【衝撃映像】捕獲された宇宙人のリアル動画…ブラジル

1 名前:影の軍団 2010/05/14(金) 10:26:24 ID:???0national_0514_006
信じられない動画がインターネット上に掲載されている。ブラジルで捕獲されたという宇宙人の動画だ。この宇宙人は頭と目が異様に大きく、身体は非常に細い。いわゆる、グレイやラージノーズグレイといわれているタイプの宇宙人だと思われる。

なによりも驚きなのは、この宇宙人の動画があまりにもリアルなこと。そして、生きたまま撮影していることだ。いままで死んでしまった宇宙人の解剖動画などがテレビやインターネットで流れていたが、この動画は生きた宇宙人を鮮明な映像で映しており、しかも宇宙人が母星のものと思われる言葉を話しているのである。

動画の流れはこうだ。野外と思われる場所で撮影しており、あたりは夜なのか真っ暗。男性が懐中電灯で照らすと、椅子のようなものに座った宇宙人の姿が浮かびあがる。その動きはロボットや人形のようには見えず、首を動かしながら口を開いて言葉を話してくる。声はネコの声をもっと低くしたような、鳴き声にも似たイントネーションをしている。

宇宙人は逃げたり襲いかかるような行動はせず、じっと椅子に座って言葉を話してくる。もちろん、宇宙人の言葉は何を言っているかわからない。男性は仲間と笑い声をあげながら言葉を話しているが、雰囲気からすると男性たちは宇宙人を面白がってみているようである。動画の収録時間はとても短く、その後、この宇宙人がどうなったのかは全くわからないままだ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0514&f=national_0514_006.shtml
<動画>http://www.youtube.com/watch?v=CSHIEQNEaP8
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 18:27│Comment(41)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

2ちゃんねるの高齢化 → ひろゆき氏が的外れの見苦しい反論

1 : アオウオ:2010/05/02(日) 08:20:45.59 ID:jVysdfu6images
ソーシャルネットワーキングサービスmixiの会員数が4月14日に2000万人を突破した一方で、「若者の2ちゃんねる離れ」について、ネット界ではさまざまな波紋を呼んでいる。

このテーマでは、ガジェット通信が7日に「深刻な若者の『2ちゃんねる』離れ進む」とし、そのなかでITライター・井上トシユキ氏のコメントを掲載。井上氏によると、若者向けのコミュニティサイトが増えたのが原因としてあるという。また、若者は文字を書くのを嫌い写真で表現するのが好きなのに、『モバゲータウン』『mixi(ミクシィ)』などのように画像をアップできないことと、ユーザーの高年齢化が原因と指摘した。

一方j-castニュース は、Googleが提供する「アド・プランナー」を使って2ちゃんねるのユーザー層を調査。結果は、35〜44歳が全体の36%と最も多く、2位は 45〜54歳の22%だったとのこと。j-castニュースは、「もはやユーザーの中心は40代、さらには50代の『中高年』と言えそうだ」とまとめている。

だが、j-castの記事に対し、2ちゃんねるの元管理人であるひろゆき氏は、「アド・プランナー」だけを根拠とすることに下記のように疑問を呈した。
「『アド・プランナー』を基準に考えるのであれば、2ちゃんねるだけじゃなくて、mixiも高齢化してることになるんですよね。。。ほいで、利用者数は、2ちゃんねるのほうが多くて、若い世代は、mixiより2ちゃんねるのほうを多く使っているようです」

確かに、「アド・プランナー」がPCサイトのみの閲覧者を集計するということや、mixiユーザーはその7割が携帯電話経由ともいわれる。これらの背景を踏まえてひろゆき氏が上記のような発言になったのかどうかは不明だが、いずれにしてもアンケートの集計データを読む際には注意が必要と呼びかけた。

なお、当の2ちゃんねるでは「実生活を円滑に進める為のネットツールとネットのなかだけでの遊び場所を比べても仕方ないんじゃないの」と、冷静な意見が多くを占めた。
http://news.goo.ne.jp/article/r25/life/r25-20100419-00002113.html
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 23:34│Comment(101)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

一時ブームになったネット上の3D仮想空間「セカンドライフ」、今や日本企業の利用はほぼゼロに

1 :春デブリφ ★:2010/04/03(土) 11:06:37 ID:???0news63749_pho01
一時ブームになったネット上の3D仮想空間「セカンドライフ」。過疎化が進んだと報じられたこともあり、日本企業の利用はほぼゼロになっている。このあおりで、国内最大のセカンドライフ事業者が、土地のレンタル事業を大幅に縮小させることになった。

