親の年収が高いほど、子供の学力も高くなる 年収1200万円超の子は正答率66%、200万円未満は43%

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/08/04(火) 19:34:24 ID:???0ffawfwefw
昨年実施した全国学力テストの公立小6年生の結果について追加調査した文部科学省の専門家会議は4日、保護者の年収が高い世帯ほど子どもの学力が高いとする調査結果を報告した。年収1200万円以上では国語、算数の正答率が平均より8〜10ポイント高く、200万円未満は逆に10ポイント以上低かった。所得の高低で最大23ポイントの差が開いた。

全国学力テストの結果と年収の相関関係を裏付けるデータの公表は初めて。公教育をめぐり低所得者の支援が課題となりそうだ。

調査は五つの政令市の公立小計100校を選んで6年生8093人を対象にし、5847人の児童の保護者が回答した。

結果によると、知識の活用力を問う算数Bの平均正答率で年収による差が最も大きかった。平均が55・8%だったのに対し、「700万円以上800万円未満」は57・1%でほぼ平均。「1200万円以上1500万円未満」は65・9%で、200万円未満の42・6%と23・3ポイントの開きがあった。

また学校外の教育費支出を調べたところ「月に5万円以上」は正答率71・2%だったが、「支出なし」は同44・4%で、26・8ポイントの差。専門家会議は「年収が高いほど塾など子どもの教育費に投資するため、差が生じた」と分析している。

http://www.minyu-net.com/newspack/2009080401000722.html

3 2009/08/04(火) 19:35:03 ID:dfIzCHR40
だからこういう結果なんだ。

4 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:35:16 ID:/zjAenza0
公教育が役に立たない証拠

5 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:35:25 ID:793QVc+x0
公立小学校は何を教育してるんだよ。

8 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:36:01 ID:sJ8hXL/Q0
馬鹿な親だから年収が少ない
その遺伝子を継いでいるから馬鹿
なんの矛盾もない話しだ


9 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:36:06 ID:tW6N+MdT0

そんなもの当たり前の話だ。

そして金持ちの子は親の資産も人脈も引き継ぐ。

人は生まれながらにして平等とか寝言を言うのはえてして金持ちの坊ちゃんwwwww



10 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:36:18 ID:YvCWpt/U0
とりあえず、学力はな。

小六はまだごまかし利くレベルだからな


12 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:36:35 ID:Fy9JwshF0
貧困の連鎖・不幸の連鎖を断ち切れ。
そういうビジョンをもった政治家出よ。


19 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:38:29 ID:Zp3vF4qo0
>>12
基本的には無理。というのも、貧乏だから塾に通わせられないとかそんな単純な話じゃなくて、
「勉強しなくても生きられる」という姿を見せてる親と、「勉強しないと生きられない」という姿を見せてる親と、両方いるからだ。
「勉強しなさい!」という言葉の重みが違う。


13 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:36:39 ID:NZn+wThh0

遺伝子の質の問題ではない証拠


17 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:37:27 ID:Y5rNwYy30
で、犯罪者になる確率も高い

18 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:38:25 ID:ZM/2mcEL0
塾や家庭教師にお任せ。

21 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:38:43 ID:gAvTninc0
馬鹿だから低収入→子供はそのDNAを受け継ぐ

これでなんで金持ち批判になるのか ワケワカラン


38 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:41:57 ID:iM1H+ALqO
>>21
馬鹿な親は当然低収入だし、
馬鹿な親の子は当然馬鹿だよな。
こういう傾向があらわれるのは必然。


24 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:39:27 ID:Qr+YiKYn0
ゆとり教育の結果だよな・・・

公立校が教育レベルを下げても
お金のかかる私立がレベルを下げるわけでは無い

所得格差を問題視するよりも
教育現場に目を向ける事が大事だと思う


大きな声ではいけないけど
昔、金八先生の中で「腐ったみかんの方程式」というモノがあったけど

今になって、アレは正しかったと実感する


109 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:52:42 ID:OBdhPGPS0
>>24
つまるところそれだな・・

公立の学校では円周率3でしか教えない、 
先生はコネ採用裏金出世の風習。  威厳も指導力もなく、熱意も無い。 9時5時サラリーマンでいいと思ってる。 学級崩壊すれば引き篭もり休職。
授業中に好き勝手なことやる子供と教育環境は悪化。


受験や学力の為には親が塾や教材を買い揃えなきゃならんから自ずと差が出る。



25 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:39:34 ID:199n/GwK0
教育問題というよりは、食生活の違いという気もする

28 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:40:46 ID:wadopQzw0
>>25
生活全般の問題ではあるよね
習慣とか睡眠時間とか


26 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:40:09 ID:CkrEhM8Q0
だからなに?って感じだな
こんなこと調べる精神構造が嫌だな


39 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:42:02 ID:Zp3vF4qo0
>>26
無駄じゃないよ。年収が低い子供はすでに意欲の面でスタートラインより後ろに立ってるという現実を直視し、
そういう子にできる子より手厚い支援をする、という方策を出すこともできる。
「とりあえず平等に教育が受けられたらいいだろ。結果は知らん。」という態度だと、
格差の再生産をし続けるだけになるから


