しても無理だと思う
しかも太陽からの距離が遠くなると当たり前だけど
寒くなる、つまり絶対零度に近づく訳、だから
この太陽系内には生命は存在しないだろうって
まぁ別の銀河系とかに行けば太陽も腐るほどあると思うけどね、そこには1兆光年ぐらいかかるだろうな
42. Posted by   2010年01月27日 17:09
宇宙人がでかいゴキブリみたいな容姿をしていたら共存は無理だわ……
43. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 17:13
まぁまたNASAさんが何か隠してんじゃないの?
44. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 17:28
ちょっとリバーズ・エンド読んでくる

おまいら、スライム的地球外生命体は好きかい?
45. Posted by 長文 マンコかんがるー 2010年01月27日 17:32
生物はある発生条件が整うと極僅かな本気で少ない確率で誕生する
それが生き延び増える確率はさらに少ない
そしてその発生条件も未だに満たす星は地球以外一つも見つからない
発生条件
水と水中の地底から湧き出る気泡と海のミネラルが何らかの反応が起こり誕生する(生命のスープという名前と現象)
ちなみにこの地球ですら新たな生物誕生はその一度だけで人間植物バクテリア全部含めてその一回の生物発生に起因します
つまり限りなく0に近いが宇宙が無限ならどんな低い確率でも地球という前例が有る限り100パーセント宇宙人は存在する
宇宙に限りが有るなら居ない
居るわけが無い(Θ_Θ)
46. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 17:42
今宇宙怪獣が襲来されてもバスターマシンがないから困るわ
もう三百年ほど待っていて欲しい
47. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 17:44
果たして地球という例外惑星がこの宇宙全体にどれほど
あるかな?指で数えれる程度だと思うよ
まぁまだ地球の周りの宇宙ぐらいしか分かっていない
俺ら人間にはまだまだ後1000年ぐらい早い話だけどね
48. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 18:02
水星・・熱い無理
金星・・火山噴火+300℃以上+90気圧
地球・・奇跡と偶然の惑星
火星・・嵐+夜は−60℃あたりになる
木星・・ガスの塊+地球の2倍程の大きさの嵐が地球が生まれる以前より起こっている事が分かった

土星・・軽い惑星、赤道付近では秒速500メートルもの
ジェット気流が起こっている

天王星・・あまり情報が少ない惑星
なぜか一日が84年あるらしい、つまり42年は夜
自転軸が97.9度も傾いてるからかな

海王星・・赤道付近で秒速400メートルの強風が吹いてる
なぜか太陽から遠いのに表面温度が金星よりも高い
内部で何か起こってる?ちなみにまだ太陽の周りを一周もして無い、そして冷たい火山というのがあり−200℃の蒸気を出している

冥王星・・惑星降格だが新たに冥王星型天体のボスになったのでその辺注意したほうがいい

後ほかにもスーパーアースやホットジュピターとかいろいろ発見されてるらしいけど、どれも生物は住んでない模様



49. Posted by コークスキー潰す 2010年01月27日 18:34
もうこの世界はなんでもあり!
なにがおきても不思議ではない。
50. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 19:08
絶対にいない!なんて言うことできないからな
白いカラスがいることを証明するより、いないことを証明するほうが難しい、ってやつだっけ?
51. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 19:10
331. 名無しさん@十周年 2010/01/27(水) 02:48:09 ID:6DQ2Qjag0
>>293
珪素生命体かも知れないし、あるいはまったく別のシステムかもしれないよね。

あなたはそこにいますか?
52. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 19:20
宇宙人がいないことを証明する
宇宙人がいるのを証明する

どっちが簡単か
頭のいい奴ならわかるよな
53. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 19:30
ここまでフェルミのパラドックス無し
54. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 19:46
>>50
悪魔の証明って奴だね。
いることを証明するにはその実例を一つ出せば良いが、
いないことを証明するには全ての場所全ての時間においていないと証明しないといけないから事実上不可能。

宇宙人が仮にいて地球に来たとしたら確実に植民地にされると思うんだよね。繁栄するっていう事は領地を拡大する(欲望を叶える)って事だから、その欲求が無くなったら科学技術の発展とかも無くなるはず。
技術が発展して地球に来るって事はその欲求が無くなって無いって事じゃないかなと思う。
55. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 20:10
僕がラムちゃんに会えるのはいつですか?
56. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 20:56
宇宙人はこの広い宇宙にはいると思うが
見た事ないし、そんな者はいない一つのエンターテイメントだし
ヤラセワールドだよ
いい加減に気がつけよ
オルタ通信なんか嘘撹乱 お遊び中には真実も隠れているがあんな物を全て信じる奴はガイキチだよ
57. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 21:17
宇宙人がコンタクトしてくれないと、宇宙に進出できない。人類はY遺伝子の消滅が決定しているわけだから、絶滅するまえに来て欲しい。