このセカンドライフ事業者「マグスル」は、仮想空間上のSIM(島)にある土地をレンタルに出したり、セカンドライフを運営する米リンデン・ラボ社が発行する仮想通貨のリンデンドルを販売したりするサービスをしている。

ブログ上で「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」
それが、2010年3月31日になって、同社のブログ上で、「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」を出した。お知らせによると、セカンドライフでは、企業利用はほとんどなくなり、企業向け土地レンタル事業の収益が確保できなくなったというのだ。

セカンドライフは、07年初めに日本でも盛んに報道され、ネット上で爆発的なブームになった。京都を模した日本的な街並み「NAGAYA」が人気スポットになり、大手企業も製品PRの仮想店舗を構えたり、仮想社屋を建てて採用活動をしたりした。

ところが、この年の暮れ近くになって、早くも「過疎化」が報じられる事態に。3D空間に対応できるパソコンがあまりなく、イベントなしには何をしていいかわからないことなどが理由とされた。そして、その余波で、08年になると撤退する企業が相次いだ。

最近になると、もう企業利用もほとんどなくなり、マグスルでは、「Yurakucho SIM」など5地区を4月30日で閉鎖することにした。リンデン・ラボ社との方針の違いもあったという。今後も、稼働率が60%を下回る場合は、順次閉鎖していく。

とはいえ、セカンドライフ自体は、根強いファンがいて、世界的に個人ユーザーは増えていく傾向にあり、リンデン・ラボ社もすでに黒字化を達成したという。日本では現在も、個人ユーザー2〜3万人がセカンドライフを利用しており、オンラインゲームなら十分な数だとしている。
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 23:43│Comment(35)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

【乞食速報】Amazonでお茶が安くなってるぞ!! 急げー

1 : エバポレーター(東日本):2010/04/02(金) 21:45:45.06 ID:L7KRKd16images
【最大55%OFF!】サントリー春のセール
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=amb_link_23083849_2/377-2480716-4226902?ie=UTF8&docId=3074548706&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=04GQF18SSXEZGMD9XW89&pf_rd_t=101&pf_rd_p=85879629&pf_rd_i=489986

(お徳用ボックス)サントリー 緑茶 伊右衛門 玄米茶 2L×6本
http://www.amazon.co.jp/dp/B002RHOHP8/
価格: ¥ 999

(お徳用ボックス)サントリー緑茶 伊右衛門 濃いめ 2L*6本
http://www.amazon.co.jp/dp/B001TDKJBM/
価格: ¥ 1,188
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 3:23│Comment(36)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の作品をファイル交換ソフトで配布された小説家が激怒「ファイル交換はやめてください!」

1 :名無しさんφ ★:2010/02/11(木) 17:50:10 ID:???03ee5c_242_f67e0ba0420a3c9dd8e69a023a86c831
もしあなたが自分の著書を万引きしている人を見かけたら? ライトノベル作家の葵東(あおいあずま)先生は、まさにそんなシーンを目の当たりにした気分だろう。葵東先生はインターネット上でさまざまなデータをやり取りできるファイル交換ソフトで自身の作品を発見。ブログで「作者や作品への冒涜です」と不快感をあらわにしている。

葵東先生はファイル交換ソフトの交換可能データリストの中に自身の著書『魔法の材料ございます』シリーズを発見。2010年2月11日(木曜日)のブログ日記で「ファイル交換はやめてください!」というタイトルの日記を書いている。

・葵東先生の日記
拙作、魔法の材料ございますシリーズが、ファイル交換ソフトに登録されました。
宝珠が三つ66SFdjoc7xさん、ただちに公開をやめてください。
無料で読みたい人は、お近くの図書館をご利用ください。
古本屋を利用されてもかまいません。
しかしファイル交換はやめてください。
作者や作品への冒涜です。
宝珠が三つ66SFdjoc7xさん、あなたは我々物書きの敵です。
※ 上記ブログから引用

「宝珠が三つ66SFdjoc7xさん」というのは葵東先生の作品をインターネット上で配布している人物のハンドルネームと思われる。ファイル交換ソフトで交換できるデータは違法アップロードされたものが多い。それらデータは誰でもダウンロードできる状態となっているため金銭を払わずにゲームや本や映画などの作品を手に入れることが可能。著作権を持つ人たちからすれば百害あって一理なしのツールである。