57 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:44:27 ID:f6e1L9f40
>>39
因果関係が逆なんだよ。
高度成長以後は、知能が高くて高学歴だと年収のよい仕事につける。
そういう人達の子供の学力が平均的に高くなるのは、遺伝学的に当
たり前の話。環境要因ではなく、先天的な要因によるものなんだよ。


90 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:50:30 ID:fmkw2+DG0
>>57
そのとおりだと思う。
一部スポーツ選手やタレントは、
億単位の年収があっても東大レベルの子供は少ない。
年収だけでは絶対説明がつかない。遺伝こそ最も重要な因子だ。


127 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:57:30 ID:2uGj9gQ90
>>90
スポーツ選手とかのびのび好きなことやって高収入なった親は子どものびのび、悪く言えば適当に育ててるのが
多いんじゃない?金かけてもらって教育うけて頑張って高収入なった親は学歴、教育がいかに大事かってのがわかってるから
教育に金かけるし勉強を促すんだろう。才能で高収入なったか、学力努力で高収入なったかで全然違うでしょ。


30 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:41:03 ID:e+/CfyLX0
お金持ちの方が、子どもを育てるのが上手いんだよ。

35 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:41:22 ID:ZYB3yNTK0
というか親が勉強わかる人が多いんだろうな
馬鹿の子は馬鹿のこと多いし


40 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:42:04 ID:CqzmZaLd0
つめこみ教育と受験競争に勝ち抜く力を授けることこそ
格差を縮小する唯一の方法なのにそれをやめたんだから
格差が拡大するのは当然でそ


43 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:42:51 ID:lT6K7z5h0
もう、小学3年生くらいから全寮制で良いだろ

授業は1日12時限くらいで


46 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:43:00 ID:hMFre+6JO
相関関係は多少ある程度でしょ

49 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:43:31 ID:HDZ9TfPH0
年収の低い親の多くが、子供の教育に無関心ってだけの話だろ?
年収の高い家庭を悪く書いて、格差社会の話題に無理やりもっていきたいのミエミエ


53 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:44:06 ID:td534XQa0
残りの34パーはどうなんだ。

54 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:44:09 ID:H8zlQTyqP
これは教育費というよりDNAの違いだろ

56 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:44:20 ID:68Xab8qkP
そもそも金があったら教育にも金を使うしな

58 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:44:33 ID:F2w99pSmO
親の収入と子供の偏差値は比例するんだろ
それ見てやる気がうせた
子供もいらない



62 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:46:58 ID:UaM/4Qj3O
まずは血筋というものがあって
親の年収が高いから子供の学力が高いのではなくて
学力の高い子供の親が能力が高く年収が高いだけ
勘違いすんなよ


63 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:47:00 ID:pRU2VV2L0
年収が高い人ほど優れている場合が多い。
優れている人の子供は遺伝で優れている場合が多い。
それゆえに子供の学力も高い。
至極当然。


66 中国餃子とロッテのガムアイス 2009/08/04(火) 19:47:08 ID:7SzmhFzd0
出来る親と出来ない親の差だろ。

67 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:47:30 ID:bqFElft80
教育じゃなくて遺伝だと思う。
DNAの力は大きい。
馬鹿の子は馬鹿
優秀な人間の子は優秀。


70 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:47:56 ID:X2OeFxTS0
そりゃ学校だけじゃ不十分だから塾に行ってるんだろ
貧乏人は塾にいけないから学力が低くて当たり前
公教育が崩壊してるんだから当然の結果


72 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:48:03 ID:VfSS7+IG0
金持ちってことは高い確率で賢いから
その子供も賢い
どうでもいい調査だ


80 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:48:59 ID:kG6kVh1Q0
頭の良さなんて生まれ持ったものだからな

金銭の差は教育内容であって金持ちだから頭が良いってことではない


88 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:50:21 ID:VZpo8b+0O



DQNの子供はDQNの法則がこれで証明されました





92 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:50:50 ID:MTGfY3mA0
まぁ何年も前から言われてる事だなw
格差から来る生活習慣の差でもあると思うけど


94 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:51:08 ID:5MTT4yIh0
凡人の学力差は貧富で開くが、才能ある奴は貧乏でも上がってくる

105 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:52:21 ID:3V7KLUO+0
小中高とこいつはあんま頭よくないと思ってたやつが
いつのまにか医者になってたからな。
親は開業医。そんなのばっか。


107 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:52:34 ID:xmy7wSSW0
バカじゃ金持ちになれないだろうし
バカの子供じゃ勉強する気を起こさないだろうし
バカ親じゃ勉強させる気もないだろうし
金が無いなら良質な教育も受けられないだろうし


154 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:01:58 ID:EAP66fgw0
>>107
学力があるから金持ちになれるわけではない。
要は、なんだろね?


