「ちわー」「うーっす」「(お疲れ)したー」「らっしゃっせー」 ゆとり社会人の時代

1. ばんじゅう(山形県) 2010/01/03(日) 22:23:11.59 ID:6R/J68nwdaigo
先輩たちは「ため口」の後輩に「イラッ!」ときている

ある調査によると、先輩をイラつかせる後輩の行動は「ため口」「敬語を使えない」「場の空気が読めない」などが上位となった。「このくらいできて当たり前」という見方もあるが、上下の人間関係に敏感な先輩たちのダメ出しが並ぶと、後輩へ同情したくなる気持ちも湧いてくる。「場の空気が読めない」にはどう対応すべき?「このくらいできて当たり前」なのだろうか

毎日コミュニケーションズが運営する20代社会人向けサイト「COBS ONLINE(コブスオンライン)」は2009年12月10日、「イラっとする後輩の行動ランキング」を公表した。回答者は、20代男女のCOBS ONLINE会員男性333人、女性758人。

それによると、「イラッとくる後輩の行動、態度は?」と聞いたところ、「ため口で話し掛けてくる」が男性では1位、女性では2位となった。また「敬語の使い方を知らない」が女性の1位、男性の2位だった。男女とも、「上下の人間関係」を意識した言葉づかいに関する不満が上位になっている。
http://www.j-cast.com/kaisha/2009/12/11055980.html
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 0:0│Comment(92)社会このエントリーをはてなブックマークに追加

「らき☆すた」の絵が描かれた痛車が交通事故 コミケ帰りに川に転落し横転

1. 菅井きん 2010/01/02(土) 23:12:02 ID:???0ita5
『らき☆すた』や初音ミクの絵が描かれた自動車(いわゆる痛車 / いたしゃ)が雪道でスリップし、5メートル下の川に転落。豪快に横転する交通事故を起こしたことが判明した。自動車に乗っていた人物は「とりあえず無事です! お騒がせしております」とブログでコメントしている。痛車といわれる自動車は美少女イラストが描かれたデザインをしており、「あの自動車、なんか痛い(ヤバい)ね」というイメージを持たれることが多いことから、痛車と呼ばれるようになった。

この痛車に乗っていた人物は『コミックマーケット77』に参加した帰りに事故を発生させてしまったようで、楽しいひと時が逆転し、最悪の事態になってしまったようだ。しかし保険のおかげでお金が入るようで、なんとか新しい痛車を購入することができそうだ。この事故に関して自動車の所有者(まはた関係者)は警察とのやりとりをブログに掲載しており、次のようにその時のようすを書いている。

<事故発生後の警察とのやりとり>
・事故時駆けつけた警官が「ミクですよね」と当該運転士に問いかけたので「かがみっくです」と回答。
・当該運転士は、駆けつけた警官から所謂「痛車」について数点質問を受けた。
・当該運転士は、昨年冬に開催された『コミックマーケット77』に参加した旨を伝えたところ、駆けつ
けた警官は「行きたかった」と回答。
※ブログより引用して要約

警察官が初音ミクに対して言及したり、『コミックマーケット77』に「行きたかった」とコメントしたのは、痛車の持ち主も予想外だったに違いない。痛車が本当に痛い状態になってしまったこの事故だが、とりあえず大きなケガもなく命を落とすことがなかっただけでもラッキーだと思ったほうが良いかもしれない。来年の冬の『コミックマーケット』に参加する際は、超安全運転で雪道を走行するか、新幹線で行ったほうが良いだろう。
http://news.livedoor.com/article/detail/4530392/
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 17:28│Comment(20)事件・事故・裁判このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミコンに新作キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!(動画あり)

1. マントルヒーター(関東地方) 2010/01/02(土) 20:25:37.22 ID:1Dgsq4w4100102battlekid5802-thumb-500x281-8365
初詣や新年会、おせち料理にお年玉...三が日から大忙しのアナタ。そんなモン、全てヤメにして2010年、一年の計は新作ファミコンにありですよ! 

もうファミコン本体を持っている人は多くないこのご時世に、あえてファミコン用で発売されるこのソフトはシヴァック・ゲームス社の『Battle Kid: Fortress of Peril(バトルキッド:危険な要塞)』。ちゃんとカセットでの発売だなんて、夢のようですが、ホントの話なのです。

以下で観られるデモ動画を拝見する限りでは、限りなく『ロックマン』に近い、しかも鬼のようにトンでもなく難しそうなアクションゲームです...