「宝珠が三つ66SFdjoc7xさん」に対して「あなたは我々物書きの敵です」と怒りをあらわにしている葵東先生。その気持ちはファイル交換ソフトユーザーたちに届くだろうか?
http://news.livedoor.com/article/detail/4600105/
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 19:59│Comment(93)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴキブリが入った味噌汁を食べる動画が公開される 躍り食いも

1 :名無しさんφ ★:2010/01/21(木) 15:48:33 ID:???0fc488_242_f8af439513dbc7fdb78967c156f5ac2b-m
動画コミュニティサービス『ニコニコ動画』にてゴキブリが入った味噌汁を食した男性の動画が公開されており話題になっている。1月19日に公開されたばかりのその動画は怖いもの見たさなのか既に5万再生数近くまで行っており、コメント数は1万5000弱、そしてマイリストは500以上といろんな意味で注目を浴びているようだ。

動画全編は約14分あり、味噌汁の調理から始まる。具には大根とゴキブリが放り込まれ、その工程も動画に納められている。ガジェット通信記者も全編通して見たのだが、これは見ないことをお勧めする。どういう神経をしているのかわからないが、常人が行える行動とは思えない。もちろんガジェット通信から動画へのリンクも張れないので、どうしても観たい方は自己責任で【ゴキブリ味噌汁と踊り食い】で検索して欲しい。ただし観たあとの保証はしない。

この動画をアップした者は過去にも『ニコニコ生放送』の配信中にゴキブリを食べるという快挙(?)を行っていたようだ。またもう一つの動画では『虫寿司』なる動画を公開しておりこちらもご想像通りの内容だ。そのほかにもトンボ、クモ、チョウ、カマキリ、バッタ、クワガタ、ハエ炒めとハエチャーハンなどの動画を公開している。食料危機になっても生きて行けそうな人だ。

無駄に高画質なこのグロい動画は『ニコニコ動画』の料理カテゴリにて最高2位になるほど。なんでそこまで人気に……。
http://news.livedoor.com/article/detail/4561370/
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 19:39│Comment(22)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

ニートがネットで物乞いしAmazonから大量の商品が届く 北野武「働けよバカ野郎!」

1. 名無しさん 2010/01/17(日) 01:22:42 ID:???000126
日本一のニートを目指す男性が自身のブログにてアマゾンの欲しい物リストを公開したところ、大量の商品が届けられたとして話題になっている。その男性は pha(ふぁ)というハンドルネームの人物で、テレビ番組『ニッポンのミカタ(テレビ東京)』に出演して話題になった。

phaさんは現在ニートをしている。家賃11万円の部屋(2LDK)を3人でルームシェアリングし、生活している。ほかの2人は働いているがpha さんはニートのため昼間は1人だという。そんな彼が自身のブログ『phaのニート日記』にて“Amazonのほしいものリスト”を公開した結果、大量の商品がアマゾンから送られてきたという。

そのエントリーは“Amazonのほしい物リストから大量に荷物が送られてきた……”という記事に写真と共に掲載されており、ゲームソフトや雑誌などがphaさんの元に届いたという。テレビで彼が紹介されたのが原因らしい。

また、彼はインターネット上で知り合った仲間におごってもらい、食事をすることもあるという。いわゆる“奢りオフ”的なノリだ。さらにはお金が無くて困っているときも誰かしらが振り込んでくれることもあるのだとか……。アマゾンの物資、奢り、お金の振り込み……。ここまでそろえばニートを辞める理由はさすがにないだろう。
http://getnews.jp/archives/44449
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 23:55│Comment(36)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

レストランの元バイトが料理に唾、痰、ゴミ、虫、鼻クソを入れたとインターネット上で告白

1. 菅井きん 2010/01/12(火) 14:03:26 ID:???0images
シダックス(カラオケレストラン)の元アルバイトが、インターネット上に驚くべき内容を書いていたとして騒ぎになっている。書かれていた内容は、「シダックス時代はうぜー客がいたら料理や飲み物にいろんな物を入れていました」、「ツバ(たん)、その辺のゴミ、虫、ハナクソ」というもので、飲食業の従業員としてあるまじき行為。この内容がたちまちインターネット掲示板『2ちゃんねる』やブログなどで炎上騒ぎとなり、さらにはシダックスまでも巻き込む形となった。

この元アルバイトはインターネット上に謝罪文を掲載するも、日記を書いたサイトから即退会しており、現在はその日記にアクセスすることはできない。今回の件をシダックス広報部に問い合わせたところ「今回の件は把握してます。このことを聞いたところ、すべて事実無根であり冗談で書き込んだとのことです。今後の法的処置なども予定しておりません」という回答が得られた。