113 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:53:49 ID:reicgs1Z0
まあ、当然だろ

小中高、学校で教える2年先まで塾で教えるんだから
但し、テストに回答できるってだけの教育だけど

教養に対し、知恵、更に言えば魅力等は全くの別物。

要はバランス、本当に子を素晴らしい人間に育てたいなら
帝王学でも混ぜるといい。

教養はいくらあっても良いだろうが
それを行使する知恵と、人を惹きつける魅力が無ければゴミ同然。


115 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:54:22 ID:J2VepZwT0

教育に手間と金をかけることができるからね


117 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:55:03 ID:jCqKgjML0
年収の差というより、親の質の差という気がする。

125 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:57:11 ID:EUhqrfF3O
周りみてたらわかると思うけど年収低い家ほど
勉強するやつはアホとか言ってる親が多い。


126 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:57:16 ID:gUYS32r/0
学校教育がダメだってことだろ

130 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:57:42 ID:Z4svDz1JO
保育園と幼稚園で格段の差があるよ
共働きで預けられっぱなしの下層家庭の餓鬼と
ちゃんと母親が家庭にいるお子様では三歳で歴然と違ってくる


161 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:03:28 ID:uGKIJNci0
>>130
それは痛感する。
俺は自分の子は意地でも保育所に入れたくなかったんだが…


204 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:12:05 ID:Z4svDz1JO
>>161
まあ固体差はあるから一概には言えないけど、傾向としては明らかだな
幼稚園のママさん連中の話では、保育園の子供とは遊ばせないらしい


249 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:19:09 ID:uGKIJNci0
>>204
幼稚園のママさんたちは正しいと思うぞ。
放置はガキの発達にとって一番悪い。


132 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:58:03 ID:jMRZnD0T0
テレビ見ない方が学力も年収も高くなりそうだね


139 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:59:13 ID:Yb0SVMX60
>>132
それだけはガチだな。
あの馬鹿番組群をどうやったら消滅させられるか


165 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:04:01 ID:Axh8vOXR0
>>139
家庭にテレビを持ち込まないことだな。


134 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:58:51 ID:HAEixDyM0
当たり前。
それがわかってるから出来た親は必死で働いてお金を稼ぐ。
わかってない親は勉強がすべてじゃないと、都合のいい自己弁護と金持ち批判をする。


138 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:59:10 ID:TLs3lpx6O
遺伝もあるだろうけど
金の力で(強制的に)勉強
→よほどの阿保以外は点上げる→底上げ

金が無くて機会が与えらない
→自力以外には点は上がらない


143 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 19:59:56 ID:MAgKGBOb0
ま、でも良く考えたら、何らかの付加価値を生み出せる本当の「学力」ってのはほぼ遺伝子配列で決まってしまうので
親の年収で左右されるようないい加減な学力基準を採用した方が人類全体にとっては希望を持てる社会になると思う。


148 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:00:56 ID:uFYtvbueO
家計の為に働いているor家事を手伝っている

学習時間が少ない

格差

ゲーム、スポーツ等の余暇に費やしている

学習時間が少ない

アホの子


153 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:01:57 ID:Cho4vCaa0
金より親の学歴や環境の方が大きいと思う

172 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:05:23 ID:zprYTj540
>>153
だからさ、親の学歴や環境を決定してきたのも、その親の経済状況なの

低学歴でも経済的に成功した人が子どもの教育に熱心になるってのはよくあるが、
その経済状況がよくなければ教育に投資できない


191 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:09:17 ID:Cho4vCaa0
>>172
今の時代投資ってそんなに必要?普通クラスで十分だと思うけど
よほど貧乏はあれだけど、奨学金もあるしさ


209 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:12:45 ID:zprYTj540
>>191
必要だよ。
国立大の授業料だけで年間53万は飛んでくんだぞ。

200万未満の世帯収入の家では到底行かせられない。


220 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:14:27 ID:ihDfNV8m0
>>209
そういう奴のために奨学金や特待制度があるんだろうが


163 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:03:49 ID:fRhmaed70
もうパイ取り競争の時代だからなぁ。世の中って難しいな。
成長期なら人間性とかのほうがよっぽど大事だったんだろうけど


170 名無しさん@十周年 2009/08/04(火) 20:05:14 ID:cd/mH3mbO
野生児でも金さえかけて教育受けさせれば普通になるからな
資金力って大切よ
teranews at 21:37│Comment(115)社会このエントリーをはてなブックマークに追加
このBlogのトップへ前の記事次の記事
この記事へのコメント
1. Posted by 2009年08月04日 22:18
公教育が役に立たない、レベルがどうこうってレスしてる奴は短絡的過ぎると思う
2. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:22
>>209
世の中うまくいかないことに、奨学金を掴んででも学びたいという人間ほど
人としてできすぎていて、両親を心配し、
働きに出る道を選んでしまったり、働きながらでも授業についていけるような、
それなりのレベルの大学に入ってしまうもの

そしてあともう少し頑張れば、奨学金など要らないような人間が
奨学金を遊戯に費やしてしまうという実態がある
3. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:22
少なくとも1200万越えのうちの34%より
200万未満の43%のほうが能力が高いんだな
4. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:26
なんか同じ話がループしてるな
5. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:31
うれしそうに飛びついて適当に書きなぐるアホが多いのはわかった
6. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:34
吹いたwwww

何こいつら。

はっきり言ってどんなお金持ちな家庭でも頭のいい子供
にしようと思うのなら、環境を作ってあげるところまで。
大手予備校に浪人させてまでとか、プロ家庭教師が〜
とかそういうのって都心の御三家以上程度の高校
だからな。御三家程度になるとプロ家庭教師はないか。