そうじゃないと夢がないじゃないか。夢も希望もない世界なんて俺はゴメンだね。
58. Posted by ねずみちゃん 2010年01月27日 23:59
地球外生命体はいると思うけど
相当進化したところで
植物みたいなのしかいないかも知れないし
人間と「意思の疎通ができる」存在が
向こうからコンタクトしてくれる確率なんて
鉄板をビー玉がすり抜けるくらいの確率じゃね
量子論的な意味で
59. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 01:34
知っている知識でしか判断できないのでなんともいえないねえ
生命の起源も宇宙の起源もまだワカランし
地球外生命体の存在ならまだ太陽系だけでも発見できそうだけど
そこに知識がある生命体もとめたら天文学的な可能性になりそうだわな、よくわからんが
60. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 02:19
もし、地球に宇宙人が来てるなら
その目的は観光ぐらいだろうな・・・

案外、縄文人観察ツアーみたいなもんかも
61. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 05:02
宇宙人がいないとかってエゴだよな
宇宙の事なんか地球人ごときに解明されるわけないのに
62. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 05:51
ワレワレハ宇宙人ダ
地球ヲ侵略シニヤッテ来タ
63. Posted by あ 2010年01月28日 07:46
地球は未開惑星保護条約で一般の宇宙人は接触禁止になってるよ
64. Posted by 名無しさん 2010年01月28日 08:54
宇宙人?ああ、日本にいる脱税マザコン総理かい。
65. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 11:49
「地球がとんでもなく奇跡的な星」ってのも、
地球人が知ってる範囲内限定での話だしな。
そこを一歩出れば、ゴロゴロしてるのかもしれない。

例えていうなら、地球ってのは太平洋の離れ小島で、
地球人はそこに住んでる原始的民族かもしれん。
で日本やアリメリカの存在を知らずに、自分たちの島の
凄さを語り合っている、と。
66. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 12:07
タンポポって花があるよね。種を風に乗せて飛ばすやつ。
綿毛の種は風に運ばれて、故郷から遠く遠く離れて、
もしかしたら草木なんか一本も生えてない砂漠に落ちちゃうかもしれない。
そんなとき、たった一粒のその種が何を思うか・・・・・・
それを想像してくれれば、解ってもらえるかもしれない。わたしのこと。
種は、もちろん草の種だからね。
その気になって頑張れば、砂漠を砂漠じゃなくしてしまえる。
ただ一粒だけの種でも、もしかしたら、頑張ろうって思うようになるかもしれない。
頑張って育って増えて、いつかこの土地が
一面のタンポポ畑になるまで頑張ろうってそう思うかもしれない。
そんな風にタンポポの種が心を決めるとしたら、どんなときだと思う?

それはね、その砂漠に――たった一人だけでも――花を愛してくれる人がいるって知ったとき。
タンポポの花は綺麗だね、って、種に話しかけてくれたとき。
67. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 12:28
普通に考えれば地球以外にも知的生命体はいるに決まってるよなー
どんな格好してるのかは想像もつかないが
68. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 13:39
宇宙へ行って見れば分かるさ
その為には毎日せっせと働いて
未来のためにお金を貯めるんだ
それとその前に日本経済について考えないと
69. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 13:43
自分たちの方が悪い宇宙人って受け取られる可能性は考えないのな。
さすがキリスト教。
70. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 17:53
他の星の人型生物を宇宙人って言う理由が分からん
日本人が日本以外の国籍の人に対して地球人って言うようなもんじゃないか
そこが根本的に間違っている
71. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 18:44
センセー、美少女ネコ耳宇宙人が存在してる可能性もありますか〜?
72. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 20:16
宇宙人の存在を否定しているヤツを疑え。
知られてはまずい秘密を知っているに違いない。
案外否定派の学者が宇宙人かもしれない。
73. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 21:15
いるかもしれないが、出会える距離にいなかったらいないのと同じだよね
74. Posted by ねずみちゃん 2010年01月28日 21:58
>しかしこれまでのところ、地球に似た惑星は発見されていない。

スーパーアースのニュースがあったばかりだというのに・・・
75. Posted by 神です 2010年01月28日 22:36
つ〜か〜(^-^)なんで生物が宇宙で必要なの?宇宙自体なんか目的あるの?生きて子孫残すのがなんで絶対法則なんだ?
正に神しかわからん
76. Posted by ねずみちゃん 2010年01月30日 16:04
鳩山に聞けば?
77. Posted by ねずみちゃん 2010年01月30日 18:08
宇宙人ではないかもしれないが
宇宙生物はウイルスのことだろ。
DNAという設計図を込めたたんぱく質の殻を持ちながら
生物として生活していないと言うなぞの存在。
これ自体が生物の元の種なんじゃないのか?
そしてウイルスが他の物質と結合して運良く自己の体を生産活動し始めるとそれが生命体となると。
78. Posted by ねずみちゃん 2010年02月06日 11:24
イエスと言うよりノーと言う事のがあらゆる事象において難しい
何故ならノーと断言するにわ全ての可能性を否定しなければいけないからだ

全宇宙を探索できてもいないのにノーとは言えないだろ?
邂逅できるかは分からんがな
79. Posted by ねずみちゃん 2010年06月01日 20:06
どう考えても地球人の方が残虐だと思うんだが・・・
さすが欧米、自分本位。
この記事にコメントする
名前
コメント