当編集部以外にも数多くの問い合わせがシダックスにあったようで、『2ちゃんねる』の削除板(スレッドや書き込みを削除してほしいときに書き込む掲示板)に“シダックス株式会社”というスレッドが作られ、該当記事の削除を依頼する書き込みがされた(しかし、『2ちゃんねる』運営により削除依頼は却下されている)。

シダックスの発言を正しいものとするならば「ツバ入れ発言」は事実無根となるので、今後も安心して足を運ぶことができる? ちなみに、過去にも似たような事件があったのをご存知だろうか? 2007年にはケンタッキーフライドチキンの店員がゴキブリを揚げたとインターネット上に記述して大騒ぎになり自主退学となった学生がいた。吉野家では、ありもしないメニューのテラ豚丼を店員が勝手に作ってしまう騒動が発生している。幸い、ケンタッキーフライドチキンの「ゴキブリ騒動」は事実無根という発表がされている。余談だが、シダックスの社名の由来は社長の名前が「志太勤一」だからなのだ!
http://news.livedoor.com/article/detail/4543744/
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 10:35│Comment(40)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo社長「Google?僕はすごいとは思わないね。Googleはグレーゾーンのものばかり」

1. カッティングマット(茨城県) 2010/01/04(月) 01:07:27.73 ID:4iknNxIOnewton10-tree
ヤフーはユーザーに「驚き」を与えられているのでしょうか。例えばグーグルの「ストリートビュー」や「ブックサーチ」では、ユーザーが「すごい」と思ったからこそ、反発も強まったのではないでしょうか。グーグルと比べて、最近ヤフーは「すごい」サービスを生んでいないように思えます。

井上 僕はすごいとは思わなかったけどね。法律がなければできることはたくさんある。ルールの中でできることをやろう、と考えると限定される。やっちゃいけないことは、やっちゃいけないんだよ。

グーグルですごいと言われているのは、いずれもグレーゾーンのものではないか。検索連動広告は米ヤフーの真似だし、ストリートビューはすごいけど一種の「のぞき」。ブックサーチは著作権無視のコピーだ。YouTubeだって、違法の動画がトラフィックの多くを占めている。

すごいのはすごいけど、そういうことを企業としてやってしまってもいいのか。
ヤフーなら絶対に、手前で法務からストップがかかる。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20091222/211839/?P=3
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 10:21│Comment(26)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加

『アメーバブログ』で前代未聞の情報漏えい! パスワード流出で芸能人「ショック」と嘆く

1. 命がけの喫煙 2010/01/01(金) 04:18:59 ID:???0ad5c1_242_b20755741dd2686cfdcb8d7038204104-m
情報漏えいが発覚したのは2010年1月1日の午前1時ごろで、そのころに掲載された芸能人数人のブログ画像がなぜかエクセルデータになっており、そのエクセルデータをダウンロードすると『アメーバブログ』運営スタッフの管理表のようなデータが手に入るという。その画像というのは『アメーバブログ』側が用意したお正月用の画像で、その画像のみがエクセルデータを含んでいる。

管理表には数百人以上の芸能人ブログのIDとパスワードが記載されており、ブログデザインの進行進捗なども同時に書かれている。また、各芸能事務所の担当者のメールアドレスらしきものも多数記載されている。これほどまでに芸能人のパスワードが漏れた事例は過去にないだろう。前代未聞の情報漏えいである。

当編集部は『アメーバブログ』の運営会社サイバーエージェントに電話をしたものの、当然かもしれないが1月1日とあって電話対応する者はおらず。このことに関して『アメーバブログ』のエクセルデータ製作者に直接電話をしてお話をうかがったところ、「ご迷惑をおかけしております。ただいま早急に対応中です。パスワードを変更していただければ問題ありません」と話していた。サイバーエージェント側は1月1日午前3時現在、すでに対応にあたっているようだ。

(中略)

このことについて『アメーバブログ』で芸能人ブログを執筆しているエアギタージャパン代表の “かながわIQ”さんに取材をしたところ、「正直言ってショックです! これ、気がついていない芸能人が大勢いると思うんですよ。芸能人として末端のボクではありますが、不安で夜も眠れません。みんなに教えてあげたいです。とりあえず、知り合いの芸能人に教えてあげましたよ」とコメント。ちなみに、即行でパスワードを変更したという。(略)
http://news.livedoor.com/article/detail/4529310/
以下、2ちゃんねるの反応
teranews at 22:48│Comment(8)ネット・動画このエントリーをはてなブックマークに追加