言いたいことは、ド田舎で受験が全く理解されていなかったり
不幸な家庭だったりしない限り、頭が悪いのは、
公教育がどうだろうと お 前 ら の 責 任 だ。

かくいう俺はド田舎出身だった。
だが京大だ。
7. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:38
塾行けるのと行けないのじゃ大違い
塾行ってなくて頭いいのは才能あるだけ
8. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:39
てか円周率3を信じてるやつっているんだね
9. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:39
米3
えっ
記事どころかタイトルすら読めないなんて…
バカ丸出しで恥ずかしい
10. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:41
ただ公務員の息子はろくでもない奴が多い
ソースは俺
11. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:46
Fラン卒でも公立小学校の先生になれるからな…
人間的魅力はさておき、勉強できなかった先生に勉強を教えられてもね…
12. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:46
正直に言って、教育のみならず子供の親なら
自分の子供になるべく良い環境を与えたくなるのは当然。
それを格差だなんだと言って批判する連中は
一体何なんだろう?
ただ単に妬みなどから足を引っ張りたいだけか?
それとも、自分の子供よりも他人を優先すべきだとでも
言いたいのだろうか?
いずれにせよまともでは無い。
13. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:47
結局やる気・・・
14. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:47
年収が高い親の方が教育熱心なんじゃ・・・・

ただ奨学金があったって、生活費を賄ったり、家族の面倒をみなきゃならない人がいて、それで進学をあきらめて働いている人もいるんじゃない?

そんな感じでチャンスの格差が固定されるのは駄目だと思う。
15. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:50
こんな「人間は呼吸をしないと死ぬ」ぐらい当たり前のことを一々データ取ってまとめる時間あったら別の意義のある仕事しろよ
16. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:56
おれの家は 特例
だとおもうが父親Fラン卒で年収1000マン以上
兄は国立だが弟はFラン
17. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 22:56
小6で調べれば、こういう結果は出るだろうな。
ただ、学力の格差は年収だけじゃなくて、親の教育意欲って点も大きいだろうから、小1くらいでも調べてみたほうがいいんじゃないかと思う。
18. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:00
なんという擬似相関
19. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:01
遺伝だ。とか言ってる奴ってマジにいってんのか?
そりゃ超がつくような天才になれるのには遺伝も関係するだろうがなぁ。
親が良い大学いってなくても、小学生やもっと小さい頃から勉強の習慣を教えていれば
優秀な子に育つと思うが。
20. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:02
なかなか気持ち悪いスレだった
21. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:04
実は平和じゃない日本
22. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:04
小学校のテストなんて勉強しなくてもいい点はとれる
しかし向上心と行動力がなければ年収の高い職にはつけない

全く本質が違うものに無理やり因果関係をつけるな
23. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:07
<*`∀´> ゆとり教育 朝鮮 で検索す汁
24. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:09
どの国でも、いつの時代でも
これと同じ結果になるはず。
人間の能力は平等じゃないんだよ。

馬に例えれば、サラブレッドの
血統を持っている子馬は、それ以外
の馬よりも統計的に足が速い。
25. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:16
人間が平等なのは、かろうじて法律の適用ぐらいだしな。

つか、親の意識、考え方が一番効いてるだろ。
勉強する奴は、公立であっても塾に通ってなくても、家で教科書を使って勉強する。
金がないは、頭の悪い人間のいい訳だ。
26. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:17
※19
世間一般での遺伝子の万能感は異常

これは合わせて親の意識を調査したほうがいいな。
高年収の親ほど勉強を大事だと思ってるはずだから。
27. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:21
これ結構地域差あると思う。
地方なら高校まで公立当たり前だけど、
都会なら早いうちから私立受験させるもんな。
都会のほうが差が大きく出ると推論できる。
28. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:21
私立と公立の違い
29. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:23
先天的な能力は重要だろ
ソースは俺
中学以降の勉強は全然出来なかった(というかやらなかったが)
プログラミングは言語の勉強しなくても一般人の数倍の速度で出来るわ
30. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:26
勉強ばっかりやってるのはよくない気がするけど
勉強もして遊ぶときはちゃんと遊ぶのなら別にいいんでないの

頭がいいやつばかりじゃ社会は成り立たないしね
31. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:28
年収が高ければ優秀遺伝子とか・・・まあネタで言ってると信じよう
32. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:28
普通に公立小中高に通えば、年収200万レベルの貧乏な家庭に育っても
塾に通わずして、地元の国立大学くらいには受かる。
ソースは俺。
ゆとり教育ってのは、ちゃんとそこそこの大学には受かるように
できてるもんだ。教育のプロが考えた制度なんだから
そうでなくちゃおかしいわけだけれども。
33. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:34
遺伝子や年収はぶっちゃけ子の能力に関係無い
それは麻生や鳩山が身をもって示してくれている
34. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:39
子供が賢くなって欲しいから親が仕事がんばって塾とか行かすんだろ?
年収の差が学力の差につながるのは当然だろ