そして、ジャンプ中の滞空時間が、往年の『マイティボンジャック』を思い出させます。しかしこの難易度、いったい何百万回コンティニューしたらクリアできるのでしょうか...。本家(?)よりこっちに「イージーモード」が欲しくなりそうです。

懐ゲー&マゾゲーが大好きなそこのアナタ! このソフトは2010年1月、「RetroZone」にてお買い求めいただけますよ!これで正月ボケなんぞナンのソノです...が、まずはファミコン本体を押し入れから引っ張り出しましょう。
http://news.livedoor.com/article/detail/4530264/
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 21:29│Comment(36)音楽・ゲーム・漫画このエントリーをはてなブックマークに追加

『アメーバブログ』で前代未聞の情報漏えい! パスワード流出で芸能人「ショック」と嘆く

1. 命がけの喫煙 2010/01/01(金) 04:18:59 ID:???0ad5c1_242_b20755741dd2686cfdcb8d7038204104-m
情報漏えいが発覚したのは2010年1月1日の午前1時ごろで、そのころに掲載された芸能人数人のブログ画像がなぜかエクセルデータになっており、そのエクセルデータをダウンロードすると『アメーバブログ』運営スタッフの管理表のようなデータが手に入るという。その画像というのは『アメーバブログ』側が用意したお正月用の画像で、その画像のみがエクセルデータを含んでいる。

管理表には数百人以上の芸能人ブログのIDとパスワードが記載されており、ブログデザインの進行進捗なども同時に書かれている。また、各芸能事務所の担当者のメールアドレスらしきものも多数記載されている。これほどまでに芸能人のパスワードが漏れた事例は過去にないだろう。前代未聞の情報漏えいである。

当編集部は『アメーバブログ』の運営会社サイバーエージェントに電話をしたものの、当然かもしれないが1月1日とあって電話対応する者はおらず。このことに関して『アメーバブログ』のエクセルデータ製作者に直接電話をしてお話をうかがったところ、「ご迷惑をおかけしております。ただいま早急に対応中です。パスワードを変更していただければ問題ありません」と話していた。サイバーエージェント側は1月1日午前3時現在、すでに対応にあたっているようだ。

(中略)

このことについて『アメーバブログ』で芸能人ブログを執筆しているエアギタージャパン代表の “かながわIQ”さんに取材をしたところ、「正直言ってショックです! これ、気がついていない芸能人が大勢いると思うんですよ。芸能人として末端のボクではありますが、不安で夜も眠れません。みんなに教えてあげたいです。とりあえず、知り合いの芸能人に教えてあげましたよ」とコメント。ちなみに、即行でパスワードを変更したという。(略)
http://news.livedoor.com/article/detail/4529310/
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 22:48│Comment(8)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

原監督、WBC辞退の中日にマジギレ! 落合監督を猛批判

1. コイル(東日本) 2009/12/31(木) 11:12:58.49 ID:D++noGImimages
巨人・原監督の優勝手記が話題を呼んだ。リーグ3連覇を達成した翌日の読売新聞に、「WBCに中日の選手は一人も出場しなかった。どんなチーム事情があったかは分からないが、日本代表監督の立場としては、『侍ジャパン』として戦えるメンバーが中日にはいなかったものとして、自分の中で消化せざるを得なかった」

「野球の本質を理解した選手が多く、いつもスキのない野球を仕掛けてくる中日の強さには敬服するが、スポーツの原点から外れた閉塞感のようなものに違和感を覚えることがある」などと、中日をくさす原監督の文章が大きく載せられたものだから、週刊誌にも「原 落合中日を猛批判」などと取り上げられた。しかし、さる読売関係者によれば、原監督が担当者に渡した最初の原稿は、「さらに強烈な内容だった」という。

「原監督は手記のたぐいはすべて、自分で原稿用紙に手書きしてきます。その“原文”を見た担当者が驚いたそうです。全体の3分の2くらいにわたって、中日、というより、落合監督を批判するような内容だったからです。しかも、実際に掲載されたものより、直接的で感情的な表現が多かったという。優勝手記という、本来、おめでたい原稿の内容が敵と敵将のことに終始していたら、さすがに載せにくい。原監督の了解を得たうえで、何度か推敲(すいこう)を重ねてできたものが、あの手記だった」

だから、「閉塞感のようなものに違和感を」といった、一読しただけでは理解できない、持って回ったような表現になったのだろう。いよいよ、“原文”が気になる?
http://news.www.infoseek.co.jp/sports/baseball/story/31gendainet04035178/
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 17:58│Comment(86)テレビ・芸能・スポーツこのエントリーをはてなブックマークに追加