というか、この程度の差なら低学歴でも努力して追いつけると思う
そういった努力でカバーができる位置にあるのが日本の教育なんじゃねえの?
35. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:42
そんなことはない
俺が保障する
36. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:42
私は保育園出身で両親共働きの上、小学生の頃に親は離婚したけど・・・。

偏差値64の大学に入れたよ?(そんなに偏差値高くないけど・・・)
公立私立云々というより、家庭内教育の問題でしょ。
うちは結構、親が積極的に教えてくれたから尚更・・・必死で公立の進学校を目指したわ。

つか、あんまり保育園を悪く言うでない(´・ω・`)
なんつーか、とりあえず根性は付くぞ。
泣いても喚いてもどうしようも無い事がある、自分で何とかするしかないって事を幼心に学んでいたぞ。
それが変な方向に行くと問題児が生まれるのは確かだが。

逆に幼稚園児出身の奴らはすぐ泣くから鬱陶しかった。お前ら精神的に弱すぎ。
甘えん坊ば〜っか。

37. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:42
単純に金で底辺が引き上げられてるだけの話しだろ
38. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:45
兄弟3人公立高校までの学歴は一緒だけど真ん中だけ大学専門を経て
公務員(看護師)にまで成長したよ
両親ともに高卒、大学は行かせるお金無いって中学くらいの頃から解って
たし勉強苦手だったから自分も高卒で就職した
真ん中のは勉強の仕方が上手かったし、飲み込み方も全然違う
間違いなく同じ両親の元産まれて同じように育てられたけど、あれは変異と
言っても良い確率かもしれないと思う
39. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:45
雑誌かTVで中学の合格発表の場所で親の年収を取材
したのが有ったと思うが,学力の高い所は平均で1本超え。
医者や弁護士の父兄が多いと言われる女子校は2本超え
ていたと思う。

筑波大学付属駒場中・高なんかは学校の授業だけでは
絶対合格できないレベル。
中学は義務教育だから学費も教科書代も要らないけど
例によって子供に学校以上の勉強をさせることが出来る
裕福な家庭が大多数(身内にいないので想像)。

結局,学力が有ってなおかつ収入の多い人家庭では
子供の学力を高くするよう努力するのでやはり高い。
その結果,格差が再生産され固定化される。
40. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:50
単純に塾行ってるか行ってないかの違いだろ
遺伝子とか言ってるやつはバカ
41. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:51
底辺が底辺を叩くw
42. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:51
環境の差だろうな
努力せず低収入の仕事しかできない親は、努力して高収入の仕事を得た親より
子供に努力することを学ばせない割合が高いのだろう
43. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:52
どうでもいいけど、スレの一体感が気持ち悪い
44. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:53
配られたカードで勝負するしかないのさ
45. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:53
遺伝と知能に相関が無い訳がない
極端な話、ヒトが他の動物より高い知能を持つ事が説明できねーだろが
46. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:54
>>米36
保育園悪くいうなといっておきながら自分は幼稚園の悪口をいうなんて
そんなんだから(ry
47. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:56
何の努力もしてねぇけど親より頭良かった
何の努力もしないまま高学歴っぽい大学へ行ったらが
それをちょっと誇りにしてる様で何とも言えない気分
48. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:56
教育すれば皆同じっていうけど、1200vs200じゃ、遺伝子レベルの問題だな

落ち着きも集中力も向上心も、結構遺伝の要素強いから
49. Posted by ねずみちゃん 2009年08月04日 23:58
公教育は底辺にも分からせなきゃならんからね。
私立なら底辺は放置で、トップ層だけに力を注ぐ。
どっちがいいかなんて分からんもんよ。
50. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:07
※32
金持ちの場合だと勉強なんかしなくても大学どころか就職すら余裕
51. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:09
親はともに旧帝大。
塾に行かず、兄弟全員が国立理系いったわ。
でも学力は遺伝子じゃない、遺伝子が関係するのは本当の天才のみだと思う。貧乏でも親が勉強の大切さを教えれば、おのずと子供の学力は伸びる。
塾なんか必要ないぞ、家で勉強しろ
52. Posted by   2009年08月05日 00:24
環境も遺伝子も因子としては当然あって。
テストをやっている側としては仕事の一環で
レポートを作らなきゃならない。
因子としてデータに出来るのは
今のところ「親の年収」だけ。
 
遺伝子がデータとして使えるレベルになったときに、
親の年収は変えられないから
遺伝子治療でみんな平等に賢くしましょう
ってことになるのかな。 
53. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:26
これじゃDQNの家庭に生まれた子供が不憫だ
54. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:34
まあ・・・「頭が良い=使える」では無いけどな。
お嬢様使えねぇぇぇ。

もう一生受付嬢してろww
55. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:39
ここは第三帝国か?
優性思想が蔓延してるぞ
56. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:39
>44.

誰が上手い事を(ry
57. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:39

義務教育レベルの学力が身についていないのは、本人の心がけが悪い
もしくは何かしらの病気に罹っているか
環境が劣悪すぎるか
他のことにspoilされてたんじゃないのかな
小中に自由な時間が有り余っているのに最低限の事項が身についてないのは信じがたい

58. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:39
遺伝子のせいはあると思うよ
親の頭がよかったため
数学が授業中は寝て テスト前に公式だけ覚えて
テストは閃きだけで受けて なぜか上位国立大くらいの
偏差値とれてた。数学のテスト勉強の時間なんて
毎回10分だった
59. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:40
ねえ、なんでこんな無駄なことに税金をつかってるの?
税金返せ!!
60. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:42
まず、「公立小計100校」これは問題だろ
61. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:43
学校の勉強なんて努力だよ。
高収入の親は野心があるだけだと思うが。だから子供に努力させるっていう話。
普通の収入、低収入は子供が普通のリーマンでいいと思ってるから努力を強要せずに伸び伸びと育てる。
どちらが良い教育とかは言えない。ただ遺伝子云々は関係ない。
62. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:44
おそらくだが年収の高い親は自分が学生のころそれなりの努力をして
今の高年収に繋がっている傾向があるのではないかと推測される。
で、自分の子供にも「勉強をしないと将来苦労する」とかそういうことを言って
勉強をやらせようとするし、金銭的にも余裕があるので教育にもお金を使うことができる。それに親が子供に勉強を教えてあげる学力も持ってるだろう。

一方、年収が低い親は学生のころにあまり勉強をしなかった人が多いというような傾向があるのではないかと推測される。だから、教育にもそんなにうるさくないかもしれないし、教育にお金を使いたくても余裕がないので使うことができない。また子供に勉強を教える(十分に子供に説明して理解させる)学力も持っていないのかもしれない。
63. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:45
年収、遺伝はあまり関係ないと思うぞ。
重要なのは育てる親が、どれだけ勉強や読書などをして博学になったのかだと思う。
勉強してる人間は話す内容がそこらのDQNと違うし、話でその場の雰囲気を作るのがうまい。(勉強しまくってると自然とできるようになる)
特に子供にとっては親が家庭で作る雰囲気をモロに影響を受けるので、親の博識(勉学などの鍛錬による科学的かつ精神的脳機能の向上)がとても重要な(もはや決定的)要因だと思いますよ。
64. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 00:52
優生思想を否定するとヒトとサルの違いを否定しなきゃいけなくなるぞ
生物として何が優れているかという基準は置いといて、遺伝子が知能や体力に影響を及ぼす事は疑いようが無いだろ
65. Posted by 2009年08月05日 01:14
遺伝と言ってる奴は阿保

産まれた子供を良家で育て英才教育をすれば人格は別として優秀な人間が育つ

重要なのは環境であって遺伝子ではない
66. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 01:15
※29
お前を見てると先天的な能力は重要だなーって本当に思うよ。
お前みたいな馬鹿野郎を見てると特になwwwww
一般人という統計出したいなら1000人に同時にプログラミングの勉強させてグラフ出して自分と比較しろやカスwww
どんだけ頭悪いんだよお前w

馬鹿は放っておくとしても環境が重要なのは確かだな。
向き不向きは多少はあるだろうが、別に天才とかそういうレベルじゃない限り誤差の範囲内だからな。
環境に気を遣うというのは学力を上げるという意味では重要だな。

まぁ、※29みたいに先天的な馬鹿もいるからアレだけどwwww
67. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 01:16
学力に遺伝なんて関係ない なんて言えるのはAラン大まででの話だろ
東大京大や医学部に進学しようと思った時、ある程度以上の知能がないときつい。
68. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 01:17
そういや、アメリカに養子に行って育った韓国人がキムチ作ったとか無かったっけ?
69. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 01:17
※54
そらそうだろうな。
お前みたいなアホには分からないと思うが、頭が良いってのは使われる側じゃ中々本領発揮できないものだからな。
そのうち立場が逆転すればアホのお前でも意味が分るだろうよw
70. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 01:19
※67
その程度だったら遺伝関係ないだろw
遺伝子が関係あるってのは本当の天才レベルとかそういう話だ。
71. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 01:23
貧困層でも、自身の学歴コンプレックスゆえに教育熱心になる親は結構いる。
うちの親がそうだった。安易に遺伝などと言わないでほしい。塾やお稽古通いを
許される子供は、当たり前の努力だけでも十分向上できる。
私とて、今でこそ一定の結果が出ているけど、格差の前に泣いたことが何度も
あった。そのへんを理解してほしいなとも思う。
72. Posted by 2009年08月05日 01:26
ある程度裕福でないとニートを養うことは出来ないよね。
73. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 01:30
遺伝は関係ないなぁ。確かテリー伊藤が大蔵官僚たちと対談した本で
あちらさんが「東大入れるのは年収一千万以上の家庭」と明言してるし。
(曰く、金持ちは教育熱心な私立に行かせるか、家庭教師をつけるそうで)。

公立で奨学金とかはありがたいことだけど、『学校』としての質が生徒頼みの所が
あった上にがゆとり教育で確実に教育機関としての能力が低下してるし。

明らかに収入による教育格差→身分格差が存在してる罠。
74. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 01:37
「塾に行くことができたり、家庭教師をつけられれば、
 受験に有利になり、従って金持ちの方が有利だ」
なんてことは、こんな調査によらなくても自明だと思うがな。

大学受験のときに、少人数制の塾に行っていたことがあるが、
勉強の効率の良さ、ラクさは、高校の授業や大手の予備校の授業とは比べ物にならないものだったよ。
(学費が高かったので)適当なところで通うのをやめてしまい、結局「酷い状態だったのをちょっと改善した」という程度だったけど。少なくとも、教えてもらった部分の学力の改善はめざましかったよ。
75. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 02:22
そんなんいくらでもあるわ。
東大入学者の所得の割合を見ればあきらか。

学資金があれば子供を塾にも通わせられるし、
大卒の親は子供を大学にいかそうと教育熱心・・・
大卒の親は所得がある。
本に囲まれた子供と、そうでない子供、どっちが学校の勉強に興味を持つかという話もある。
デスクワークしてる親と肉体労働してる親では、そういうのも違ってくる。

学力の差ってどうしようもなく出自で決まっちゃう面もあるんだよね。

全く勉強しなくても、塾いってればなんとかなる場合もあるけど、
そういうとき塾に行けない子供もいる。
お勉強が大事だとおもうならこれは負のスパイラル。
76. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 02:46
学力低下とか言われてるけど上は変わってないよな?
下がどんどん馬鹿になってるだけで・・・
77. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 03:01
>76
下がどんどん馬鹿になってるから困ってんだよ。
本当の意味で日本を支えるのは、上でふんぞり返ってる一部のエリートではなくて、大多数の馬鹿達なのだから。
馬鹿が馬鹿なりに責任感なり向上心なりを持っていれば良いんだが、今の馬鹿はジャマなだけだからな。
78. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 03:04
親ができることは、自分の生き方を教えることだからな
金持ちの親は高学歴が多いから、そういう生き方をさせるし
貧乏な親は低学r(ry

あと人間は環境に見合った能力をつけるんだと思う
周りのレベルが高ければ、その人達と交わるうちにそれに対応できるようになる
例えば、自営業で親を手伝っていると、子供のうちから接客や敬語ができるようになるみたいだし
79. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 03:40
DNA万能論者がゆとりは本人が悪いとか最近の若者は〜って言葉を好むんだろうな
環境のせいにするな
親のせいにするな
全部自分が悪いっていう
なら学校なんていらないんじゃないの?って話。
経験上、ほっといても勉強する変な人たちってのは上位一割だけだよ。
一番下一割ってのはどんな授業でも勉強しないやる気のない人たち
残りの八割は教師の出来に比例する。
80. Posted by . 2009年08月05日 04:51
貧乏なオッサンは家族作るなよ独りで市ね
81. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 06:24
>優生思想を否定するとヒトとサルの違いを否定しなきゃいけなくなるぞ
なんか、もうめちゃくちゃ
82. Posted by 2009年08月05日 07:01
勉強なんて本人のやる気

金かけようがかけまいが関係ない。単なる負け犬の言い訳
83. Posted by   2009年08月05日 07:32
公教育を充実させないとやばいね、イギリスみたいに小中から寮を取り入れたりしてもいいんじゃない?
社会的な受け皿が無くて、親に依存する構造は、国にしたら大いにマズイだろwww

とりあえず、日教組市ね
84. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 09:24
使える教材とか、家庭教師を雇ったり
いろいろ金銭面で差が出るからな
85. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 09:34
公教育が役に立たないから塾とか教育にカネがかかるんだよな。
これに対して教師はそのままでなんに使うかきまってないカネをばらまくアホ政策しかだせない民主。バックが日教組だとこんなもんだよ。
86. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 11:00
お勉強だけじゃなく仕事もきちんとこなせるような教育をしてほしいもんだ。
87. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 11:21
馬鹿すぎワロタ
公教育は崩壊してないよ。
小中高と公立&塾無しだったけど現在上位旧帝1年です^^;
家庭教師してるけど金持ちの家の子供が賢いとは限らんしな。
9時5時で帰ってる教師とかみたことねえよ^^;;;;;;;
88. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 11:42
いかれた教師はいるが
公教育の崩壊までいっとらん

ある程度の公立高校で真面目に勉強すれば
塾無しでもマーチレベルなら普通に入れる
89. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 11:46
>>9
>人は生まれながらにして平等とか寝言を言うのはえてして金持ちの坊ちゃん

こいつの妄想だな。平等なわけないだろ
そんなこというのは馬鹿な奴だけ
経済的な差をなくしても、身体の差、容姿の差、遺伝子レベルでの差・・・
があるんだから平等なんてないだろ
クローン人間がいいのか?
90. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 12:06
昔、イギリスの調査で
貯金残高が高いほどセクロスがうまい
って記事があったけどそれに似てるな
91. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 13:39
優秀→いい給料で雇われる→高収入→遺伝的にその子も優秀
低脳→低い給料で雇われる→低収入→遺伝的にその子も優秀

これだけだろ?なんで社会主義化しようとするの?そんなに無能なの?
92. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 14:08
コンプレックスの塊が多すぎだろここww
93. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 14:10
こんな当たり前のことがニュースになるんだなw
94. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 14:15
遺伝と学力が関係ないって言う人はさ 天才を見る機会がなかったんだと思う
95. Posted by   2009年08月05日 16:12
おまえら親を恨め。

96. Posted by 家族で異端なひと 2009年08月05日 16:58
一方、鳶が鷹をと言うね。蛙の子はとも言うけど


あと、周りを見渡してみるとという論法が出てるが議論として正しいのか?
97. Posted by は 2009年08月05日 17:40
高校受験だが、三年間有名な塾に通った友達が落ちて、最後の半年だけ校区の小さな塾に通った俺はその高校に受かった。
カスにいくら金かけてもカスはカス。
98. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 17:41
環境よりやっぱ自分次第だろ。
じゃあお前らジーコに子供のときから
サッカー教えてもらえればプロになれると思うの?
99. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 17:51
米19
同意。ノーベル賞級の頭脳なら遺伝も関係あるかもしれないけど
大学受験レベルまでの話なら本人の性格で頭の良さは決まると思うよ。
宿題をやってくるかこないかとかね。

学力が遺伝で決定するならそう信じている人間の親は確実に馬鹿揃いだなw
100. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 18:10
お前らの友人がどうこうより
文部省の調査結果の方がずっと信頼できる。
101. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 18:39

民主党が勝ったら

日教組の教育で ますます子供はバカになるね


情報弱者はだいたい民主に入れるから

公立で ますますバカになるといいよ

まさに 自業自得

おめでとう!

 

   

102. Posted by あはとあはと 2009年08月05日 19:36
確かにそれはあるかな。
ただ遺伝的な能力個人差は一部の天才をのぞいて努力で埋められるレベルだとも思う。

恐らく低所得の親のガキを隔離して英才教育させりゃある程度までもってけるだろうし、ボンボンを低所得の家に送り込んだらそれなりの人間になりそうだ。


何にせよ、中産階級ががんばるのが一番なんだけど
103. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 19:51
遺伝とかいってるやつはアホだろ。
環境だよ。金持ちの子供でもDQNが育てたらアホになるっての。
104. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 20:07
*98
なれるかもね
105. Posted by ナナシ 2009年08月05日 20:23
バカ親だからお金かせげないんだろ

仕事できないのに教育ができるとは思えん
106. Posted by (´・ω・`) 2009年08月05日 21:12
開業外科医の息子なのに、勉強もせず、IT会社に就職するも3ヶ月で辞めてNEETの俺っていったい…(´・ω・`)
107. Posted by こ 2009年08月05日 22:30
遺伝子に根拠を求めるのは低学歴の言い訳
108. Posted by ねずみちゃん 2009年08月05日 23:32
まぁ、まずは教育の無料化からしないと
格差固定は崩せないよ

>>107
意外と大卒でも多いんだよなこれが・・・あーあ
学力と人格というのは比例しないというのが俺の経験だな
大卒でも高卒以上の強姦色魔なんていくらでもいるしな
109. Posted by チェチェン 2009年08月06日 04:24
教育優先しすぎて税金滞納するバカもいるから一概に言えない
110. Posted by ねずみちゃん 2009年08月06日 05:41
…?このスレ記事には書いていないが、
「親と子の会話に新聞記事(時事問題)の話題が出ている
家庭も正当ポイントが高い」
多分このニュースの大事な部分は家計における教育費の費用も重要だが、
このような家庭内での会話も重要だと言う事を伝えないと…?
だいたい、700〜800万て言うと、そこそこ裕福だし
1200〜1500万の家計ってものすごく裕福じゃね?そんなにいるの?と思う。

まぁ、しかし、毎日新聞、アカヒ新聞とか読んで、変態志向とか左捲きのに
なってもらっても困るんだが。
111. Posted by ねずみちゃん 2009年08月06日 09:47
正答率66% と 43%の差をどう考えるかだね。

ある問題で、
高所得者の子供は、100人中66人が正解しました。
低所得者の子供は、100人中43人が正解しました。

所得と学力の因果関係で、不正解だったと考えられる子供は、
66−43=23人だよね。

逆に所得と学力の因果関係によらず、不正解だった子供は、
100−66=34人いるってことかな。

112. Posted by ねずみちゃん 2009年08月06日 12:56
おまいら野口英世が子供の頃の母親の当時の収入を知っているのか?
113. Posted by ねずみちゃん 2009年08月07日 18:38
>>専門家会議は「年収が高いほど塾など子どもの教育費に投資するため、
>>差が生じた」と分析している。

専門家会議とやらは、この程度の分析しか出来ないの?
小学生レベルの分析力。
こいつらこそ低脳じゃね?
114. Posted by ねずみちゃん 2009年08月10日 15:06
金持ちは塾行かせるもん。そりゃ学力も上がる
115. Posted by ねずみちゃん 2009年08月16日 23:18
本人の問題なのは当然だが、学習意欲がその大部分を占めるな。

高収入の家庭で、塾に通わせるなどが生活の一部となっている場合、
本人に学習意欲が無くても、高い学力は維持できる。

低収入の家庭でも、学習意欲がある子は高い学力を獲得する。

まあ、本人の意欲が重要で、生活環境などの外的要因で左右される。
意欲が無くても習慣にするためには、支払いが必要だということ。

まあ、遺伝的?に学力が低い子は確かにいるが、例外的。
そんな子も、義務教育だとクラスに1〜2人(5%)くらいはいる。

この記事にコメントする
名前
コメント